Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
39456_酵果満点06

【淡路島産の食べる甘酒】酵果満点(イチゴ)

発送商品
1個  700 円 (税込)
5000円以上お買い上げで送料無料

 

自然豊かな兵庫県淡路島の食材だけを使い、砂糖を使用しない自然の甘味が楽しめる
食べる酒粕「酵果満点」。
淡路ジャム子のもう一方の顔、管理栄養士として監修した身体が喜ぶ逸品です。





南あわじ市八木馬回(うままわり)集落の新たな挑戦

瀬戸内海最大の島・淡路島。
その南部に位置する南あわじ市は食の宝庫。
南あわじ市の山あいにあり、高齢化が進む人口100人に
満たない小さな集落「馬回(うままわり)」は
持続可能な地域づくりのため常に挑戦し続けています。






『酵果満点』には、八木馬回産のお米を使い、地元の酒造会社「都美人」によって
造られた、こだわりの良質な米麹を使用しています。上品な甘味を醸し出せるの杜氏はじめ蔵の方々のなせる技です。





ジャム子が子どもの頃から食べ続けている幸せな思い出がいっぱい詰まった酒粕は「都美人」の純米酒を使用。栄養価の高い発酵食品である『酵果満点』には欠かせない原材料のひとつです。
ストロベリー






 清流を象徴する、ほたるが飛び交う成相川

 

レモン
食べる酒粕『酵果満点』の味の秘密はなんといってもレモンの酸味。
八木馬回集落の庭先栽培のレモンで、原材料である3つの主役たちを支える名脇役です。




酵果満点
原材料:米麹、いちご、酒粕、レモン
内容量:120g
※アルコール分1%未満のアルコール分が含まれていますので、お子様やアルコールの弱い方、お車の運転にはご注意ください。





 

こんな方にオススメです
◆食事量が減ってきている方に
◆疲れ気味の時や空腹時の滋養食として
◆毎日のエネルギー補給に
◆飲み物でむせやすくなってきた方に
◆離れて住むご両親への贈り物として

 

 

食べ方&アレンジ
◆夜に1回30g(大さじ2杯)を目安にそのまま自然な味わいをお楽しみください。
◆ヨーグルトに混ぜ、デザート感覚でさっぱりと素材そのものの甘さを堪能してください。
◆炭酸水で割ると、ブルーベリーのさわやかな香りが満喫できます。
◆ジャムやバターの代わりにお気に入りのパンにぬってお楽しみください

 

 

 

 

----------------------------------

特定商品取引法に基づく表記

------------------------------

製造者名:馬回清流の里

     厚美美枝

所在地:兵庫県南あわじ市八木馬回111

電話番号:0799-20-1154

販売価格:記載金額(税込)

送料について:記載金額(税込)

支払い方法:指定の口座へご入金ください。

銀行振込: ゆうちょ銀行

⇒ゆうちょ口座から

記号14390  普通63479861

⇒他行より

店名:四三八(ヨンサンハチ)

店番:438 普通

番号:6347986

口座名義:厚美美枝 ( アツミミエ)

※恐れいりますが、振込手数料はご負担下さい。

 

返品についての特約事項

注文商品が違う、不良品、配送時に破損・傷等を除き、お客様都合による交換及び返品は受付いたしません。あらかじめご了承くださいませ。

 

役務または商品の引き渡し時期

お支払い確認後、発送させていただきます。

その他

贈答用、ラッピングはお受けできません。ご了承ください。

直射日光や高温での保管を避け、開封後は必ず冷蔵庫(10℃以下)で保存し、早めにお召し上がりください。



関連商品
 
 
 
 
Profile
Professional
おうち介護食栄養アドバイザー

厚美 美枝

Mission
自宅で家族と最期のワンスプーンまでを叶えたい!
Senmon
管理栄養士 在宅訪問管理栄養士 栄養ケアステーション 介護食 低栄養

管理栄養士 在宅訪問管理栄養士 介護支援専門員 介護現場23年の実績を活かして、在宅介護食でお悩みのご家族へ栄養ケア・調理方法・食べさせ方などをサポートする専門家として活動している。
また介護食の調理法「パッククッキング」講座は、早くて簡単で美味しいと人気があり南あわじ市を中心に講座依頼が相次いでいる。

◆プロフィール◆
平成29年6月特別養護唐人ホーム勤務(23年間)を最後に独立。

37才の時、父が急逝。実家には92歳の祖母がひとり残されました。
ちょうど定年を迎えた叔父が祖母の面倒をみてくれることになり、帰郷し同居することになりました。そのうち、祖母の病気のために食事療法が必要になりました。叔父にはその食事準備がとても難しく施設への入所を希望しました。その後祖母は施設で最後を迎えました。

その時、栄養士の私が何とかしていたら祖母は最後まで自宅にいることができたのに。今も多い出すたびにすごく悔しく悲しく情けなくなります。

それから私は、介護施設に勤務しながら、家庭で介護食が作れるようになるにはどうしたら良いか考え続けてきました。基本を覚えれば高齢のご家族は最後まで自宅で大好きな家族と過ごすことができるのです。そのためには介護食の基本と応用を知ること。
自宅で介護食が作れたら大変な介護施設を探すことも必要ありません。

『最後のワンスプーンまでご家族といっしょに自宅で暮らしたい!願いを叶えること』ができます。

今は南あわじ市を中心に介護食の普及に全力で活動しております。
これが私の使命であり願いです。

◆◆活動内容◆◆
管理栄養士
・外来栄養食事指導
・訪問栄養食事指導
各種料理教室(南あわじ市ケーブルテレビ・YouTube配信中)
・パッククッキング講座
・健康栄養料理教室 
・介護食料理講座
・防災クッキング
講演・講座
・フレイル予防のための栄養講座
・なりたい自分を叶える栄養講座
地域活性化事業
・いきいき百歳体操の通いの場の提供
・馬回産果物の加工品製造ならびに販売(道の駅・ホテル等で販売、ふるさと納税返礼品認定)  
・高齢者の活躍の場支援
・ふるさと納税返礼品発送の支援
・地元産の食材を活かした商品開発
展開中の活動
・介護食献立作成支援サービス(2020~)

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock