Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
39567_後ろ向きグー女性

【通信講座】イラついても不安になっても 平気な私になる9つのレッスン

決済商品(発送無し)
定価 77,000 円
  55,000 円 (税込)

 

~親にも家族にも本音を話したくない人が

こっそり最強メンタル

手に入れる通信講座

 



こんな事を思っていませんか?

 

☑ 自分のことが好きになれない

 

☑ 口ぐせは「なんで?」「私ばっかり」

☑ 本当は、さびしがり屋なのに、強がってしまう

 

☑ 夫や恋人には割と言いたいことは言っているが、

結局一番言いたい事は呑み込んでいる

☑ イラっとして、カッとしてしまう自分は、

誰からも思いやってもらえていないと感じる

 

☑  職場では何とかやっているが

その分家族に強く当たってしまい自己嫌悪の日々

 

本当は、助けてほしいのに、弱音を吐けない

 

☑  親兄弟の事は悪く言いたくないが
自分の幼い頃にも心の傷はありそう

 

☑ 心の傷やトラウマを認めるのが怖くて、

ますます自分の気持ちに素直になれない

 

☆いくつ当てはまりましたか?

もしも一つでもチェックが付いた方は、
ぜひ最後までお読みください。

 

 

なぜこれらの悩みが解決されないのか?

 

その理由は、大きく3つあります。

 

 

1.劣等感

2.怒りは悪者という思い込み

3.甘え下手

 

 

それではひとつずつ、見ていきましょう。

 

 

 

イライラの根源は劣等感

 

突然ですが「あー、イライラする前、私、悲しかったんだなぁ…」と思ったことはありますか?私たちはイライラする前に必ず、感情が動いているのですがその感情に気づいていない人は実に多いです。

 

イライラした時、その背景にはマイナスな感情あります。これらの感情は劣等感と強力に結びついています。劣等感があることでイラっとした出来事自体が終了した後も自分を責め続けてしまうのです。あんなに怒ってしまった、やってしまった、怒った私ってダメな人!とイライラした後で後悔がふつふつとわいてくる。

 

悲しかったよねー、悔しかったよねー、当たり前だよ、人間なんだから~と本当は終わっても良いのです。でも劣等感があることで、自己肯定感が低いと「やってしまった自分」を受け入れることができず、イラっとした自分自身を責め続けてしまうのです。

 

まずはここから離れることが大事。劣等感から自己を否定するのではなく、イラっとしたのは悲しかったから、悔しかったからと認めることから始めてみましょう。自己を肯定できない私と向き合い、次のステップへ一歩をふみ出すチャンスです。

 

 



怒りは悪なんて思い込みです!

 

自己を肯定できない私にはすでに気づいているし変えようと思って勉強したり本を読んだりしています!”と、カチンと来ている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方に、もう一つだけ質問があります

 

 

「怒っちゃダメー!」と、言ったことありますか?

言われたことは、ありませんか?

 


ありますよね。

 

 

怒っちゃダメと思っているのになぜ、怒りを感じるのか?それは、怒りには必要な役割があるから。そもそも、怒りそのものにいいも悪いもありません。怒りを感じた後の行動に問題があったらそこを変えればいいだけです。

 

だから、本当は怒ってもいいんです。

 

でも、イラついたり不安になる自分が気になるそんな時は、無意識に刷り込まれている

「怒っちゃダメ―!」を緩めてみてください。怒っても大丈夫、怒っても平気と思うことで怒る自分も受け入れられ、自己肯定感が高まります。

 

 



ひょっとして
甘え下手じゃないですか?

 

最近、なんだか


時間がない…

疲れている…

やる気が出ない…


自分の理想の生活を手に入れるために本当は行動したいのに…

といった経験ありませんか?

 

 

だからと言って家事や仕事をやらないのは自分が許せないし、他人に頼んで周りから「できない人」って思われるのは耐えられない。

はい、こういう経験がある方は無意識では何かを変えないと!
と気づいている
んだと思います。

 

 

でも、変わるのが怖い。

 

できることなら自分の力で何とかしたい、でも、できていない。わたしも経験がありますが孤軍奮闘(こぐんふんとう)やるせない気持ちです。では、こういう時どうしたらいいのでしょうか?答えは簡単です。

 

 

他人の力を借りる

 

 

これで解決です^^

 

甘えたらカッコ悪いとか、ダメなやつとか思っているのは誰でしょうか?誰かから言われたわけじゃなく実はあなた自身が思っているだけなんです。甘えたところであなたの価値は変わらないし、実際に甘えてみると驚くほど何も変わりません。ただ、とっても生きやすくなりますよ。まさに今の私です(笑)

 

甘え下手だった私でも、変われましたのでぜひ騙されたと思って一度何か自分がやらなきゃと思っていることを誰かに頼んでみてください。そこから大きく変わるはずです。

 

 

いかがでしょうか?

 

劣等感を手放し、怒りを受け入れ、誰かに甘えられるようになるとイラッとしても平気な状態になるので、ぜひ試して頂きたいのですが、とはいえなかなか一人で実践するのは難しいですよね。

 

 

そこでもう少しシンプルな解決策をお伝えします。

それが





解決策は「価値観の見える化」

 

そもそも私たちがイラつくのは、自分の理想と目の前の現実が違うから。

その時、「裏切られた」「自分の考えを否定された」「私が間違っているというのか?」というような心の声に囚われると、怒りはメラメラと燃え上がってしまいます。

 

 

では心の声に囚われてしまうのは、なぜか?

 

それは、私たちが大事にしている価値観「こうあるべきではない!」と心を揺さぶるから。

 

それでは価値観見つけて変えてしまったらイライラしなくて済むのでは?と、思われた方もいるかもしれませんが、誰でも必ず持っている価値観なのにどんな価値観を持っているのかというのはひとりでは気づきにくいのです。

 

練習したり普段から意識をもっていると容易に気づけるようになりますが、練習していないと気づけません。

 

そこで、誰でも気づきやすい感情を入り口として、

価値観を見える化してしまうのです。

 

 

そうすることで「私の価値観はこう、他人の価値観は?」と、客観的に受け止める力をつけることができます。では実際に自分自身の感情と価値観を客観的に受け止められるとどうなるのか?体験された方の声をお聞きください。

 

 

イライラしても不安になっても平気になった方の声



 

1年前は、子どもを頭ごなしに怒っていました。

手が出そうになったことも、何度もあります。

 

体験モニターしてからは、
大きな声で怒ることはなくなり、

「どうしたいの?」と対話することが増えました。

 

なんでも自分でやらないと

気が済まなかったのですが、

この思い込みが自分を

追い込んでいたことに気づき、

期待しないで任せる練習をしました。

 

今では、時間的な余裕が

少し持てるようになったので

その分、イラついた時の反応も

変わったと思います。

 

それでも、自分が期待していた結果と家族の反応が、

違う時に一瞬、カチンとくる事もあるので、

「そういう事もあるか…」「いやだなぁ」

「さびしいなぁ」と表現することを練習中です。

 

急には変われなくても、

この調子で、少しずつ。

やっていけそうです。

 

 

 

どうでしょうか?

コレを読んで、もしあなたも

イライラしたり、不安になっても平気な

メンタルを手に入れたいと思ったら・・・

 

ぜひ9つのレッスンを受けてみてください。

 



通信講座の内容

 

全9章、63通

毎日届くメールを読んで

 質問に従って書き出せばOK。

 

■ところどころ動画でのサポートもあるので

 聞き流しながらでも学べます。(10回以上)

 

■各章の最終日にワーク提出と、

 後日、メールでのフィードバックがもらえます。

 (合計9回のフィードバック)

 

 



各章の内容

 

 

第1章:私自身を知るレッスン①【あり方編】

いまのあなたが自分自身をどう捉えているのか自分自身に対する
価値観をひも解いていきます。

 

 

第2章:自分自身に思いやりを向けるレッスン【あり方編】

人に向けるやさしさ、自分に向けるやさしさ。

いまのバランスはどうでしょう?

自分に自信を持つための急がば回れのレッスンです。

 

 

第3章:マイナスな感情とどう向き合う?【あり方編】

あなたのイライラを徹底的に見える化していきます。

 

 

第4章:私自身を知るレッスン②【習慣編】

つい言いがち思いがちやりがち
そんなクセを見つけていきます

 

 

第5章:未来を向くレッスン【習慣編】

もしかして問題にとらわれて動けなくなって
いませんか?

解決志向のセルフカウンセリングで突破していきます。

 

 

第6章:期待しないレッスン【習慣編】

自分の力だけではどうにもならない事へ
イライラせずに対処する習慣を手に入れましょう。

 

 

第7章:私自身を知るレッスン③【スキル編】

時間がない!焦る気持ちはストレスの素
焦りからくるイライラの整理術を集中的に
手に入れましょう。

 

 

第8章:考え方のクセを見つけるレッスン【スキル編】

いつもの思考パターンを見つけて
脱け出すための下準備をしていきます。

 

 

第9章:レッツ、トライ!思考を変換!【スキル編】

あなた思考のクセを変換して行動できる私を
目指します。

 

 

9週間

63日間

ご自分と向き合って
いただく内容となっております。

 

集中して向き合うことで9週間後には



”イラっとして、カーッ!”

から脱け出して

 

イラっとしてますけど、ん?何か?”

という最強メンタルを手に入れていただけます。

 



特典の内容

 

特典1個別セッション60分を1回】

・通常20,000円相当

・不安や心配な気持ちに圧倒されそうだと感じたら、ご活用ください。

日程応相談。

 

 

特典25つの感情ワークシート】

・PDF

・現在の自分が、日常よく感じている気持ちとその傾向がつかめます。

 

 

特典3:自分をほめるレッスン動画

第1章返信した方へ回答時にお渡し

・自分で自分をほめて、自己肯定感をそっと上げましょう。

 

 

特典4:アサーティブコミュニケーションチェックシート

・PDF

・自分も相手も尊重するコミュニケーションに役立ちます。

・一方通行は、もう卒業したい!と思っていたら、ご活用ください。

卒業特典(ラスト返信&添削時にお渡し)

 

 

特典5えつはしりえの1dayセミナー半額または無料権

セッション付きセミナーは半額、その他は内容によって無料とさせていただきます。

・【通信講座】には、脳内変換レッスンのエッセンスがギュッと詰まっていますから。

卒業特典

 

 



参加料金

 

77,000円

 ⇒55,000円

 ※100名まで

 

 ※分割払い可能(クレジットのみ)

 2回(28500円×2カ月)

 3回(20500円×3か月)から選べます。

 

 

 ☆各編バージョン ご用意いたしました。

 

あり方編のみご希望の方

習慣編のみご希望の方

スキル編のみご希望の方

 



返信レッスンの有効期間

 

9つのレッスンの場合:お申込みから6カ月

3つのレッスン(各編バージョン)の場合:お申込みから2カ月

 


 

 

最後にえつはしりえからひと言

 

夜、「あー今日もいい一日だったなぁ」と笑顔で眠りにつくことが週に何日ありますか?

 

私は、毎日です^^

 

あおり運転をされたり、思うように仕事が進まなかったり、家族の口数が少なかったりしても、「いい一日だったなぁ」と心から思えるのです。

 

いい事を探して帳消しにしようとしているのでは、ありません。一見、マイナスに思える出来事でも、とらえ方を変えたら、「いい一日」になる事に気づいたから。

 

ポジティブ思考より柔軟な思考が、最強ツールだと痛感しています。

 

この講座は、今までのセッションのエッセンスを63日間に凝縮してあります。直接、お会いしてお顔を見ながら、レッスンする日はまだまだ先の事になりそう…ですが、この状況でもできる事がある!そう思い立ち、創りました。

 

私たちは、誰でも自分自身の手で自らが進む道を開拓していける力をもっています。その力を発揮していただくためには、マイナスな感情に囚われている時間がもったいない!

 

イラついても、不安になっても平気な最強メンタルを手に入れたい!

 

そう思ったら、あなたの63日間をえつはしりえに預けてみてください。あなたの63日間に、笑顔と心で、伴走することをお約束いたします。

 

 

それでは、9つのレッスンお会いできることを楽しみにしています。

 

 

えつはしりえ

 

 

 

9つのレッスンに参加する

心の準備が整ったら・・・

 

 

以下のフォームに

名前とメールアドレスを記入し、

 

「登録する」をクリックし

 

参加の確認メールをお待ちください。

 

 



お申込み手順

 

■一括払いの方

必要事項を入力して頂き

「登録する」をクリックしてください。

 ↓↓↓

「登録する」をクリック後、メールが送信されます。

 メール内のリンクをクリックしてください。

 ↓↓↓

決済画面が表示されますので、

クレジットカード払い(paypal)の方は

「確定」を押して決済を完了させてください。

 

銀行振込の方は指定口座に

ご入金頂きますよう宜しくお願い致します。

ご入金確認次第、【通信講座】が開始されます。

 

 

■分割払いの方

本人確認メールを必ず開いてください。

分割払いのご案内をしています。

一括払いのページが表示されたら

閉じてください。

 

関連商品
 
 
 
 
Profile
Professional
‶イラっち″ママのメンタルサポーター

えつはしりえ

Mission
イラッちさんが、マイナスな感情を自分でケアできるこころを取り戻すレッスン
Senmon
イライラ 更年期 子育て こわい

<保有資格>
精神保健福祉士、介護福祉士、教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)、行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)、クラニオ・セイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)ベーシック修了

<講演・研修実績>
エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森、浦安など)
業種(敬称略):小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者施設職員研修、シニア健康教室、社会福祉協議会、まちづくりセンター/女性センター市民公開講座、公共機関メンタルヘルス講座、市内ロータリークラブ、海上自衛隊ほか
”イラっち”ママのメンタルサポーター
えつはしりえです。

”イラッち”というのは
怒っていないのに「怒ってる?」と言われがちな方~瞬間湯沸かし器タイプの方まで

イライラするなぁ
イラ立つ自分を何とかしたいなぁ

そんな事を思った時に
「イライラを感じることは悪いことではないですよ」
と伝えたくて

少しでも自分の感情に親しみをもって欲しいと願って

”イラッち”と付けました。
ちょっとは
可愛らしい感じがしませんか?


私が提供している
イライラコントロールのイメージは

誰でも感じるマイナスな感情
無くすことができない
それだけ大切なマイナスな感情だから

感情をコントロールすることよりも
感情の出し方をコントロールする


だからと言って
感情を出さないようにと
我慢はしないでくださいね


大切な感情から
あなたが本当に伝えたいことが
見えてくるから。


あなたのマイナスな感情を大切に
うやむやにしないで
丁寧につき合うことは

あなたが
自分自身を大切にすること。


こんなイメージです。


というわけで
マイナスな感情はなくすより
うまくつき合う方がいい!

自分をゆるっと解放して
毎日を今より少し楽に
こころを少し軽くすることで


本来のあなたの力が
動き出すことを
サポートしています。

B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2018- えつはしりえ  All Rights Reserved.
Powered by reservestock