Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18943_121554729_346027400057736_2499564270596421841_n
18943_logo01

沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU

発送商品
定価 6,600 円
1年間  5,500 円 (税込)

 

沖縄いいこと いいもの 習いごと 通販[えら部]
ERABU年間定期購読会員
募集要項
年会費:6,000円(税別)

<創刊記念>
年会費割引♡特典

6,000円→5,000円(税別)
※12月15日までにお申し込みされ年会費を決済された方。

対象:沖縄が好き・習いごと好き・教えるのが好きな方、人生をもっと輝かせ謳歌したい女性へ
年会費お支払い方法:銀行振り込み又はカード払い
会員特典
  • 1 ERABUを年に4回、指定の住所(自宅・オフィス)にお届けします。
      ※発行サイクルは(12-1-2月 Winter号・3-4-5月 Spring号・6-7-8月Summer号・9-10-11月 Autumn号)
  • 2 年に1回(12-1-2月 Winter号にて)開催する読者プレゼント企画にご応募頂けます。
      ※読者プレゼントの応募には会員番号の提示が必要です。
  • 3 ERABU会員割引・会員価格でお得に参加・購入できるものあり。
〜人生100年時代に、女性がもっと輝ける『習いごと新時代』到来〜
2020年。コロナ禍で加速したスクールのオンライン化により習いごとはもう何処にいても学べる時代となりました。弊社は沖縄で唯一の大人の女性向けスクール情報に特化したフリーペーパー『えら部』を発行しておりましたが、創刊10年目を迎えた矢先、コロナの影響で2020年4月に廃刊しました。打撃を受けたのは弊社だけではなく、先行きに不安を覚えたのは対面ビジネスが主流のスクール・教室や講師でした。しかし『学び』の領域においては、このコロナ禍をチャンスに全国に生徒を広げたスクールも少なくありません。オンラインで学べるようになった今、沖縄限定のフリーペーパーである理由はなくなりました。リモートワークの普及で「沖縄で自分の好きな仕事をしたい」「第二の人生は自分の好きな場所で生きたい」と、沖縄移住を望む講師も少なくありません。「人生100年時代」に必要なのは経済的豊かさと同時に心身の健康。つまり趣味を持ったり身体を動かしたりコミュニティに属す『習い事』がこれからの時代に必要不可欠と考えます。2020年12月、えら部は地元沖縄から全国へ。教えたい人と学びたい人、沖縄好きの40〜60代の女性を繋ぐ会員限定のコミュニティ冊子として生まれ変わります
ERABUにはこんな情報が掲載されます

◉沖縄の「いいとこ(場所)いいこと(サービス)いいもの(製品)」のご紹介
◉沖縄で活動する輝く女性の紹介
◉沖縄に移住し働きながら生き生きと暮らしている人の紹介
◉オンラインで学べる習いごとのご紹介
◉大人の女性のための習いごと・資格取得スクールのご紹介

あなたのお申し込みをお待ちしております!!


※フォーム送信後、自動返信メールが届かない場合はメールアドレスが間違っているか、迷惑メールに入っている場合もございます。
受信されない場合は、もう一度送信して頂くか以下のメールが受信できるよう設定をお願い申し上げます。
erabuu@arcone.jp
お問い合わせ:ERABU編集部 
098-943-3891アラカワ

 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s

株式会社アークワン

代表取締役社長 ERABU編集長

山内 良子

Mission
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
Senmon
広告プロモーション 沖縄マーケティング 沖縄移住サポート 女性起業支援

◇株式会社アークワン代表取締役社長
◇沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU編集長
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長 (2020年4月廃刊)
◇沖縄サロネーゼ代表
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問 沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営を受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは10年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい!」という女性の『生き方バイブル』的存在となるが、2020年4月、コロナショックの影響で廃刊。同年12月、沖縄限定フリーペーパーから全国の会員に配送するコミュニティ冊子へ。『沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU』を新創刊。










B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock