Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
  • Show_cart
  • Show_articles
18019_動画タイトル

小児科医:高野弘之先生講演会動画【7/22収録】

決済商品(発送無し)
定価 3,000円
 3,000円 (税込)
Add_cart
販売期間は8月 5日(日)00:00~8月31日(金)23:59です

7月22日開催
小児科医:高野弘之先生講演会。


たくさんの方に、ご参加いただきまして


「気が楽になった。」
「自分の中で、判断軸を持つことができた。」
「自分の子どもの事をもっと信じてあげようと思うようになった」

などという、ご感想を非常に多くいただきました。




ただ、
時間があわず…
予定が合わず…
遠くて、暑くて… 参加できなかった!!

という方も多くいらしたことも、事実。



直接参加できなかったけど、一度話は聴いてみたい!

というお声を、非常に多くいただきましたので、
期間限定とはなりますが、
講演会の収録動画を販売いたします。


スマホ一台で、いつでも・どこからでも・何度でも
高野先生のお話、もう、子どもの病気・感染症に
一喜一憂されず、楽に子育てをするヒントを手に入れてください。


この動画を見るだけで、聴くだけで
慌ただしく、追われるだけの日常から、
脱出できるかもしれません。


お母さんは、もっと楽に生きていいい。
だって、わたし達お母さん、毎日頑張ってるもん!




そして…そして!!

高野先生の著書

「母子手帳のワナ・知られざる母子手帳の真実」

こちらの本を、

7月22日以降に動画をご購入の方
講演会に申込はしたけど、やむなく欠席をされた方
対象に、抽選で5名様にプレゼントいたします!



ぜひ、先生のお話と合わせて
お読みいただき、さらに理解を深めていただければ幸いです。

 

-----------------------------------
料金:3,000円
お支払い方法:銀行振込
納品予定日:ご入金確認日から、1週間以内
お届け方法:ご登録メールアドレスへ、動画閲覧可能なURLを送付



※すでに会場にご参加の方、すでに動画チケットご購入の方は、
 こちらのお申込は、不要です。ご注意くださいませ。


※講演会会場には、小さなお子様がたくさんご来場いただいておりました。
 そのため、お子様の声が多数、動画内で聞こえてくる点は、ご了承くださいませ。


※高野先生の著書プレゼントは、9月3日時点でご入金いただいております
 講演会欠席の方、7月22日以降動画受講お申込のみの方を対象に、
 9月4日(火)に行わせていただきます。

 当選発表は、動画にてお届け予定です。


※本のプレゼントは、講演会にご出席いただいた方は、対象外とさせていただきます。
 直接会場でお買い求めいただいている可能性や、マルシェへのご参加等、
 欠席の方、動画受講のみの方には体験いただけていない部分にも、
 ご参加いただきましたため、そのようにさせていただきました。
 恐れ入りますが、ご了承くださいませ。

 

小児科医:高野弘之先生講演会動画【7/22収録】の感想やオススメするメッセージをお寄せください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
ゆで汁マイスター

濱田まさこ

Award52
2017年 年間ファン増加数ベスト100
Mission
毎日のご飯作り… 忙しいから、めんどくさいのも当然です! ご飯を作るのがめんどくさいお母さん、ゆで汁を上手く活用すると、料理のハードルはグッと下がりますよ。 ゆで汁料理でお母さんとお子さんの笑顔いっぱいな食卓が広がりますように。
Senmon

ゆで汁マイスター 時短ごはん カンタン 料理が苦手 栄養満点 

国際発酵食医膳協会 認定伝統発酵醸師

冷凍生活アドバイザー
二人の娘と主人の4人暮らし。
娘を二人とも、0歳5ヶ月と0歳3ヶ月から
保育園に預けて仕事復帰をした、
いわゆるワーキングマザー。

わたしの料理遍歴は、長女の妊娠からスタートします。
それまでは、ご飯なんてつくったこともなく、それこそ実家で、上げ膳据え膳♪

結婚しても、仕事が忙しく帰宅は主人より遅い日々。


そんな生活から一変。

赤ちゃんのために、素敵なご飯を作ってあげよう!
離乳食だって、完璧に!

そんな雑誌に載っているような、キラキラした育児
おだやかな時間の流れる、
丁寧な暮らしに憧れまくっていたものの…

待ち構えていた現実の育児は、理想とは真逆。
仕事の疲れと、夜泣きの睡眠不足で…髪を振り乱し、泣きながら台所に立つ毎日。

娘のカラダを思って必死にご飯を作っているのに、月に1度は保育園からの呼び出し。
熱を出されては、わたしの大事な有給は…どんどん消えていく。

何のために、ご飯作りに時間を割いているのか…と、ご飯作りの放棄時代があったり、これじゃだめだ!!と偏った食の思考に陥ってみたり…

試行錯誤と紆余曲折を絵に描いたような時間を、過ごしてきました。

そんな日常の中で、ふと出会ったのが「牛蒡のゆで汁」。
そのゆで汁の甘さに驚き、思わず味噌汁にしてみたら… これが美味しい♪
  
出汁をとる手間も必要ないなんて!
めんどくさがりの、ズボラなわたしにピッタリだ!

と、いろんな素材のゆで汁を飲み比べて..

  090‐8495-8210
B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock