Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_y2fmywu3yjjjyjm0z

マダムどんぐりさん追悼
「どんぐり薬酒」
商品化プロジェクト

2020年3月、どんぐり源さんの後継者として活躍されていました「マダムどんぐり」こと横井さんが急逝されました。

92歳のどんぐり源さん(平賀国雄)は、失意の中でも「どんぐり酒、どんぐり味噌がほぼ完成…マダムどんぐりの遺作に源さんの最終結論でどんぐりの良さをフルに引き出すことが出来た…後は商品としての完成度を高めて見よう…」と、決意を新たに開発を進めています。

そんな源さんを応援する「どんぐり薬酒」商品化プロジェクトです。
募集終了
7_マダムどんぐり
7_マダムどんぐり3
7_img_3924
現在の支援総額
120,000円
60 %
目標金額
200,000円
現在の参加者数
13名
募集期間
3月23日(月)17:13~ 5月31日(日)23:59
目標額に達さなかった場合
集まった金額で実行します。
集まったお金の使い道
全額をどんぐり源さん(平賀国雄)の「どんぐり薬酒」の開発費・商品化費用としてお渡しします。
募集受付は終了しました

2020年3月3日、東京浅草にて
どんぐり源さん直伝どんぐり味噌づくり講座が開催されました。

新型コロナウィルス自粛のため、
自宅からオンラインで参加した源さんに代わり
会場で味噌づくりのレクチャーをしてくださったのは
マダムどんぐりこと横井知佐子さん



横井さんは食卓和文化継承士としてご活躍され、
どんぐりや味噌づくりにも精通されています。

当日は、
横井さんがご自宅で仕込まれた5年もののどんぐり味噌や
韓国産のどんぐりを使った味噌をお持ちくださいました。



どんぐりの栄養素
常在菌のお話などの座学を交えながら、
どんぐり味噌づくりを楽しみました。



源さんと横井さんの息ぴったりのやり取りは
会場を優しい雰囲気で包んでくれました。





 ・
 ・
 ・

その横井さんが3月15日、
急性髄膜炎で逝去されました。

享年56歳
、あまりにも突然の旅立ち。

横井さんのご逝去を悼み、謹んで哀悼の意を表します。



 マダムどんぐりこと 横井知佐子さん 

横井さんと源さんが初めて出会ったのは、2014年4月
神奈川県の瀬戸屋敷で開催された文化講座「あしがり学校」に参加したのがきっかけです。

当時84歳の源さんが講師を務める生き方講座、
横井さんは源さんの「どんぐりの心、縄文の心」という言葉にとても共感されました。

横井さんも同じ想いでした。

縄文時代は争いがない平和な時代だったという定説があります。

どんぐりを食べることで
縄文の心を取り戻せば平和な暮らしができる。

源さんとの活動を続ける中で
職場の方が「マダムどんぐり」という愛称をつけてくださったそうです。

そして、食卓和文化継承士として
私たちが日本人として生まれてきたことの意味を考えるきっかけになってほしいと
「10,000人簡単味噌づくり」プロジェクトにも活動的に取り組まれていました。

源さんと取り組んでいる「どんぐり」
味噌づくりが一体となった「どんぐり味噌」
広める活動をしていきたいとおっしゃっていました。

また、源さんと一緒にどんぐり味噌だけではなく
どんぐりを使った食品作りにも取り組まれていました。



どんぐりを使った薬草酒。



いつも精力的にどんぐり商品の開発に取り組んでいる源さんは、
横井さんのご逝去からさらに一心不乱に打ち込んでいます。

横井さんの遺志を継ぎ、完成させたいという想いで。

横井さんにお任せしていた
「どんぐり味噌」と「どんぐり薬酒手作りキット」を完成させたい





 

 皆さまのお力を貸してください 

そんな源さんのために
そして、どんぐり薬酒の商品化のために、
リザーブストックの「シェアードプロジェクト」を活用して、
是非とも皆さまのお力を貸していただきたく思います。

いただいた支援金は、
どんぐり薬酒の商品化のために使わせていただきます。

主に、源さんの研究開発費、
どんぐりや薬草の加工、商品の包装資材の購入などに使用する予定です。

そして、商品化のあかつきには、
「どんぐり薬酒手作りキット」には、横井さんの愛称を引き継ぎ、
「マダムどんぐり」と名付けたいと思います。
(ロゴデザインは完成しました)



*****

支援いただいた皆さまには
商品化した「どんぐり薬酒手作りキット」をお送りいたします。


(未完成サンプル画像)


特別協賛(10,000円)
お礼品:どんぐり薬酒手作りキット(4セット)約4リットル分


一般協賛(5,000円)
お礼品:どんぐり薬酒手作りキット(2セット)約2リットル分


※ お礼品の発送は、6〜7月頃を予定しております。
※ 海外在住の方からのお申し込みも歓迎いたしますが、商品の発送は日本国内宛てのみ承りますので、申込み時の住所は「発送先」としてご入力ください。



マダムどんぐりさんの意思を引き継ぎ、
どんぐり薬酒の完成度を高めるために皆さまのご支援をお願いいたします。

92才の現役リザストユーザーどんぐり源さんを、このプロフェクトで応援していただけませんか?


プロジェクト主催:どんぐり源さん事務局

(運営:ビジョナーズ株式会社 西宮鉄二・安川典子)

Icon_f
ミンナ 様
たのしみにしてます!
想いが形になった
どんぐり酒は、どんな優しい味かなぁと
楽しみです。
Icon_f
わっぽ 様
応援してます!
縄文の心、
今こそ知るべき時なのかと感じています。
どんぐりの心、縄文の心が、
過去・今・未来を結ぶ力となりますように。
Icon_m
市川 昌人 様
みんなで応援しよう!
まだまだ知らない人が多すぎますね、参加者の口コミ宜しくお願いします
Icon_f
成田 淳子 様
頑張ってください
マダムどんぐりさんのご逝去のお知らせに大変驚いております。
また、
どんぐり源さんのお気持ちを思うと、せつなさでいっぱいです。

3月3日に行われたどんぐり味噌づくり
あの時、あの空間は愛でいっぱいでした。

だから
お味噌はとっても美味しいです。

どんぐりのこころを大切にします。

これからも、頑張って下さい。


 
 
 
 
Profile
Professional

どんぐり源さん運営事務局

本名:平賀 国雄

どんぐり源さん

Mission
「縄文の心、どんぐりの心」を伝える
Senmon
どんぐり源さん 平賀国雄 縄文 どんぐり どんぐりクッキー

1929年8月8日生まれ
2013年4月18日、町のノーベル賞といわれる「東久邇宮記念賞」を受賞。県商工会連合会が羽田空港で開いた「神奈川みやげもの市場2017」で「どんぐりクッキー」が最高位のグランプリ賞を獲得。

私は、平賀国雄(通称:どんぐり源さん)と申します。

どんぐりと出合った頃には70歳を過ぎていました。
ケナフや竹といった自然素材を研究する過程で「縄文時代はどんぐりが主食だった」と知ったのです。調べてみると確かに食品として優秀。味は癖がなく、ビタミンCたっぷり。しかも日本中にあるから、うまく普及できたら輸入頼みの食料事情を改善できるかもと思ったわけです。

日本国中にたくさんある「どんぐり」が未利用資源になっているのは、昨今の食糧事情から考えてもとっても勿体ないと思いませんか。
 
それからはパン、せんべい、麺、お茶と、ひたすら商品開発。作れば作るほど、どんぐりの可能性が開けてくるようです。

夢物語みたいなことも考えているんですよ。どんぐりを通じて縄文時代のように争いのない世界を実現できないものかと。

縄文時代は争い事がない平和な時代でした。縄文時代と同じものである「どんぐり」を食べることによって、「縄文のこころ」を感じてもらいたいというのが、「私の想い」でもあります。

先は長い?まあ人生100年では足りないかもしれない。でも人間は「まだ未完成だな」と思いながら一生を終えていく、私はそれでいいんだろうと思っているんです。

※本リザストサイトは、どんぐり源さん運営事務局(運営元:ビジョナーズ株式会社)が制作・運営しています。

B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock