Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

☆フェミニン・プレゼンスというアート☆


Photo by Y. Nori    "Art of Feminine Presence"
 
 
アート・オブ・フェミニン・プレゼンスとは、
アメリカ発の、誰でも簡単にできるエクササイズや瞑想を通じて、
自然な、その人らしい魅力溢れる存在感が増していく、
目からウロコの女性性開花プログラムです。
 
 
ミッションは、
 
「女性性の意識が変われば世界が変わる」、
「自分(女性)の光で世界に灯をともそう」
 
 
望む現実を創造するのは、「戦略」ではなく、
その人らしい「存在感」です。
 
 
女性の身体を持って生まれた、女性としての自分らしさを受け入れ、
知っていく探究のための、とてもシンプルな【意識】のストレッチ、
身体と意識を繋げるプラクティス、コーチング、瞑想など
様々なワークを、少人数の女性グループワークで、
また日々の生活の中で自分で実践して積み重ねていきます。


こうでなくてはいけない、というイメージが強要されることも、
ハードな修行のようなワークもありません。
 
男性性エネルギーの中で頑張って無理をさせてきた
女性の意識と身体に、驚くような変化をもたらします。


自分の身体にくつろぐこと、
頑張るのをやめること、などにフォーカスします。
 

【起きうる変化、効果】
外見上、その女性らしい魅力と美しさが溢れ出す。
意識は自分軸がぶれなくなる。
自信が出てくる。
人前に立つことも楽しめる。
異性を惹きつける魅力発動!
女性同士の繋がりが楽になり、財産となる。
望む仕事や注目を惹きつける
関係性や性生活の改善
体調やホルモン的なコンディションの改善
 
など、あらゆる領域において
その人に必要な、驚くべき変化が起きていきます。


ほんの少しワークをしただけで、瞬間的に実感できる変化は、
自分のみならず、他の女性に起きるのを目撃することで、
確かな自信となっていきます。
 
 
「もう頑張って変わろうとしなくていい。」
 
 
この実感を手にした女性達から世界中に広まりつつあり、
日本でも実践者増加中です。
 
 
このミラクル満載のAFPを元に、フェミニンプレゼンスについての
情報や気づき、日常でできる簡単なエクササイズや、
関連するイベントやワークショップのお知らせを、
不定期ですが、お送りするメルマガです。
 
 
  • [ AFP ] 明日開催!望みを叶える前に大切なこと
  • 「自己価値」を上げること
  • [ AFP ] 23日ハートサークル開催です
  • [ AFP ] 真の望みと繋がる ハートサークル開催します
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
AFP認定ティーチャー/講師養成トレーナー スピリ..

アムリタ映蓮

Mission
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Senmon

AFPティーチャー AFP講師養成トレーナー フェミニン・プレゼンス スピリチュアル英会話 通訳 インナーチャイルド

女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace.. 本名:早川映子(三竹映子)
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock