41626_akityann-removebg-preview
41626_霊視相談画像
41626_インナーチャイルド
41626_ヒーリングgs
41626_私の画像 霊視透視-e1600013439734
41626_aki-removebg-preview
41626_akityann-removebg-preview
41626_霊視相談画像
41626_インナーチャイルド
41626_ヒーリングgs
41626_私の画像 霊視透視-e1600013439734
41626_aki-removebg-preview
霊視無双akiとは
 
霊視透視チャネリングを仕事にしている新世代スピリチャルカウンセラー。
 
私のキャラクター
私の霊的感性は「神のいうことを聞く」のではなく、「人間が最初から神」という感性のもと人々をブロックから自由にする活動をYouTubeなどでしています。
私の基本方針は誰にも仕えていないところマジで自由なところ が特徴です。宇宙を創る主になっていいと考えています。自分の活動はみんなに変人と自由をまき散らすことを目的に活動しています。


リザストの中でのセッション内容

各セッションで名前と年齢と写真をもらい 霊視透視によっていろんな方の相談のアドバイスをしたり、インナーチャイルドを癒したり、相談者に合った守護霊を募集することなど多くの方に喜ばれるセッションを行っております。

 

もちろん自由をまき散らすだけでは目先のことは救えませんので、霊視透視チャネリングのセッションを行い、「一般的なゴール」ではなくチャネリング結果をもとにした「常識に捕らわれないアドバイス」を行っています。

99920_image

よろずや 霊視透視相談(60分)

対象者
霊視のメッセージにより視野を広げてみたい方、気になってることを聞いて気づきを得たり ヒントにしたい方 
効果
画一的な発想から抜けて いい意味で自分勝手になったり、自分が意識出来てなかった自分のブロックを認知したり、自分を深堀したり その他相談者様の聞きたいことを霊視による観点からメッセージをお伝えします。
所要時間
60分
価格
最大90分まで延長可能ですが、その場合は1分/130円で延長分をセッション後にご請求します。  7800円

相談者様の知りたいことを高次元サーバに繋がって霊視をします。「何を どう 霊視してほしいか」「自分はどうしたいのか」がはっきりしている方ほど 深堀して霊視できるのが私の特徴です^^自分で何とかする気のない方、投げやりだったり 他者依存の激しい質問の場合は敢えて答えませんのでご了承ください。


相談内容の例


☆相談者様の家族、恋愛相手、友達、大事な人 たちへ

・(気持ち 意識してること 本当の気持ち 健康で達者そうかの息災 など)

「相手についての何が知りたいか 自分はどうかかわりたいか などをあらかじめお伝えくださると助かります」

☆相談者様の会社や仕事場での関わりなど

(ちょっと大変な人いるけど 何考えてる? どうやって対応したら良い? など)

※採用やお客さんの気持ち などや経営者の方は事業者向けメニューをお選びください


☆おうちの霊視

ここに建てても大丈夫?

迷っているけど それぞれの家を買った未来を知りたい

この家買おうと思うけど問題ないよね?

家をたててか運気が下がった気がする 大丈夫?

とか いろいろみることができます。


☆相談者様自身のこと

「こうしたい」「こうなりたい」というものに対して 相談者様の全人格的なことを霊視し

なんかの精神的ブロックがあったら認知させ 変化変容を促す情報がないかを霊視します。

自分はこれからどうしたいっていう目標や目標に対して こんな感じでやりたい!ということに対して どのような結果になるか どのような事が起こるか。

※「私は幸せになれますか」?とか「何すればいいですか?」とかの自分の人生に対して 

なげやりになってる前提での質問はなるべくおやめくださーい!(;’∀’)苦手でーす


☆前世リーディング

相談者様と一緒に時間をかけて深層を深堀します。自分のアイデンティティーの一つにしたいのか 単純な好奇心での質問なのかをお伝えください。 

(ヒーリングや催眠状態を使うのではなく、「なるほどこんな意識が自分の根底にあったのか」ブロックをと認知したり 「アハハもう関係ないや!」って俯瞰的に知ることをめざします。)


☆自分の本当の望みや ハイアーセルフの望み 

具体的に「こうこうこういう状況でこうしたい」というよりか 詩的なことを言うハイアーが多いです。

敢えて ハイアーの望みを人間語の概念に翻訳しすぎずに 詩的なままにとどめておくのをおすすめします。ニュアンスだけでも覚えていると 「ああ、これのことか」と該当するものを相談者様自身が拾い 望むタイムラインのアンテナをはりやすくなります。

まれに自分を抑圧しすぎて ハイアーセルフがもごもご言うだけでなかなか文章を言わない人もいるので、その場合は別の質問をしてもらい それについて霊視して答えていくことでハイアーの気持ちがようやく出てくるか 相談者様が「なんか気持ちが出てきた」と思うようになるかもしれないです。これも気付きですが 1回では足らず何度もセッションやることになるかもしれません。しかもそれでも何かにはたどり着けても確証もてずじまいかもしれません。相談者様がどう思うかにかかってます。


よろずや霊視セッションのイメージ

私は霊視透視、チャネリングをする際に「このような方がいる」「この方はこういうことをやろうとしている」という条件設定を元にして高次元のサーバーにアクセスし私にストックされたブラウザで情報を解析し霊視したことを相談者様に説明します。

さらに相談者様が霊視した内容を聞いて「ほかにも気になったことやもっと知りたいことが出た、この場合にはどうなりそうかな?」などなど気になることが湧き上がったら セッション中でも霊視してほしい質問を変えて聞いて見てください。

このような対話を繰り返すことで相談者様自身の考えがスッキリするほか 霊視によって気になってたことに対する大まかな理解が進み 気づかなかったことを頭の隅に入れてみたり 新しい観点により新しい選択肢が出たり 聞いた話をヒントにすることができます。

ぜひ気楽にでもシリアスにでも聞きたい話題を出して質問してくださいね。

私は霊視速度そのものはかなり早いです。(高次元サーバーや図書館にアクセスして該当する情報や本や新聞を取ってくる速度)

ただ私のブラウザで高次元の0と1の言語の状態から どうやって解析して人間が見て理解できるものに変換するか また変換したものを私がどうやって霊視の世界で見つけてきた概念を人に説明するかで 少々時間を取ります。大抵1、2分です。

つまり

「霊視で情報は得たものの 解釈をどうするか?」 「どうやれば相談者様の身近な概念で説明できるか?」で迷うことがあります。霊視はできるけど説明しづらい…という状況です。

(日常で言い換えると 私は自家用車なら運転するけど トラックの概念とトラックの運転の仕方を車を知らない人にどうやって説明すればいいかわからん。みたいなイメージですね。) 


★より充実したセッショにする為に。。。

相談者様の聞きたいことが不明確で漠然とした内容だと 霊視の世界と私にしかない概念で処理して説明するだけにとどまりやすいです。

そうならない為に 私は相談者様自身が「知ろう!」と意識を向けフォーカスしている概念を使って 霊視で得た情報を解釈したほうが 相談者様にとって 知りたい概念にピンポイントで霊視し解析し説明できます。

そのため相談者様が「こういった状況なんだけど いったいどうなってるのか霊視してほしい」 「私がこうしたらどうなりそう?」 「霊視によってこういう状況のこれ が知りたい」「今こういう状況で自分はこうしてやっていきたいけど ○○でいいかな?」などと相談者様が知りたい内容をなるべく詳しく伝えてもらえると助かります。

あきちゃんが抽象的なことを言ったら「こういうことかな?」と聞き返してください。それについてそうならそうと、ちょっと違うなら こういう感じですと返答します。

そうすることで共通見解の基盤を作れてフィーバー霊視モードになります。


※ご相談に先立ちご理解頂きたいこと※

原則として 以下のご相談にはご対応出来ませんので予めご了承ください。

・相談者様の関わりのない芸能人に関する相談
 (あの芸能人は何を考えてるの?といった相談)

・自分自身の不満や恨みを肯定してもいたい

・ただ悩みや愚痴を聞いてほしい

・霊視結果やアドバイスを受け入れる気持ちが無い

・気になっている友達、親戚、同僚等の多数の人数に関する相談(原則1~2名程度まで)

・病気に関する質問(治療メニューではないので、そういった目的の方はお断りいたします。どういった精神の持ち方をしていれば健康でいられるか的なお話はできます。)

以上に当てはまる相談者様は お断りさせて頂く場合がありますので予めご了承お願いします。

99923_aki2

よろずや 霊視透視相談(90分)

対象者
お悩みをスピリチュアルな視点からじっくり相談したい人。
効果
画一的な発想から抜けたり、自分を深堀したり、高次元の存在からアドバイスを下ろします。
所要時間
90分
価格
時間延長の場合は、1分/130円で延長分をセッション後にご請求します。  11700円

相談者様の知りたいことを高次元サーバに繋がって霊視をします。「何を どう 霊視してほしいか」「自分はどうしたいのか」がはっきりしている方ほど 深堀して霊視できるのが私の特徴です^^自分で何とかする気のない方、投げやりだったり 他者依存の激しい質問の場合は敢えて答えませんのでご了承ください。


相談内容の例


☆相談者様の家族、恋愛相手、友達、大事な人 たちへ

・(気持ち 意識してること 本当の気持ち 健康で達者そうかの息災 など)

「相手についての何が知りたいか 自分はどうかかわりたいか などをあらかじめお伝えくださると助かります」

☆相談者様の会社や仕事場での関わりなど

(ちょっと大変な人いるけど 何考えてる? どうやって対応したら良い? など)

※採用やお客さんの気持ち などや経営者の方は事業者向けメニューをお選びください


☆おうちの霊視

ここに建てても大丈夫?

迷っているけど それぞれの家を買った未来を知りたい

この家買おうと思うけど問題ないよね?

家をたててか運気が下がった気がする 大丈夫?

とか いろいろみることができます。


☆相談者様自身のこと

「こうしたい」「こうなりたい」というものに対して 相談者様の全人格的なことを霊視し

なんかの精神的ブロックがあったら認知させ 変化変容を促す情報がないかを霊視します。

自分はこれからどうしたいっていう目標や目標に対して こんな感じでやりたい!ということに対して どのような結果になるか どのような事が起こるか。

※「私は幸せになれますか」?とか「何すればいいですか?」とかの自分の人生に対して 

なげやりになってる前提での質問はなるべくおやめくださーい!(;’∀’)苦手でーす


☆前世リーディング

相談者様と一緒に時間をかけて深層を深堀します。自分のアイデンティティーの一つにしたいのか 単純な好奇心での質問なのかをお伝えください。 

(ヒーリングや催眠状態を使うのではなく、「なるほどこんな意識が自分の根底にあったのか」ブロックをと認知したり 「アハハもう関係ないや!」って俯瞰的に知ることをめざします。)


☆自分の本当の望みや ハイアーセルフの望み 

具体的に「こうこうこういう状況でこうしたい」というよりか 詩的なことを言うハイアーが多いです。

敢えて ハイアーの望みを人間語の概念に翻訳しすぎずに 詩的なままにとどめておくのをおすすめします。ニュアンスだけでも覚えていると 「ああ、これのことか」と該当するものを相談者様自身が拾い 望むタイムラインのアンテナをはりやすくなります。

まれに自分を抑圧しすぎて ハイアーセルフがもごもご言うだけでなかなか文章を言わない人もいるので、その場合は別の質問をしてもらい それについて霊視して答えていくことでハイアーの気持ちがようやく出てくるか 相談者様が「なんか気持ちが出てきた」と思うようになるかもしれないです。これも気付きですが 1回では足らず何度もセッションやることになるかもしれません。しかもそれでも何かにはたどり着けても確証もてずじまいかもしれません。相談者様がどう思うかにかかってます。


よろずや霊視セッションのイメージ

私は霊視透視、チャネリングをする際に「このような方がいる」「この方はこういうことをやろうとしている」という条件設定を元にして高次元のサーバーにアクセスし私にストックされたブラウザで情報を解析し霊視したことを相談者様に説明します。

さらに相談者様が霊視した内容を聞いて「ほかにも気になったことやもっと知りたいことが出た、この場合にはどうなりそうかな?」などなど気になることが湧き上がったら セッション中でも霊視してほしい質問を変えて聞いて見てください。

このような対話を繰り返すことで相談者様自身の考えがスッキリするほか 霊視によって気になってたことに対する大まかな理解が進み 気づかなかったことを頭の隅に入れてみたり 新しい観点により新しい選択肢が出たり 聞いた話をヒントにすることができます。

ぜひ気楽にでもシリアスにでも聞きたい話題を出して質問してくださいね。

私は霊視速度そのものはかなり早いです。(高次元サーバーや図書館にアクセスして該当する情報や本や新聞を取ってくる速度)

ただ私のブラウザで高次元の0と1の言語の状態から どうやって解析して人間が見て理解できるものに変換するか また変換したものを私がどうやって霊視の世界で見つけてきた概念を人に説明するかで 少々時間を取ります。大抵1、2分です。

つまり

「霊視で情報は得たものの 解釈をどうするか?」 「どうやれば相談者様の身近な概念で説明できるか?」で迷うことがあります。霊視はできるけど説明しづらい…という状況です。

(日常で言い換えると 私は自家用車なら運転するけど トラックの概念とトラックの運転の仕方を車を知らない人にどうやって説明すればいいかわからん。みたいなイメージですね。) 


★より充実したセッショにする為に。。。

相談者様の聞きたいことが不明確で漠然とした内容だと 霊視の世界と私にしかない概念で処理して説明するだけにとどまりやすいです。

そうならない為に 私は相談者様自身が「知ろう!」と意識を向けフォーカスしている概念を使って 霊視で得た情報を解釈したほうが 相談者様にとって 知りたい概念にピンポイントで霊視し解析し説明できます。

そのため相談者様が「こういった状況なんだけど いったいどうなってるのか霊視してほしい」 「私がこうしたらどうなりそう?」 「霊視によってこういう状況のこれ が知りたい」「今こういう状況で自分はこうしてやっていきたいけど ○○でいいかな?」などと相談者様が知りたい内容をなるべく詳しく伝えてもらえると助かります。

あきちゃんが抽象的なことを言ったら「こういうことかな?」と聞き返してください。それについてそうならそうと、ちょっと違うなら こういう感じですと返答します。

そうすることで共通見解の基盤を作れてフィーバー霊視モードになります。


※ご相談に先立ちご理解頂きたいこと※

原則として 以下のご相談にはご対応出来ませんので予めご了承ください。

・相談者様の関わりのない芸能人に関する相談
 (あの芸能人は何を考えてるの?といった相談)

・自分自身の不満や恨みを肯定してもいたい

・ただ悩みや愚痴を聞いてほしい

・霊視結果やアドバイスを受け入れる気持ちが無い

・気になっている友達、親戚、同僚等の多数の人数に関する相談(原則1~2名程度まで)

・病気に関する質問(治療メニューではないので、そういった目的の方はお断りいたします。どういった精神の持ち方をしていれば健康でいられるか的なお話はできます。)

以上に当てはまる相談者様は お断りさせて頂く場合がありますので予めご了承お願いします。

97628_woman-g34fe05f3d_640

(新メニュー)故人の霊視とメッセージ交換

対象者
亡くなった方に交信して何かを聞いたり伝えたりしたい方。
効果
故人への思いや、執着や、不安を解消することが出来ます。
所要時間
60分
価格
最大90分まで延長可能ですが、その場合は1分/130円で延長分をセッション後にご請求します。  7800円

亡くなった方に交信し、その方と相談者と間に通訳として意味や言葉をかみ砕く私を入れた形で亡くなった方に何かを聞いたり、伝えたりできます。

亡くなった方に対して霊視し、その方からのメッセージや霊界サーバーに出力された後の個人様の様子を相談者様にお伝えします。

相談者様が言いたいことを亡くなった方にお伝えし、もしそれに個人様が特定のリアクションをしたらリアクションした内容をお伝えすることもできます。

メニュー化する前の万事屋状態の時からですが、深刻な相談の時も気楽な相談の時も

「わだかまりが解けた」 とか「あっちでも変わらずなんだね」という安堵した感想を聞きます。 

故人様に 「あの時はなぜ○○したの」という質問などもして大丈夫ですが、真摯に答えてくれる以外にも当の故人様がそれについてあまり意識してなかったり、深く考えて無かったり
死んだことで生前自分が囚われてた概念が無くなってどうでもよくなってることがあります。

なので あっけらかんと答えられてしまったり 逆に故人様がポカーンとしてノーコメント状態になったり、別の返答もします。一応 元人間で 意識を持ってるデーターなのである程度敬意をもって随時 質問を変えるか、聞き方を変えるかしてください。

  

97630_kanban-g2878811f2_640

Recommend
(新メニュー)経営者、事業者様向け事業相談(60分)

対象者
一人で経営してらっしゃる方、複数で経営してらっしゃる方はもちろん これから始めるつもりの方
効果
最適なサービスや事業プランを霊視して成功に導きます
所要時間
60分
価格
最大90分まで延長可能ですが、その場合は1分/150円で延長分をセッション後にご請求します。  10000円

もう事業を立ち上げ済みで頑張ってらっしゃる方と、立ち上げ予定の方、新しいサービスを考えている方などなど、ある程度自分の事業をどうやっていくつもりか決めており、+αでアドバイスが欲しい方にお勧めです。
「全くやり方も売り方も何も決めてないよ!」っていう方は基本メニューのよろず霊視のほうをお勧めします。


■具体的な相談例


・このサービスこんな感じでやってけそう?霊視 (相談者様ご本人のパーソナリティを見ます)

(例)「こんな人を対象にした こんな感じのサービス、講座etc…を〇〇円くらいでやろうと思ってて、 こんな風に進めていくつもりだけど…やれそう?」


・ターゲットにしているORしたい方のニーズ霊視 (相談者様の相手にしている客層を擬人化して霊視します。)

(例)「このサービスの内容について、だいたい○○円くらいでこんな客層に行うことを意図してるつもりだけどウケそう? OR実装したらどう感じる?」





やり方は固まってなくても、ぼんやりと概要つかみたい方向け霊視

(例) 「相手にするだろう客層もサービス体系も、値段も何も決めてないけど、こんな感じのことやってみたい。 やってけそう?お客さんはどんなことを求めそう?」


・新しい従業員を雇うときの霊視 

(例)「○○な人が欲しいけど、この人採用して大丈夫?」


・あの人 どんな人?どんなこと考えてる?霊視

(例)「あの業種の人と今後関わるけど、こんな風に付き合ってOK?」


・会社内の人間関係霊視

(例)「あの人、あの集団どうかかわるといいかな?なんか気持ち的に訴えてる?」


・会社のハイアーセルフ霊視

(相談者様が、自分の会社を一つの人間として捉えて質問したいことがあれば、そのキャラ化した思念体にいろいろ質問する霊視です)


・場所や地域の霊視

(例)「○○はどこに売る方がよさそう?(地域のちょっとしたキャラ性などお伝えくださると関連していろいろ見えてくるかも)」


■霊視方法

この霊視では多くの場合、霊界にストックされてる霊視シミレーションソフトを使います。

例えるなら霊視能力そのものが「こんな状態で△△と○○したらどうなるか」 という特定の条件を想定しておけば、知らぬ間に計算しておいてくれるソフトを搭載したパソコンで あきちゃんはどういう条件で霊視してほしいかソフトに打ち込み、またパソコンに映し出された(霊視結果)を説明して読み上げるナビゲーターです。

なので 「霊視してくれるパソコン」と「ソフトに必要事項を打ち込み、説明するナビゲーターの私」を借りるという感覚をイメージすると分かりやすいかもしれません。

いろいろ詳しい内容で霊視していくうちに 今の相談者様の念頭になかったものや、まだ相談者様が気づいてないことなども、どこかで意識すべき必要なメッセージとして霊視結果が出ます。

その時は言いたい放題言います。相談者様の中で意識したり考えていた条件自体にエラーが出ている場合もありますのでその時も「なんかここが嚙み合ってないかも」とお伝えします。

いろいろ質問して いろいろ答えていくうちに何かしら心当たりあるかも…聞いておきたい!…ということがありましたら

「私がが霊視して出てきたのはこういうこと?実は似たようなあれがあって…」などと聞いてくださると、さらに深堀したり相談者様の考える条件などを変えつつ霊視しますので、気になったことは好きなだけ聞いてください。  

お客様の声

Icon_f

ノエル 様

よろずや 霊視透視相談(90分)

これはガチ

私は被害妄想がひどいタイプなので、正直、最初は身体の中をえぐられる感じでビビりましたが、ちゃんと自分で考えて気付けるように導いて頂けてました。これが凄くて…後々、かなりの爽快感に変わりまた。話の最中の私の頭の中は、緊張してた事もあり、ごちゃごちゃでしたが、鑑定後、自分で頭の中を整理すると会話中の点と点が物凄くうまく繋がっていて、指し示している所が、明確でした。
正直 鑑定前は簡単にYesNoを教えて頂けるだけだと思っていたので…散らばった質問攻めのようなメールを送ってしまいましたが、そのメールでさえうまく最初から中心に誘導してくれてました。まさか…ここまで私のど真ん中に連れて行って頂けると思っていませんでした(akiさんに失礼でした…スミマセン)。自分で言うのも何ですが…今は、凄く自分に(未来に)自信があるというか…確信できている自分がいるんです。あとは、進むだけです。自分軸にしっかりはまる事ができる鑑定でした。
akiさんに出逢えて本当に良かったです。
ありがとうございました。
660027_otljmzk5n2fkm?1647309829

よはね 様

よろずや 霊視透視相談(60分)

出会いに感謝!!

とっても楽しかったです♬

これからも更に楽しんでいきます(๑>◡<๑)

ありがとうございました♬
Icon_f

ゆい 様

よろずや 霊視透視相談(60分)

前に進むことができそうです

今日はありがとうございました。初めての霊視鑑定で緊張していましたが、お話ししてすぐに打ち解けることができました。自分では分からない自分自身のことに気づけたり、これからの生きる上で少し不安だったことが考え方を変えることで楽になった気がします。本当にありがとうありがとうございました😊
自分よりも若いAkiさんは思考も大人で分析力があって凄いなと…感銘を受けました…
629642_ytg1ndlkyzzhy?1645609714

Lina 様

(新メニュー)故人の霊視とメッセージ交換

前に進むことができそうです

AKIさん、今日は亡くなった祖父、両親、猫のハナちゃんにメッセージを送っていただきありがとうございました。
昭和18年に亡くなった祖父とはいつか話をしてみたいと思ってましたので、願いが叶って感謝です。
母にいたっては、亡くなってからも性格が変わってないようで、AKIさんを通して生前よくやっていた親子喧嘩のようなことを久しぶりにやれて笑えました。
私の悲しみの中で出来上がった母の人柄をずっと抱えていたことに気付かされ、いつまでも立ち止まってはいけないなと気持ちを切り替えるきっかけとなりました。
父とは生前あまり話さなかったのですが、AKIさんを通じて話していると、思っていたよりクールな一面があるのだなとわかり、猫のハナちゃんのクールな面もわかって、新鮮な驚きとともに、久しぶり家族に会えた喜びを味わえました。
今回は故人とのコンタクトをお願いしたのですが、AKIさんから伺った故人の世界の話も興味深く、最近日常的なことで悩んでいたモヤモヤを払拭するきっかけとなりました。
今日は有意義な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。