Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
39513_alternativetherapyy_new 39513_yogaself 39513_naturalhealing
オルタナティブセラピ講座 日々のちょっとした心身の不調を改善するためのコツを、代替療法から学んでいく講座です。
ヨーガ・セラピ ’今’に意識を向けることで自身を客観視する力を身に付け、心身の不調を改善していこうとするものです。
ナチュラルヒーリング ハンドヒーリングやスイナセラピ(Tuina)を用いて、心身に穏やかな安らぎをもたらし、自然治癒力のバランスを整えようとするものです。
ご希望のメニューを選択してください

ヨーガ・セラピは、 ‘今’に意識を向けることで自身を客観視する力を身に付け、ちょっとした‘気づき’を得られるよう、プログラムされています。そのようなちょっとした‘気づき’の連続から心の状態が変わっていきます。心の状態が変わると言動が変わり、言動が変わると習慣も変わっていきます。
ヨーガ・セラピは、そうすることで心身の不調を改善していこうとするものです。

ヨーガ・セラピでは、心身の状態によってプログラムを作成します。
おひとりだけの、プログラムです。

セラピの内容
◆ブリージング・エクササイズ/スークシマ・ヴャーヤーマ/アイソメトリック・アーサナ・ブリージング
体のさまざまな動きと呼吸を合わせることで、心身の調和を図っていこうとするものです。血流の流れや鼓動など体の内部の変化を感じていくことで、意識が自身の内側に向くようになります。
また、‘アー’などの声を出しながら息を吐くことでしっかりと息を吐くことができ、それは自律神経の調整、さらには、内分泌や免疫力の調整へと繋がります。

さらに、アイソメトリック負荷をかけることで、筋肉を強化することもできます。

◆呼吸法
ヨーガの呼吸法を用います。
自律神経や内分泌、免疫力は体の機能を調整するために大変重要な役割を担っていますが、自身でコントロールすることはできません。でも唯一、呼吸だけは一時的にコントロールすることができます。そうすることで自律神経を調整することができ、感情を自制して心を穏やかにする力を養います。

呼吸法を行うことで脳波にα波が現れますが、α波は心身をリラックスの状態へと導き、自律神経を整えてくれます。また、ストレスの軽減や解消、脳の活性化、免疫力を高めるなどの効果があるエンドルフィンが放出されます。

◆瞑想
こちらが用意するテーマについて、瞑想していただきます。難しいテクニックは不要です。(テーマの例:最近人に褒められたこと。)

セラピの所要時間と費用
◆インテーク面接 所要時間:30分~1時間
初回はお話をお伺いし、心身の不調がヨーガセラピで改善できるか、他の専門家に相談していただいた方がよいのか、などを検討させていただきます。

◆実習 所要時間:30分~1時間
(ご自宅で行っていただく実習は、ご都合に合わせて、10分~30分で行えるものをご用意いたします。)
2回目以降はヨーガ・セラピの実習にはいります。実習の内容は、こちらが作成したプログラムに沿って、週に2~3回、空いた時間にご自宅で行っていただきます。

実習の開始1ヶ月目は、週に1回直接お会いして、実習の復習や心身の状態を伺わせていただきます。必要に応じて、プログラムの変更や追加を行います。
2ヶ月目以降は、1~2週間に1回直接お会いする、またはオンラインにて実習の様子や心身の状態などを伺わせていただきます。
まずは3ヶ月、続けてみてください。

◆費用:20,000円(3ヶ月分)
初回のインテーク面接 2,000円/2回目以降 18,000円

◆お申し込み:ご希望日の1週間前までにお申し込みください。

*既に疾患をお持ちの方は、お申し込みの前に必ず医師とご相談ください。
*初回のインテーク面接では、個人的な内容をお伺いさせていただきますが、お答えになりたくないことを無理にお答えになる必要はありません。差し支えない範囲でお答えください。尚、お答えいただいた個人情報につきましては、一般社団法人ヨーガ療法学会の倫理規定に従い保護されます。
*2回目以降の実習では、激しい動きをすることはありませんが、動きやすい服装をお勧め致します。

 
 
 
 
Profile
セラピスト

Divya Chang

Mission
その人なりに心身ともに穏やかで健やかに、心豊かで笑顔いっぱいの人生を送ることができるようサポート

ディヴャ チャン 在日コリアン。スイナセラピの資格を取得後、代替療法と西洋医学を合わせた統合的なセラピストを目指し、整形外科診療所にリハビリ・マッサージのスタッフとして勤務。その間、フィトセラピや生活習慣病予防指導など、さまざまな代替療法を学ぶ。究極の癒す力を求めて、佛教大学にて仏教学を学び、日本およびインドの指導者よりインド古来のヨーガや瞑想、アーユルヴェーダを学ぶ。ヨーガTTC修了。ヨーガ療法士。

B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock