Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ご希望のメニューを選択してください

ピットインカードはこどもが大好きな「うさぎのカード」をモチーフにしています。こどもの気持ちを引き出し、こどもの悩みをぱっと解決する魔法のカードです。

このカードを使ったコーチング方法を体験していただけます。

<プログラム>

・コーチングとは

・ピットインカードとは

・ピットインカード種類の説明

・ピットインカードの使用方法

・ピットインカードを使用してみよう!

 

こどもたちが大好きな魔法のピットインカードを体験してみてください。

初回は以下の内容が含まれます。(事前にパーソナルシートをご記入いただきます)

・クライアント様の自己紹介

・コーチの自己紹介

 

 

継続してコーチングを受けたい方は回数券がお得です。

<回数券> 単位:円

4回綴り(3か月有効)60000

10回綴り(1年間有効)100000

※コーチングの場所について、ご指定の場合は、交通費をご請求させていただきます。また、移動時間が1時間以上かかる場合は、別途費用が発生する場合もございます。

※Skype/電話などでのコーチングも可能です。

こども対象のコーチングです。保護者の方、お子さまご本人がコーチングを受けることを承認されていることが必要です。初めての方は、保護者の方にセッションをお受けいただきます。

こどもコーチングは対面とさせていただきます。Skypeご希望の方は、ご相談ください。

複数回ご希望の場合は回数券がお得です。

<回数券> (単位:円)

・4回券(3か月有効)  29000

・10回券(1年間有効) 70000

移動時間が、1時間かかる場合には交通費をいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

ご不明点がございましたら、ご遠慮なくお知らせください。

当講座は、こどもが主体的になるコミュニケーションの取り方を具体的にお伝えする、アドラー心理学をベースにした親子コーチングの手法を使ったワークショップです。「聴き方」や「話し方」を少しかえるだけで、こどもの「やりたい」を引き出すことができます。こどもは、パパやママが大好きです。パパやママが、自分のやりたいことを応援してくれると心強く、自分でやってみようと勇気がわきます。
 こどもの主体性を育むには、パパやママが保護者から応援者にかわることがとても大切です。忙しい毎日のなかでも、親子でもっと気持ちをわかり合え、伝え合えるコミュニケーションで、こどもにとって一番の応援者になってみませんか。 
 講座は、基礎編・実践編・特別編の3部構成です。基礎はコーチングの基本をお伝えし、お子さまへの接し方を学べます。実践は、コーチングの基本を使った「あるある」場面での接した方を学びます。特別編は、特別な悩みに特化した内容でスペシャリストの講師から学べます。(特別講座は日時指定です。)
 
<講座内容>※内容は変更になる場合もあります。
    基礎1 こどもの応援者になろう!(コーチングの5ステップ) 
    基礎2 こどもを勇気づけよう!(聴き方)     
    基礎3 メッセージを届けよう!(伝え方) 
    実践1 こどもに心をひらいてもらおう 
    実践2 人間関係がうまくいくよ  
    実践3 こどもの自己肯定感をあげよう 
    特別1 「算数教えて~!」に応えられる! 
                                ※算数の教え方プチ講座“算数につよくなるちょっとした工夫”を学べます
    特別2 ふたごの子育てって楽しい! 
         ※ふたごならではの「あるある」へのヒントが見つかります

体験会も随時開催できます。ご興味のある方は、お問合せ先 nogakit@kidsm.org (野垣)宛にご連絡ください。

日本親子コーチング協会が認定するコーチになれる!4日間のコーチコースです。

親子で楽しく!簡単にコーチング出来る!
【ピットインカード】を使ったコーチングの方法を
詳しく学んでいきます。


※当協会ではアドラー心理学の考えをベースとしたコーチングを行っています。

 

 

ピットインカードを使ったコーチングを身につけて
お子さんやパートナー。
周りで困っているお母さんたちの役に立てる!

のは、もちろんのこと。


ご友人やご両親に対しても
『本当に助かったわ!』と喜んでもらえる。


もちろん自分自身が迷った時にも
セルフコーチングができて、悩む時間が大幅に減る!
そのような技術を習得していきます。

DAY1 
・イントロダクション
・コーチングとは?
・コーチの在り方
・アドラー心理学の基本的な考え方
 など

DAY2
・聞いて欲しくてたまらなくなる「聞き方」
・相手にしっかり届く「伝え方」
・パッと立て直す!気持ちの切り替え方
・質問の方法
 など

DAY3
・コーチングの考え方のフレームを身につける
・タイムラインの考え方習得
・立場力をあげるポジションチェンジという考え方習得
・コーチング練習

DAY4
・ケーススタディー
・ディズニーストラテジー
・総括
・コーチングビジネスに関して
・コーチ軸の構築

 
 
 
 
Profile
代表理事

野垣貴子

Mission
こどもの自己肯定感を育み、新しいことに主体的にチャレンジするこどもで世の中を溢れさせます。こどもたちの一番の味方で自己肯定感を育める保護者の方々に、ストレスのないこどもとのコミュニケーション方法を、一人でも多くの方にお伝えします。
Senmon
親子コーチング 子育て コミュニケーション 自己肯定感

日本親子コーチング協会認定コーチ
ピットインカードインストラクター
7つの習慣ファミリーファシリテーター
ケンブランチャード社 SLⅡ認定講師(リーダーシップ)
HRD社 DiSC認定講師(対人関係構築)
日本コミュニケーション能力認定協会 コミュニケーション能力1級  高3の娘をもつ母親です。自分の子育てと管理職をしていた社会人としての経験から、将来活躍するこどもたちに今大切なことを考え、キッズMを立ち上げました。コーチングで、こどもだけでなく保護者にも寄り添い、こどももお母さんも、ご家族全員がハッピーに日々を過ごせる応援をしています。
<職歴>
大学卒業後、国内航空会社にて客室乗務員として勤務。
ベンチャー企業にて社長秘書に転職、その後子育てに専念。
人材教育会社専属講師として人財育成キャリアをスタート。
離婚を機に外資生命保険会社に転職し、本格的に人財育成業務に従事。
一般社団法人キッズMを設立、商品開発をして企業にプレゼンテーションをするこどもキャリア教室を運営。

B_facebook
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock