Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 

ナチュラル健幸美 ヴェリテスタイル Like me Happy walk人生を楽しく歩く

 

「食・運動・心」のバランスを整えて
いつまでも若々しく、輝き、自分らしい美しさで
楽しい人生を歩みたいあなたへ贈る

人生は楽しいお散歩。寄り道、買い食い、お昼寝したっていい
自然体で幸運の流れに乗ろう٩(ˊᗜˋ*)و

 


 

20歳の頃、友人より「ドカドカ歩くよね」と指摘され、キレイに歩くってどうするの?

自力ではどうにも上手く歩けず、ウォーキングを習いに行くと
友人達から

「今更、モデル事務所にでも行くの?」
「山登り行くの?」
「なんで歩き方なんて習うの?」

普段の歩けているものをなぜお金を出してまで習いに行くの?

 

それでもキレイに歩きたかった私はウォーキングを習いに行き
その結果、はじめに体に起こった変化は

肩が楽

それまでは肩コリが酷く、肩こりから来ると思われる頭痛持ち
生理痛も酷く、鎮痛剤を持ち歩き、痛くなればすぐに薬を飲む生活でした。

 

その後、薬から解放され、体も引き締まり、不思議がっていた友人からも

「歩き方、キレイになったね」

と、嬉しい言葉を言ってもらえました!

 

この素晴らしさを伝えたいとウォーキング講師として
企業、イベント、カルチャースクールと各地で指導者として活動。

 

しかし
2011年4月に大事な母親を脳梗塞と肺炎より、呼吸困難を引き起こし意識不明の重体。

一度ははっきりと意識を取り戻したものの呼吸器の離脱が早すぎたのか
3日後に再度、意識不明危篤に。

人工呼吸器によって、ただ肺と心臓のみが動く状態へと陥り
ウォーキング講師活動は休止し、約8年の介護生活を送る。

 

その中で自力で歩けなくなった方々を沢山見てきて
歩くことの大切さを強く実感し、再度正しく歩くことを伝えたい思いに
人体について深く学ぶ機会にもなりました。

 

 

人の体は「食・運動・心」

食・心・運動

この3つのバランスが大事。

どれか一つだけおこなうのではなく、これらをバランスよく整えることが
体を健康的に美しく保もちます。

 

体とは一生のお付き合い。

 

誰かの体が気に入ったから交換する、病気になったから新しいものと交換する。
なんてことはできないのですから。

 

あなたがご自身の体をどう扱うかによって、美しさ、健康、生き方にも影響を与えます。

 

「食・運動・心」の本質を知ってしまえば
無理して、頑張っておこなうのではなく、自然と体が整い
見た目の美しさだけでなく、体の免疫力を高め生きる力が強くなります。

 

いつまでも「若々しく、輝く」健幸美になり
自分な好きなことをして、好きなところへ自由に行き
人生を楽しむ歩き方をお伝えし、一緒に楽しくLike me Happy Walkしませんか。

 

 


 

歩き方を通して、体をいつまでも健康的に美しくしたいあなたへ

歩くことは人間の動作の基本であり、自力で「立ち・歩く」は健康の基本。

 

姿勢や歩き方が気にはなるけど

・気付くと猫背。
・どうやって歩いたらいいか分からない。
・足にはタコ、ウオノメがずっとある。
・靴底の減りが酷い。

 

また、体のお悩みは
いつまでも、若々しく、美しくいたいけど
年齢を重ねるほどに

・くびれがなくなった。
・痩せにくくなった。
・肌のハリがなくなった。
・お尻が垂れる。
・体が重い、痛いなどの不調があり、スッキリしない。

などなど


体の衰えを感じても、運動不足だし
何かやろうと思っても続かないなんてないですか?

 

でも、毎日歩いていませんか?
駅まで、駐車場まで、もしくは家の中でも歩いているはずです。

その日常の歩き方を正しく美しくすれば

 

☆いつまでも若々しい印象になる
☆姿勢・歩き方が素敵と褒められる
☆普段の歩きが運動不足の解消になる
☆血行がよくなり、肌ツヤがキレイ
☆くびれのある魅力的なボディ
☆体が軽く、スッキリ元気に過ごせる
☆自分の体が好きになる
歩くことが楽しくなる♪

 

歩くことが全身運動となり、体の内側から元気に健康に
健幸美になれるのです。

 



健康のために歩いているはずが
「腰が痛い」「膝が痛い」と訴える人を多くいらしゃいます。

ただ、歩くだけのレッスンではなく
足のケアから、靴の選び方・履き方をおこなってから、歩くための体作りトレーニングが必要です。

足・靴・歩く

足を触っていますか?

靴はご自身の足に合っていますか?

 

まずは全身の土台である足を整えることが大事。

家を建てる際に土台ができていなければ、いくら立派な建物ができても
崩れてしまいます。

足を整え、歩くための体作りはおうちで簡単におうちで手軽で簡単な方法ででき
「家事は最高のトレーニング時間♪」

やらなくてはいけない家事時間が楽しい時間へと変わっていくのです。


あとは時間を取って、わざわざ歩きに行くのではなく
通勤や通学、お買い物に出かけた時の駅や駐車場までの歩きを正しく美しく変えるだけ。

 


歩くことで内側からどんどんと元気になれる「健幸美」をお伝えしています。

 

 

親の介護を通じて、さらに体への知識を深め
歩き方だけでなく土台である足から整えることや食や心の在り方を整えること
体が本来持っている自然治癒力を高める体作りを目指し
一生自分の足で歩く包括的ウォーキングメソッド

『ヴェリテスタイル』健幸美ウォーキングを確立。

真輝ヴェリテ

生徒様からのご感想です

☆確実に体が軽くなった。
 
☆これなら簡単ですぐに実践ができる。
 
☆歩き方を知りたかっただけですが、気持ちも前向きになり
姿勢が良くなるだけで若返りました。
 
☆大変学ぶことが多かった。
 
☆とても楽しくお話を聞かせて頂きました。全てはバランスが大切ですね。
 
☆先生の話から、生活の一つ一つを意識して行動することやちょっとした
心がけが本当になりたい自分に向かう一歩なのだと感じました。
 
☆生活の基本を歩くことを通して学べる。

 

 

 

ウォーキング講座はこちらから

 

【各レッスンのご予約のお申し込みの手順は下記になります】 

①;お申込みをしたいレッスンをクリック

②;カレンダーに日程が表示されますので、ご希望の日にちをお選びください

③;時間が一覧表示されますので、ご希望の時間をお選びください

④;必要事項をご入力の上「リクエストする」のボタンをクリックしてください

⑤;ご予約完了のメールが届きます。もし届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください

 (提示しております予約枠以外にも時間調整可能な日程がございますので、他にご希望時間がございましたら、

  仮の時間でご予約いただき、「別に希望時間あり」とコメントのうえお申込みください)

 

 

 

【オンラインレッスンはこちら】

⇒https://resast.jp/inquiry/45853

ご希望のメニューを選択してください

コースレッスンの受講をご検討の方へ

「姿勢」や「歩き方」が気になるけど

どのようにしたらいいのか。。。

お悩みではないでしょうか。

 

レッスンの内容もどんなことをおこなうのか?
どんな結果が得られるのか?

 

はじめる前には不安が沢山あるかと思います。

 

このオリエンテーションではどのようなお悩みをお持ちなのか
そこからお話を聞かせていただき
実際のレッスンではどのようなことをおこなっているのか

お伝えいたします。

まずは軽い気持ちでご相談、お待ちしております。

 

お時間は①10:00~10:30 ②14:00~14:30 ③16:00~16:30 ④20:00~20:30よりお選びください

歩き方を通して、体を健康的に美しくしたいあなたへ

 

・姿勢や歩き方を改善したい
・体質を改善させたい
・くびれのある美Bodyになりたい
・年を重ねても若々しくいたい
・元気に楽しい人生を歩みたい

 

姿勢や歩き方、足のトラブル、体の具合をカウンセリングして
歩き方も撮影し、チェックしていきます。

あなたの体に合わせて
無理なくできる体のケア方法、家でおこなえるトレーニング
歩き方、健康情報を指導致します。

 

 

会場は埼玉県川越市になり、川越駅より徒歩5分です。

 

何か、ご不明な点、ご質問がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

姿勢・歩き方が気になるあなたへ

 
ウエストのくびれ
 
いつまでも、若々しく、美しくありたい。
 
女性ならこう思いますよね。
 
 
でも、年齢と共に
 
・姿勢が悪くなってきた。
・お尻のたるみが気になる。
・体にくびれがなくなってきた。
・体の歪みが気になる。
・少し動いただけで息切れしてしまう。
・痩せにくくなった。
・肌にハリがなくなる。
・老いを感じる。
 
 
 
だからと言って、若い子のような恰好をすれば
 
・若作りしている
・無理がある
・痛い人。。。
 
 
 
年齢を重ねても綺麗、美しい人って
 
★凛とした佇まい。
★そこにいるだけでパッと華やぐ。
通りすがりに振り返って見られる。
★元気がもらえる。
★年を重ねたからこそ出てくる優しさ。

そんな存在感のある、体の内側から出る美しさが
体から自然と醸し出されると若々しく、素敵に思いませんか。

 
 
 

姿勢を変えれば10歳は若返る

どんなに質の良いお洋服を着ても
どんなに美容にお金をかけてお肌やスタイルを良くしても
 
 
姿勢が悪ければ、全て台無しだと思いませんか。
 
 
姿勢がスッとするだけで
10歳は若く見せることは簡単です。
 
 
 
「でも、その姿勢を維持するのが。。。」
 
 
 
一つには意識することはとっても大切。
 
 
「気付くと猫背」
「ずっとが維持できない!」
 
 
なんてお声も聞こえてきそうですが
 
最初、身に付くまでは
ずっとする必要はないのです。
 
無理に続けようとするから、続かないのです。
 
 
最初に一生懸命やろうと意気込みやると
 
「あっ3日かも続かなかった。。。」(--;
 
なんてないですか。
 
 
 
新しい習慣を身に付けるコツは
 
小さく始める。
 
家を出て、駅まで
もしくはこの電柱から、あの電柱まで
 
何か、自分の目印を決めて、まずはそこだけ姿勢を気にする!
 
 
 
 

美しい歩き方はどうするの?

姿勢はスッと意識しただけでも
その場で簡単にできますが
歩き方は
 
「どうやって歩くか分からない。。。」
 
とお悩みの方も多いはず。
 
 
私自身も友人から
 
「真輝ちゃんって、歩き方ドカドカしてるよね」
 
と言われて
 
「どうやったら、綺麗に歩けるのー」(T-T)
 
と悩み続けていました。
 
 
 
正しく美しい歩き方なんて、日本人は習っていませんから
分からなくて当然なのです。
 
 
 
 
では
目線を上げて、腕を後ろに引いて、歩幅広げて、1本の線を歩いて
なんて言われて意識して歩きだすと
 
 
意識しすぎて、カチコチした動きになり
なんだかロボットみたい。。。
 
ロボット
 
これは頭で理解して、体で理解していない。
 

いくら理論を知っても
体が思うように動かなければ、不自然になり
「美しい」「若々しい」からほど遠くなってしまうのです。

 

 
 

自然と美しい歩き方を身に付けるには

では
どうやって、自然と美しい歩き方にするのか。

体の動かし方がポイントになります。

 

現代は便利な世の中になり
日常で体を動かすことが減ってしまい
体の動かし方が下手になっている人が増えているのです。

 

①インナーマッスルを鍛える!

「インナーマッスル」「深部筋」「大腰筋」など
聞いたことはあるのではないでしょうか。

大腰筋

骨を支えている体の内側にある筋肉です。

ここを鍛えると美しい姿勢の維持や歩行がスムーズになり
歩くことが全身運動へとつながり
年齢と共に痩せにくくになったとお悩みの体が
代謝が高まり、血行が良くなり、肌ツヤが良くなって
体の内側から若々しく蘇るのです。

 

②複合に動かす。

筋肉を鍛える際に
どこか1ヶ所を鍛えようとしませんか?

 

例えば
お腹が気になるから、腹筋を鍛える。
二の腕が気になるから、腕の筋肉を鍛える。

人の動作は一ヶ所だけの筋肉が動くことはありません。

物を取る際にも
腕を伸ばし、指を曲げて取りますが
腕や指だけでなく、体幹の筋肉も自然と使い
一連の動作がスムーズに出来るのです。

 

なので
何処か一ヶ所だけを鍛えるのではなく
体全体を動かすようなトレーニングをおこなえば
動きはスムーズで優雅になります。

 

③力を抜くことも大切。

筋肉をトレーニングするのだからと言って
力を入れることばかりしていませんか。

力を入れる事だけを意識するとカチコチの硬い筋肉質になり
実は血行を悪くしているのですよ。

 

質のいい筋肉はホカホカで柔らかい。

力を入れた際にグッと硬くなり
力を抜いた際には柔らかいのが質の良い筋肉。

 

肩が凝ったときに
肩を触ると、ゴリゴリって硬くなっていますよね。

揉み解して、筋肉を柔らかくすると体が温まり、
肩が楽になりませんか。

 

だからと言って
手を使って揉み解すでは今度は揉み解している手が疲れますし
誰かにおこなってもらうには家族であれば、家族への負担や
どこかで施術するにはお金もかかって大変。

これを
自分の体の動かし方を変えれば
筋肉はホカホカで柔らかい状態を作れるのです。

 

筋肉は「伸びて、縮む」もの。

体を左右交互や前後と動かすと、筋肉を「使って、休む」ことができ
質の良い筋肉となって、ロボットみたいなカチコチの動きではなく
しなやかな動きになってくるのです。

 

美しい歩き方は内臓脂肪を燃やす

「歩く」がただ手足を動かす移動の手段だけではなく
全身運動となる歩き方に変われば
歩くだけでインナーマッスルも動き、内臓脂肪が燃える状態になれるのです!

 

男性に比べて、女性はな内臓脂肪はつきにくいと言われますが
閉経後にホルモンバランスが変わってくると
女性も内臓脂肪がつきやすくなり

”痩せにくくなった。。。” となります。

 

美しく歩いて、内臓脂肪が燃えると
お腹がスッキリ、くびれのある体になり

さらに嬉しいのは
動脈硬化、高血圧や高脂血症、、脳卒中、糖尿病、などの
生活習慣病の発症リスクを下げることができるのです。

 

 

実際に私の体で身をもって、効果を出しています。

内臓脂肪レベルは
通常は6~8が健康数値。8以上はメタボリックと言われ
私自身が31歳の頃に計測したところ

 

なんと、レベル1でした。

 

他にウォーキングの仲間2人も一緒に計測した結果
レベル1と2。
レベル2の者が「私だけレベル2。。。」

 

と落ち込んでいると、
某メーカーのタ〇タさんが

「1も2も見たことがないです!!」

内臓脂肪を計測する機械を作ったメーカーの方々が
大変驚かれていたのです。

 

10年以上が過ぎ、介護生活もあり
自分の体ケアとして1分間のトレーニングだけをおこない
普段の歩きをほんのちょっと意識していただけで

久しぶりに計測したところ
なんとレベル1をキープしていたのです!!

 

これには私自身も驚きました(笑)

 

 

私だけではなく
生徒さん達にも表れる体の変化は

★体重は変わらないのに、洋服がスルっと着れるようになった。

脂肪と筋肉は筋肉の方が重たいと言われます。

骨格を維持する筋力がきちんとつくことで
脂肪が燃焼し、体が引き締まってくるのです。

★同窓会に行くと「綺麗になったね」「何をしているの」と質問攻めに。

★職場でも「姿勢が良くて素敵だけど、何をしているの?

★歩く姿よりモデルさんかと思った」と言われた。

★大学生のお子様がいらっしゃる方がレッスンの帰りに

ナンパされちゃいました!

ナンパされるなんて、久しぶり~とウキウキのご報告。

★楽しそうだからとレッスンを続けていたら
医者が驚くほど健康診断の結果が全て良くなっていた

★学生時代からずっと、いくつもあったウオノメがなくなりました

などなど
美しい歩き方が身に付けば

見た目も、体の中身も健康美へなっていきます。

 

あなたも体の内側から健康美になる
ウォーキング体験レッスンをご用意しました。

 

 
 

個別8回コース・ベーシックレッスン

ウォーキングレッスンと聞くと
鏡を見て、ただひたすら歩く。

なんて、思っていませんか。

 

それでは
何十年と歩いてきた、ご自身の歩き癖を直すのには
その2倍、3倍の年数がかかってしまいます。

 

もっと効率的に正しく美しい歩き方を身に付けるために
ご自身の体を知ることからはじめて
セルフケアで、体の内側から健康美になる秘訣と
正しく美しい歩き方をお伝えします。

 

 

【コース内容】
正しく美しく歩くための体作りをおこない
スニーカーでの基礎レッスン。
 
1回目は講義にて、体について知識を深めて頂き
2回目より、実践レッスンとなります。
 
1、体の講義「食・心・運動」;3時間

テキストを使い、「食・心・運動」の講義
足のサイズ測定、靴の選び方、インソール活用方法。

 

体の内側から若々しく、美しくなるには
「食・心・運動」この3つのバランスが大事になります。

①、食

「食べた物が体を作る」

これは誰もがそう思い、理解はしていますが
現在、日本の食の在り方や
食が体にどう影響を与えているのかをお伝えします。

 

②、心

「病は気から」

と言う言葉があるように心があなたの体を作ります。

心の在り方を変えることで、より楽しく幸せな人生を歩くことを
お伝えします。

 

③、運動

体の構造をお伝えし、動く際に頭でイメージでき
より体が動きやすくなります。

 

④、足のサイズ測定

足の長さと幅を測定し、ご自身の足に合う靴探しにご活用下さい。

 

⑤、靴の選び方

靴選びのポイントをお伝えします。

 

⑥、インソール活用方法

足は左右で大きさ、幅が違います。
インソールをどのように、何処へ入れると効果的かお伝えし
ご自身の足に合う靴をカスタマイズできます。

※足のトラブルがある場合には専門医や靴屋さんをご紹介します。

 
 
2.2回目以降からは実技レッスン;2時間

 
 
 実技の第1回目と7回目にて歩きの動画撮影 を致します。
 
 ・歩くための体作りのケア・トレーニング約110分(休憩も含みます)
 ・基本の歩き方(約20分)
 
体つくりケア・トレーニングはお体の調子を見ながら
負荷を強めたり、数を増やしていきます。
 
 
①基本の歩き方;体を楽に歩く方法
 
②スローウォーク;体の軸を作りながら、足をトレーニングし、スッキリ美脚つくり。
 
③反復ウォーク;体に正しい軌道を記憶させ、自然に颯爽と歩くレッスン。
 
④リズムウォーク;より歩幅を広げ、綺麗な歩きへ。
 
⑤手の振り方1;手と足のバランスを整え、全身を整えます。
 
⑥手の振り方2;バックを持ち方を素敵に魅せ、スタイルもスッキリ!
 
⑦まとめ 
 動画撮影にて、歩きのチェック
 
 
 
★ご自宅でも復習ができるように
動画を見れる受講生専用サイトをご案内いたします。
 
 

【受講代】

250,000円(税別)

お支払いは分割可能です。分割でのお支払いをご希望の場合には

maki.verite@reservestock.jp

こちらまでご連絡ください。

 

 

【期間】

週1回(月4回)or隔週1回(月2回)から

あなたのご都合に合わせて、お選び頂けます。

※ただし、会場の空き状況により、ご希望に添えない場合もございます。

 

 

 

一生自分の足で歩ける喜びを

20歳の頃

「真輝ちゃんって、ドカドカ歩くよね」

友人から言われた一言によって
「歩く」とはどうすればいいの???

自分で綺麗に歩こうとしても、余計に変になり
どのようにしたらいいのか、思い悩む日々でした。

 

そんなとき
師匠デューク更家と出逢い
デューク更家の流れるように歩く姿がとても美しく

 

「これ、やりたい!」

 

その当時、「ウォーキングを習いに行く」と友人に話せば

「今さらモデル事務所行くの?」
「山登りでもするの?」
「なんで普段の歩きなんて、習いに行くの?」

とっても不思議がられました(^^;

 

でも
自分の歩き方をなんとかしたい思いで、習い始めたら
一番はじめにおこった体の変化は

肩が楽。

常に凝っていた肩が軽くなり
肩コリからきていたと思われる頭痛もなくなり

また、酷かった生理痛も軽くなって
常に鎮痛剤を持ち歩いていた生活から
薬要らずの生活へと変わっていきました。

 

習い始めて半年後には
「なんで普段の歩き方を習うの?」と不思議がっていた友人より
「歩き方、綺麗になったね」と嬉しい言葉をかけてもらえて

さらには
体重の変化がなかったものの
キツイのをギューっと無理やり引き上げて履いていたパンツが
スルっと履けるようになり
コンプレックスだったお尻を洋服で必死に隠していたのが
自慢のお尻になりました!!

 

歩き方を変えれば、体が健康にもなれる。

これは多くの人に知っていただきたいと
師匠の書籍やDVDで、モデル活動に
カルチャースクール、企業や団体、イベント等での
ウォーキング講師活動をおこなってきました。

 


2011年の4月
大事な母親が脳梗塞と肺炎により、呼吸困難を引き起こし、意識不明の重体に。

12時間後、母ははっきりと意識を取り戻したので
3日後に調子が良さそうだと、人工呼吸器を外すと
その直後に再度呼吸困難に陥る。

 

すぐさま、人工呼吸器を装着したものの
人工呼吸器によって心臓と肺だけが動き
他は声をかけても、触っても全くピクリとも動かない寝たきり状態になりました。

担当した医師は

「肺炎の菌が残っていたのでしょう」

と一言。

なんでちゃんと検査をしてくれなかったのか。
なんでもっと適切な処置はできなかったのだろうか。

一度、意識を戻した母と

「退院したら、桜を見に行こうね」って約束したのに。。。

医者を憎み、恨みました。

でも、それは違った。

 

 

母のことを思い返せば、脳梗塞の前兆はいくつもあり
「健康のために歩きましょう」とおこなってきたのにも関わらず
気付くことが出来なかった自分に対し
情けなさとやるせなさが込み上げ、泣く毎日でした。

 

でも
泣いても過去には戻れないし、現状は変わらない。

今、出来る事はないかとおこない続けたら
二度と外せないと言われた人工呼吸器を離脱し
1年半後には自宅へ連れて帰ることができたのです。

 

在宅介護を約6年おこない
様々な民間療法や私が出来る事を取り組みましたが
母は最後まで喋ること、歩くことはできないまま
この世を旅立ちました。

それでも
体について知識を深めていくと

病気は自分が作り、治せるのも自分。

どんな状態からでも、人間の体が持つ自然治癒力によって
元に戻せると思っています。

 

ただ、
母のような容態からの回復は「肉体的、精神的、金銭的」
重くのしかかります。

 

そして、
病院で自力で歩けなくなった人達を見てきて

お手洗いまでの数歩が歩けず
お手洗いの度に「ごめんなさい。ごめんなさい」と謝る人。
動かない体に苛立ち、介助者を殴る人。
母のようにオムツでは排泄した時ではなく、時間でしか看てもらえない。

 

「なんで自分の体なのに、自分の思うように動かせないのだろう」

自尊心が失われていく。

 

病気になった本人はもちろん
介護をする家族もとても辛い現実を目の当たりにしてきました。

 

そのような状態になる1歩2歩3歩手前。

・ご自身の姿勢・歩き方が気になる。
・靴底の減りが気になる。
・足のトラブル、タコ、ウオノメ、外反母趾などが気になる。

病院へ行くまでではないけど、疲れが抜けない、不調が気になるときは
体から「今の生活習慣を見直してね」のサインです。

 

ご自身で体を労わり、正しく美しい歩きを身につけ
最期の時まで、どこへでも好きなところへ自由に歩いて行き
笑顔で過ごして欲しいと願います。

 

 

Q&A

Q;動きやすい服装とあり、そのままの格好でも受けれますか。

A;伸縮性のあるパンツであれば大丈夫です。スカートはご遠慮ください。
更衣室がございませんので、お手洗いにてお着替えをお願い致します。

 
 
Q;室内スニーカーを持っていないのですが
 
A;会場は土足で入れるのですが
裸足になったり、床に座ったり、寝そべったりしますので、
普段に履いているスニーカーの裏を拭いてお持ちください。

また、床に寝そべるので気になる方はシートをご持参ください。
  
 
 
Q;ついていけるか不安です。
 
A;汗がボタボタたれるほどの激しい運動はおこないませんのでご安心下さい。
膝・腰が痛い、腕が上がらない場合でも体の様子を見ながらおこない
その場で体のほぐし方やケア方法もお伝えしています。

 

 
Q;途中解約はできますか?
 
A;こちらは申し訳ございませんが、途中解約、ご返金はおこなっておりません。
 ご検討の上、お申込み下さい。

 

追伸

最後までお読み頂きありがとうございました。

健康のために歩かれている方は沢山いらっしゃいます。

でも
歩いているのに痩せない。
膝や腰が痛くなってしまった。

歩いているのに効果を感じれないどころか
体に不調が出てしまうのは
歩き方や靴の選び方、履き方に問題があります。

 

また
歩くために多くの時間をとらなくても
すでに歩いている日常の歩き方を正しく美しく変えるだけで
体はいつまでも若々しく、美しい「健幸美」へと
自然となっていくのです。

 

ご自身の体と向き合い
歩くだけで体の内側から健康美ボディになりたいあなたへ
ご参加お待ちしております。

 
こちらのコースはベーシック8回レッスンで
基礎のスニーカーレッスンをご受講頂いた方のみ受付しています。
 
パンプスウォーク
パンプスでの歩き方と
立ち居振る舞いをより美しく、優雅にするレッスンです。
 

ベーシックレッスンにて、足の土台や体を作って頂いた上で
パンプスでのレッスンをおこないます。

 

スニーカーは普段履かないので
パンプスだけをレッスンして欲しいとのお声もありますが

スニーカーでの基礎が出来上がっていないと
体に軸が無いために、余計にブレる歩きになり
体を壊しかねません。

 

例えば
フィギアスケートにて基礎のスケーティングがままならないのに
スピンやジャンプ、イナバウアーなど
やりたいと言っても、基礎が出来ていないとできないし、転びますよね。

 

パンプスはすでに歩けているから、基礎は出来ていると思われがちで
今すぐにでもパンプスでの歩き方を習いたいという方は
他をあたって下さい。

体が出来上がっていない状態で無理におこなうと
余計に下手になってしまったり
足や体へトラブルを起こす元になります。

体の内側から健康美を目指していますので
まずは基礎のベーシックレッスンか
両方を合わせた16回コースからお申込みをお待ちしています。

 
 

個別8回コース・エレガントレッスン

 

 
1回目より実技レッスン;2時間

 
 
 実技の第1回目と7回目にて、歩きの動画撮影を致します。
 
 ・歩くための体作りのケア・トレーニング約110分(休憩も含みます)
 ・パンプスでの歩き方&立ち居振る舞い(約20分)
 
体つくりケア・トレーニングはお体の調子を見ながら
負荷を強めたり、数を増やしていきます。
 
 
①パンプスでの基本の歩き方
 
②素敵な目線の使い方
 
③ポージング。メリハリのあるボディに魅せる立ち方や美脚に魅せる座り方。
 
④ターン基礎。綺麗に立ったところからの基礎ターン。
 
⑤ターン応用。優雅に魅せる応用ターン。
 
⑥ターンを入れて、エレガントウォーク
 
⑦復習レッスン
 
⑧まとめ 
 動画撮影にて、歩きのチェック
 
 
 
★ご自宅でも復習ができるように
動画を見れる受講生専用サイトをご案内いたします。
 

【受講代】

240,000円(税別)

お支払いは分割可能です。分割でのお支払いをご希望の場合には

maki.verite@reservestock.jp

こちらまでご連絡ください。

 

 

【期間】

週1回(月4回)or隔週1回(月2回)から

あなたのご都合に合わせて、お選び頂けます。

※ただし、会場の空き状況により、ご希望に添えない場合もございます。

姿勢・歩き方が気になるあなたへ

 
ウエストのくびれ
 
いつまでも、若々しく、美しくありたい。
 
女性ならこう思いますよね。
 
 
でも、年齢と共に
 
・姿勢が悪くなってきた。
・お尻のたるみが気になる。
・体にくびれがなくなってきた。
・体の歪みが気になる。
・少し動いただけで息切れしてしまう。
・痩せにくくなった。
・肌にハリがなくなる。
・老いを感じる。
 
 
 
だからと言って、若い子のような恰好をすれば
 
・若作りしている
・無理がある
・痛い人。。。
 
 
 
年齢を重ねても綺麗、美しい人って
 
★凛とした佇まい。
★そこにいるだけでパッと華やぐ。
通りすがりに振り返って見られる。
★元気がもらえる。
★年を重ねたからこそ出てくる優しさ。

そんな存在感のある、体の内側から出る美しさが
体から自然と醸し出されると若々しく、素敵に思いませんか。

 
 
 

姿勢を変えれば10歳は若返る

どんなに質の良いお洋服を着ても
どんなに美容にお金をかけてお肌やスタイルを良くしても
 
 
姿勢が悪ければ、全て台無しだと思いませんか。
 
 
姿勢がスッとするだけで
10歳は若く見せることは簡単です。
 
 
 
「でも、その姿勢を維持するのが。。。」
 
 
 
一つには意識することはとっても大切。
 
 
「気付くと猫背」
「ずっとが維持できない!」
 
 
なんてお声も聞こえてきそうですが
 
最初、身に付くまでは
ずっとする必要はないのです。
 
無理に続けようとするから、続かないのです。
 
 
最初に一生懸命やろうと意気込みやると
 
「あっ3日かも続かなかった。。。」(--;
 
なんてないですか。
 
 
 
新しい習慣を身に付けるコツは
 
小さく始める。
 
家を出て、駅まで
もしくはこの電柱から、あの電柱まで
 
何か、自分の目印を決めて、まずはそこだけ姿勢を気にする!
 
 
 
 

美しい歩き方はどうするの?

姿勢はスッと意識しただけでも
その場で簡単にできますが
歩き方は
 
「どうやって歩くか分からない。。。」
 
とお悩みの方も多いはず。
 
 
私自身も友人から
 
「真輝ちゃんって、歩き方ドカドカしてるよね」
 
と言われて
 
「どうやったら、綺麗に歩けるのー」(T-T)
 
と悩み続けていました。
 
 
 
正しく美しい歩き方なんて、日本人は習っていませんから
分からなくて当然なのです。
 
 
 
 
では
目線を上げて、腕を後ろに引いて、歩幅広げて、1本の線を歩いて
なんて言われて意識して歩きだすと
 
 
意識しすぎて、カチコチした動きになり
なんだかロボットみたい。。。
 
ロボット
 
これは頭で理解して、体で理解していない。
 

いくら理論を知っても
体が思うように動かなければ、不自然になり
「美しい」「若々しい」からほど遠くなってしまうのです。

 

 
 

自然と美しい歩き方を身に付けるには

では
どうやって、自然と美しい歩き方にするのか。

体の動かし方がポイントになります。

 

現代は便利な世の中になり
日常で体を動かすことが減ってしまい
体の動かし方が下手になっている人が増えているのです。

 

①インナーマッスルを鍛える!

「インナーマッスル」「深部筋」「大腰筋」など
聞いたことはあるのではないでしょうか。

大腰筋

骨を支えている体の内側にある筋肉です。

ここを鍛えると美しい姿勢の維持や歩行がスムーズになり
歩くことが全身運動へとつながり
年齢と共に痩せにくくになったとお悩みの体が
代謝が高まり、血行が良くなり、肌ツヤが良くなって
体の内側から若々しく蘇るのです。

 

②複合に動かす。

筋肉を鍛える際に
どこか1ヶ所を鍛えようとしませんか?

 

例えば
お腹が気になるから、腹筋を鍛える。
二の腕が気になるから、腕の筋肉を鍛える。

人の動作は一ヶ所だけの筋肉が動くことはありません。

物を取る際にも
腕を伸ばし、指を曲げて取りますが
腕や指だけでなく、体幹の筋肉も自然と使い
一連の動作がスムーズに出来るのです。

 

なので
何処か一ヶ所だけを鍛えるのではなく
体全体を動かすようなトレーニングをおこなえば
動きはスムーズで優雅になります。

 

③力を抜くことも大切。

筋肉をトレーニングするのだからと言って
力を入れることばかりしていませんか。

力を入れる事だけを意識するとカチコチの硬い筋肉質になり
実は血行を悪くしているのですよ。

 

質のいい筋肉はホカホカで柔らかい。

力を入れた際にグッと硬くなり
力を抜いた際には柔らかいのが質の良い筋肉。

 

肩が凝ったときに
肩を触ると、ゴリゴリって硬くなっていますよね。

揉み解して、筋肉を柔らかくすると体が温まり、
肩が楽になりませんか。

 

だからと言って
手を使って揉み解すでは今度は揉み解している手が疲れますし
誰かにおこなってもらうには家族であれば、家族への負担や
どこかで施術するにはお金もかかって大変。

これを
自分の体の動かし方を変えれば
筋肉はホカホカで柔らかい状態を作れるのです。

 

筋肉は「伸びて、縮む」もの。

体を左右交互や前後と動かすと、筋肉を「使って、休む」ことができ
質の良い筋肉となって、ロボットみたいなカチコチの動きではなく
しなやかな動きになってくるのです。

 

美しい歩き方は内臓脂肪を燃やす

「歩く」がただ手足を動かす移動の手段だけではなく
全身運動となる歩き方に変われば
歩くだけでインナーマッスルも動き、内臓脂肪が燃える状態になれるのです!

 

男性に比べて、女性はな内臓脂肪はつきにくいと言われますが
閉経後にホルモンバランスが変わってくると
女性も内臓脂肪がつきやすくなり

”痩せにくくなった。。。” となります。

 

美しく歩いて、内臓脂肪が燃えると
お腹がスッキリ、くびれのある体になり

さらに嬉しいのは
動脈硬化、高血圧や高脂血症、、脳卒中、糖尿病、などの
生活習慣病の発症リスクを下げることができるのです。

 

 

実際に私の体で身をもって、効果を出しています。

内臓脂肪レベルは
通常は6~8が健康数値。8以上はメタボリックと言われ
私自身が31歳の頃に計測したところ

 

なんと、レベル1でした。

 

他にウォーキングの仲間2人も一緒に計測した結果
レベル1と2。
レベル2の者が「私だけレベル2。。。」

 

と落ち込んでいると、
某メーカーのタ〇タさんが

「1も2も見たことがないです!!」

内臓脂肪を計測する機械を作ったメーカーの方々が
大変驚かれていたのです。

 

10年以上が過ぎ、介護生活もあり
自分の体ケアとして1分間のトレーニングだけをおこない
普段の歩きをほんのちょっと意識していただけで

久しぶりに計測したところ
なんとレベル1をキープしていたのです!!

 

これには私自身も驚きました(笑)

 

 

私だけではなく
生徒さん達にも表れる体の変化は

★体重は変わらないのに、洋服がスルっと着れるようになった。

脂肪と筋肉は筋肉の方が重たいと言われます。

骨格を維持する筋力がきちんとつくことで
脂肪が燃焼し、体が引き締まってくるのです。

★同窓会に行くと「綺麗になったね」「何をしているの」と質問攻めに。

★職場でも「姿勢が良くて素敵だけど、何をしているの?

★歩く姿よりモデルさんかと思った」と言われた。

★大学生のお子様がいらっしゃる方がレッスンの帰りに

ナンパされちゃいました!

ナンパされるなんて、久しぶり~とウキウキのご報告。

★楽しそうだからとレッスンを続けていたら
医者が驚くほど健康診断の結果が全て良くなっていた

★学生時代からずっと、いくつもあったウオノメがなくなりました

などなど
美しい歩き方が身に付けば

見た目も、体の中身も健康美へなっていきます。

 

あなたも体の内側から健康美になる
ウォーキング体験レッスンをご用意しました。

 

 
 

個別16回コースレッスン

ウォーキングレッスンと聞くと
鏡を見て、ただひたすら歩く。

なんて、思っていませんか。

 

それでは
何十年と歩いてきた、ご自身の歩き癖を直すのには
その2倍、3倍の年数がかかってしまいます。

 

もっと効率的に正しく美しい歩き方を身に付けるために
ご自身の体を知ることからはじめて
セルフケアで、体の内側から健康美になる秘訣と
正しく美しい歩き方をお伝えします。

 

 

【コース内容】
正しく美しく歩くための体作りをおこない
スニーカーでの基礎レッスン。
 
1回目は講義にて、体について知識を深めて頂き
2回目より、実践レッスンとなります。
 
1、体の講義「食・心・運動」;3時間

テキストを使い、「食・心・運動」の講義
足のサイズ測定、靴の選び方、インソール活用方法。

 

体の内側から若々しく、美しくなるには
「食・心・運動」この3つのバランスが大事になります。

①、食

「食べた物が体を作る」

これは誰もがそう思い、理解はしていますが
現在、日本の食の在り方や
食が体にどう影響を与えているのかをお伝えします。

 

②、心

「病は気から」

と言う言葉があるように心があなたの体を作ります。

心の在り方を変えることで、より楽しく幸せな人生を歩くことを
お伝えします。

 

③、運動

体の構造をお伝えし、動く際に頭でイメージでき
より体が動きやすくなります。

 

④、足のサイズ測定

足の長さと幅を測定し、ご自身の足に合う靴探しにご活用下さい。

 

⑤、靴の選び方

靴選びのポイントをお伝えします。

 

⑥、インソール活用方法

足は左右で大きさ、幅が違います。
インソールをどのように、何処へ入れると効果的かお伝えし
ご自身の足に合う靴をカスタマイズできます。

※足のトラブルがある場合には専門医や靴屋さんをご紹介します。

 
 
2.2回目以降からは実技レッスン15回;2時間

 
 
実技の第1、7はスニーカー、8、15はパンプスでの
歩きの動画撮影を致します。
 
・歩くための体作りのケア・トレーニング約110分(休憩も含みます)
・基本の歩き方(約20分)
 
体つくりケア・トレーニングはお体の調子を見ながら
負荷を強めたり、数を増やしていきます。
 
 
①基本の歩き方;体を楽に歩く方法
 
②スローウォーク;体の軸を作りながら、足をトレーニングし、スッキリ美脚つくり。
 
③反復ウォーク;体に正しい軌道を記憶させ、自然に颯爽と歩くレッスン。
 
④リズムウォーク;より歩幅を広げ、綺麗な歩きへ。
 
⑤手の振り方1;手と足のバランスを整え、全身を整えます。
 
⑥手の振り方2;バックを持ち方を素敵に魅せ、スタイルもスッキリ!
 
⑦中間チェック
 動画撮影にて、歩きのチェック
 
⑧パンプスでの基本の歩き方
 パンプスの選び方、パンプスでの歩く動画撮影。
 
⑨素敵な目線の使い方
 
⑩ポージング。メリハリのあるボディに魅せる立ち方や美脚に魅せる座り方。
 
⑪ターン基礎。綺麗に立ったところからの基礎ターン。
 
⑫ターン応用。優雅に魅せる応用ターン。
 
⑬ターンを入れて、エレガントウォーク
 
⑭復習レッスン
 
⑮まとめ 
 動画撮影にて、歩きのチェック
 
 
 
★ご自宅でも復習ができるように
動画を見れる受講生専用サイトをご案内いたします。
 
 

【受講代】

450,000円(税別)

お支払いは分割可能です。分割でのお支払いをご希望の場合には

maki.verite@reservestock.jp

こちらまでご連絡ください。

 

 

【期間】

週1回(月4回)or隔週1回(月2回)から

あなたのご都合に合わせて、お選び頂けます。

※ただし、会場の空き状況により、ご希望に添えない場合もございます。

 

 

 

一生自分の足で歩ける喜びを

20歳の頃

「真輝ちゃんって、ドカドカ歩くよね」

友人から言われた一言によって
「歩く」とはどうすればいいの???

自分で綺麗に歩こうとしても、余計に変になり
どのようにしたらいいのか、思い悩む日々でした。

 

そんなとき
師匠デューク更家と出逢い
デューク更家の流れるように歩く姿がとても美しく

 

「これ、やりたい!」

 

その当時、「ウォーキングを習いに行く」と友人に話せば

「今さらモデル事務所行くの?」
「山登りでもするの?」
「なんで普段の歩きなんて、習いに行くの?」

とっても不思議がられました(^^;

 

でも
自分の歩き方をなんとかしたい思いで、習い始めたら
一番はじめにおこった体の変化は

肩が楽。

常に凝っていた肩が軽くなり
肩コリからきていたと思われる頭痛もなくなり

また、酷かった生理痛も軽くなって
常に鎮痛剤を持ち歩いていた生活から
薬要らずの生活へと変わっていきました。

 

習い始めて半年後には
「なんで普段の歩き方を習うの?」と不思議がっていた友人より
「歩き方、綺麗になったね」と嬉しい言葉をかけてもらえて

さらには
体重の変化がなかったものの
キツイのをギューっと無理やり引き上げて履いていたパンツが
スルっと履けるようになり
コンプレックスだったお尻を洋服で必死に隠していたのが
自慢のお尻になりました!!

 

歩き方を変えれば、体が健康にもなれる。

これは多くの人に知っていただきたいと
師匠の書籍やDVDで、モデル活動に
カルチャースクール、企業や団体、イベント等での
ウォーキング講師活動をおこなってきました。

 


2011年の4月
大事な母親が脳梗塞と肺炎により、呼吸困難を引き起こし、意識不明の重体に。

12時間後、母ははっきりと意識を取り戻したので
3日後に調子が良さそうだと、人工呼吸器を外すと
その直後に再度呼吸困難に陥る。

 

すぐさま、人工呼吸器を装着したものの
人工呼吸器によって心臓と肺だけが動き
他は声をかけても、触っても全くピクリとも動かない寝たきり状態になりました。

担当した医師は

「肺炎の菌が残っていたのでしょう」

と一言。

なんでちゃんと検査をしてくれなかったのか。
なんでもっと適切な処置はできなかったのだろうか。

一度、意識を戻した母と

「退院したら、桜を見に行こうね」って約束したのに。。。

医者を憎み、恨みました。

でも、それは違った。

 

 

母のことを思い返せば、脳梗塞の前兆はいくつもあり
「健康のために歩きましょう」とおこなってきたのにも関わらず
気付くことが出来なかった自分に対し
情けなさとやるせなさが込み上げ、泣く毎日でした。

 

でも
泣いても過去には戻れないし、現状は変わらない。

今、出来る事はないかとおこない続けたら
二度と外せないと言われた人工呼吸器を離脱し
1年半後には自宅へ連れて帰ることができたのです。

 

在宅介護を約6年おこない
様々な民間療法や私が出来る事を取り組みましたが
母は最後まで喋ること、歩くことはできないまま
この世を旅立ちました。

それでも
体について知識を深めていくと

病気は自分が作り、治せるのも自分。

どんな状態からでも、人間の体が持つ自然治癒力によって
元に戻せると思っています。

 

ただ、
母のような容態からの回復は「肉体的、精神的、金銭的」
重くのしかかります。

 

そして、
病院で自力で歩けなくなった人達を見てきて

お手洗いまでの数歩が歩けず
お手洗いの度に「ごめんなさい。ごめんなさい」と謝る人。
動かない体に苛立ち、介助者を殴る人。
母のようにオムツでは排泄した時ではなく、時間でしか看てもらえない。

 

「なんで自分の体なのに、自分の思うように動かせないのだろう」

自尊心が失われていく。

 

病気になった本人はもちろん
介護をする家族もとても辛い現実を目の当たりにしてきました。

 

そのような状態になる1歩2歩3歩手前。

・ご自身の姿勢・歩き方が気になる。
・靴底の減りが気になる。
・足のトラブル、タコ、ウオノメ、外反母趾などが気になる。

病院へ行くまでではないけど、疲れが抜けない、不調が気になるときは
体から「今の生活習慣を見直してね」のサインです。

 

ご自身で体を労わり、正しく美しい歩きを身につけ
最期の時まで、どこへでも好きなところへ自由に歩いて行き
笑顔で過ごして欲しいと願います。

 

 

Q&A

Q;動きやすい服装とあり、そのままの格好でも受けれますか。

A;伸縮性のあるパンツであれば大丈夫です。スカートはご遠慮ください。
更衣室がございませんので、お手洗いにてお着替えをお願い致します。

 
 
Q;室内スニーカーを持っていないのですが
 
A;会場は土足で入れるのですが
裸足になったり、床に座ったり、寝そべったりしますので、
普段に履いているスニーカーの裏を拭いてお持ちください。

また、床に寝そべるので気になる方はシートをご持参ください。
  
 
 
Q;ついていけるか不安です。
 
A;汗がボタボタたれるほどの激しい運動はおこないませんのでご安心下さい。
膝・腰が痛い、腕が上がらない場合でも体の様子を見ながらおこない
その場で体のほぐし方やケア方法もお伝えしています。
 
 
 Q;途中解約はできますか?
 
 A;こちらは申し訳ございませんが、途中解約、ご返金はおこなっておりません。
  ご検討の上、お申込みをお待ちしております。


追伸

最後までお読み頂きありがとうございました。

健康のために歩かれている方は沢山いらっしゃいます。

でも
歩いているのに痩せない。
膝や腰が痛くなってしまった。

歩いているのに効果を感じれないどころか
体に不調が出てしまうのは
歩き方や靴の選び方、履き方に問題があります。

 

また
歩くために多くの時間をとらなくても
すでに歩いている日常の歩き方を正しく美しく変えるだけで
体はいつまでも若々しく、美しい「健康美」へと
自然となっていくのです。

 

ご自身の体と向き合い
歩くだけで体の内側から健康美ボディになりたいあなたへ
ご参加お待ちしております。

 
 
 
 
 
Profile
Professional
美歩家

真輝ヴェリテ

Mission
ナチュラル健幸美「ヴェリテスタイル」Like me Happy walk人生を楽しく歩く♪
Senmon
ウォーキング 歩き方 自然治癒力を高める 健康美 真輝ヴェリテ

ウォーキング講師として18年活動。

【著書】
2012年「美くびれダイエットウォーキング」徳間書店
2018年「健康は歩き方で作れる」ごきげんビジネス出版

【講演実績】

【企業・団体】
東京電力/京王電鉄/リクルート/ワコール/オムロン/ヤマハ/セントラルスポーツ/千葉興業銀行/大正製薬/ホテルオークラ/日新火災/ロート製薬/東芝/ダイエー/イオン/横浜建設業青年会/静岡県職員組合/愛媛県/新島村/小平市/千葉市スポーツ振興財団/さいたま商工会議所/日本女子体育大学/浦和ロータリークラブ/逗子体育協会/日本糖尿病教育・看護学会/埼玉県立小児医療センター/日本道経会/私立青陵高校父母の会/神奈川県学校共済/逗子体育協会/神奈川県栄区

【公開ウォーキングイベント】
京王百貨店新宿店/ 京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店/ 伊勢丹浦和店/ 伊勢丹松戸店/ 伊勢丹立川店/ 伊勢丹新宿店/ 高島屋横浜店/ 高島屋港南台店/ 高島屋大宮店/ 三越池袋店/ 松屋銀座店/ 松屋上野店/ そごう大宮店/ そごう横浜店/ 東急百貨店渋谷店/ 東急百貨店宇都宮店/ OSHMAN'S/ 東京ハウジング川越店/ 東京マラソンエキスポ・アシックスブース/ 東京ウォーク/東京レインボーウォーク /川崎市・かわさき健康ワンデーチャレンジ

【テレビ出演】
日本テレビ ・汐留スタイル/ @サプリ 神奈川テレビ・ハマランチョ・ハマナビ

【ラジオ出演】
J-WAVE RENDEZ-VOUS  レインボータウン

【新聞掲載】
日刊ゲンダイ

【雑誌掲載】

20歳の頃、友人より「ドカドカ歩くよね」と指摘され、キレイに歩くってどうするの?

自力ではどうにも上手く歩けず、空前のウォーキングブーム前に
師匠デューク更家を出会い、18年間師事する。

姿勢・歩き方が改善すると共に体の不調からも解放され
この素晴らしさを伝えたいと書籍・DVDのモデル活動に
ウォーキング講師として企業、イベント、カルチャースクールと各地で指導する。

しかし
2011年4月に母親が脳梗塞・肺炎にて呼吸困難を起こし意識不明になる。
正しい歩き方が健康につながると活動してきたにも関わらず
一番大切な人を寝たきりとさせてしまい、情けなさと悔しさで自己嫌悪の日々。

介護に専念するため、活動を一時休止。
病院内で見てきたのは、ご自身の足で歩けなくなり、介助・介護が必要になり自尊心を失う人々を見て「最期まで自分の足で歩くことの大切さ」を心に強く刻む。

約8年間の介護生活の中で
介護の大変さや家族との関わり合い、自分自身と向き合い、心の在り方も学ぶ日々。
体の仕組み・知識をさらに深めていく中で
歩き方だけでなく、足の状態やケア方法、靴の選び方・履き方に
食・心の在り方も取り入れ、自然治癒力を高める包括的なウォーキングメゾット
「ヴェリテスタイル」を伝える使命として活動を再スタート。

いつまでも「若々しく、輝く、健幸美」になり、
ご自身の足で元気にどこへでも自由に好きなところへ行ける喜びを体感し
人生を楽しむ歩き方を伝える。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock