Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
PR
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

プロフィール】

2016年中国北京にて世界で最も権威ある薬膳養生大会に出場。

個人総合3位となり日本人初の銅メダル獲得。

同時に薬膳師の最高栄誉の称号である『全能特別金賞』も日本人初受賞。

長い間日本の中医薬膳界の誰一人として辿り着けなかった域へ初めて達した日本人。

 

伝統中医学の世界へのきっかけは料理人時代、20代半ばでオーバーワークが祟り体調を崩す。

入院、点滴、服薬などを続け当時は”クスリを飲めばで身体は治る”と信じていたが、

約1年後に手術となりクスリで身体は治らない、現代医学は対処法で治らないことを知り

自分の無知無能さを身をもって知る。

 

このような経験から健康でいる為に色々調べ始め伝統中医学/薬膳にたどり着く。

はじめのうちは食事ばかりを考えていたが、そうではないという事に気がつく。

生活習慣、環境、食事、どれか一つだけではダメで、すべてバランスよく自分の体質に合った

方法をいち早く見つけ実行することが大事ということを知る。

 

伝統中医学は陰陽五行論という学問から成り立っている。

陰陽五行論には成人になる頃から触れて学んでいた学問ではあるが、

今一度基礎を学ぶため陰陽師の元で教授を受ける。

 

地元横浜のホテルニューグランドでフレンチ料理人として社会人スタートする。

渡仏して2ツ星店などで修業(プロヴァンス/ブルターニュ/ロワール)

在日本大使公邸料理長として 皇室常陸宮殿下妃殿下、大統領や大臣などの要人の接宴を経験。

帰国後、伝統中医学を学び【国際薬膳師】【国際中医師】の試験に合格を果たす。

他人の健康法・食事法・健康状態が目標ではなく『自分に合った健康法と健康状態』とは、

対処・治療よりも『病にならないため』に特化した【医食養生士認定講座】や、

【個人セッション・カウンセリング】では陰陽五行論から『生まれ持った健康運』を導き出し

オンリーワン・オーダーメイドのアドバイスをお伝えする。

アスリートの食事コーチングも行ないスピードスケート女子元日本代表の金メダリスト

菊池彩花選手をはじめマラソン大会の営養学講師なども行う。

 

 

メインメルマガ
『名医は自分のなかにいる 健康と生き様は同源』

https://resast.jp/subscribe/71833/2017497

 

 

医食養生士認定講座

https://resast.jp/inquiry/46441

 

 

陰陽五行流カウンセリング

https://resast.jp/inquiry/44193

 

 

健康運判定講座

https://resast.jp/inquiry/40446

 

 

講演会/ 執筆/ メニュー商品企画開発/ 飲食開業サポート/ 人事相談 など

https://resast.jp/inquiry/45520

 

 

著書『パフォーマンスを上げる トリバランス・トレーニング』(共著)2020年4月出版 

 

ご希望のメニューを選択してください
 
 
 
 
Profile
医食養生協会代表 / 陰陽五行論研究家(伝統中医学..

松本じゅん

Mission
治療からでは遅すぎる ~ 健康と生き様は同源
Senmon
薬膳 松本じゅん 医食養生 陰陽五行

国際中医師
国際薬膳師
医食養生士
【プロフィール】
2016年中国北京にて世界で最も権威ある薬膳養生大会に出場。
個人総合3位となり日本人初の銅メダル獲得。
同時に薬膳師の最高栄誉の称号である『全能特別金賞』も日本人初受賞。
長い間日本の中医薬膳界の誰一人として辿り着けなかった域へ初めて達した日本人。

伝統中医学の世界へのきっかけは料理人時代、20代半ばでオーバーワークが祟り体調を崩す。
入院、点滴、服薬などを続け当時は”クスリを飲めばで身体は治る”と信じていたが、
約1年後に手術となり、クスリで身体は治らない、現代医学は対処法で治らないことを知り
自分の無知無能さを身をもって知る。
このような経験から健康でいる為に色々調べ始め伝統中医学/薬膳にたどり着く。
はじめのうちは食事ばかりを考えていたが、そうではないという事に気がつく。
生活習慣、環境、食事、どれか一つだけではダメで、すべてバランスよく自分の体質に合った
方法をいち早く見つけ実行することが大事ということを知る。
伝統中医学は陰陽五行論という学問から成り立っている。
陰陽五行論には成人になる頃から触れて学んでいた学問ではあるが今一度基礎を学ぶため
陰陽師の元で教授を受ける。

地元横浜のホテルニューグランドでフレンチ料理人として社会人スタートする。
渡仏して2ツ星店などで修業(プロヴァンス/ブルターニュ/ロワール)
在日本大使公邸料理長として 皇室常陸宮殿下妃殿下、大統領や大臣などの要人の接宴を経験。
帰国後、伝統中医学を学び【国際薬膳師】【国際中医師】の試験に合格を果たす。

他人の健康法・食事法・健康状態が目標ではなく『自分に合った健康法と健康状態』とは、
対処・治療よりも『病にならないため』に特化した【医食養生士認定講座】や、
【個人セッション・カウンセリング】では陰陽五行論から『生まれ持った健康運』を導き出し
オンリーワン・オーダーメイドのアドバイスをお伝えする。

アスリートの食事コーチングも行ないスピードスケート女子元日本代表の金メダリスト菊池彩花選手をはじめマラソン大会の営養学講師なども行う。

メインメルマガ
『名医は自分のなかにいる 健康と生き様は同源』

著書『パフォーマンスを上げる トリバランス・トレーニング』(共著)2020年4月出版 

B_facebook
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock