Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
薬剤師とホメオパス、
両側から見る個別相談です。
 
 
この不調をどうにかしたい。
でも、何から始めたらいいのかわからない
 
 
個別相談て、何をするんだろう?
 
 
そんな方には
単発の個別相談にて、お話を伺います。
 
 
気になっている症状や現在の生活環境を伺い
どういうところを気を付けていけばいいのか、ご提案します。
(レメディや漢方ハーブティは付きません)
 
 
 
アトピーにしろ
アレルギーにしろ
 
慢性的に続く症状には、継続コースをお勧めします。
 
 
薬剤師として、減薬相談を含む
食・生活改善のアドバイスや
漢方ハーブティやレメディも使って
QOL(生活の質)を上げるお手伝いをします。
 
 
レメディ基本キットをお持ちの方は
セルフケアサポートも行います。
 
 
※夜間はオンライン対応のみ
ご希望のメニューを選択してください

不調を改善したいけれど、何から始めたらいいかわからない。

セルフケアをしているけれど、全然改善していない気がする。

継続コースはどういうことをするのか詳しく聞きたい。

 

人に相談するというのは、勇気がいるもの。

 

まずは、不安や疑問を解消することから始めませんか?

継続コースに申し込まれなくても、ご家庭で出来るケアのご提案もいたします。

年々増えているアトピー性皮膚炎。
 
ステロイドを塗って落ち着いても、しばらくするとまた悪化したり
脱ステして、リバウンドで肌がひどい状態になったり
泥沼化していませんか?
 
食事や生活改善をしても、肌が落ち着くには時間はかかります。
 
 
アレルギーもそう。
 
負荷試験の結果に一喜一憂し
初めて食べる時は緊張し、、いつになったら普通に食べられるのか?
 
 
本人にしても、見守るママにしても
長期戦はストレスでしかない。
 
だからこそ、誰かに吐きだしてみませんか?
 
 
薬を使うにしろ使わないにしろ
ご要望と状況に合わせて、アドバイスいたします。
 
 
場所:梅田あるいは難波のカフェ/ホテルラウンジまたはオンライン
   カフェ/ホテルラウンジの場合、別途、飲食代がかかります。
   (大阪市内であれば、ご指定の場所へ伺います)
 
料金:レメディ代込み(必要な人のみ)
   高校生  初回12,000円、2回目以降10,000円
   小中学生 初回10,000円、2回目以降8,000円
   未就学児 1回 7,000円
 
 
【継続コースについて】
・最後の相談日から半年以上経過した場合、初回扱いとなります。
・体調不良等でご都合が悪くなった場合は別日に振替え対応致します。
 
時間調整は別途、問い合わせフォームよりご相談ください。
こちらでお選びしたレメディをご提供します。
(必要があれば漢方ハーブティも)
 
その他、食・生活改善とメンタルサポートを行います。
 
 
場所:梅田あるいは難波のカフェ/ホテルラウンジまたはオンライン
   カフェ/ホテルラウンジの場合、別途、飲食代がかかります。
   (大阪市内であれば、ご指定の場所へ伺います)
 
 
時間調整は別途、問い合わせフォームよりご相談ください。

目をみて、体調やストレスを紐解く眼心。

今の自分から変わりたい
でもどうしていいのかわからない

そんなあなたの変わるきっかけに


継続の個別相談もオススメすることもありますが
自分で頑張れる人は、それでもOK

あなたに合う方法をご提案します。

 

養生(予防)という観点から、
取り扱っている漢方ハーブティもその場でご購入いただけます。

 

注)選択できるように表示されますが、眼心は夜間は受け付けておりません。

 

試しに眼心を受けてみたいという方は

イベントページより、日程をご確認ください。

花粉症の基本や治療薬の話、
本プログラムのご説明をしていきます。

現代医学の内容とは異なるからこそ
疑問点を解消し、納得いただいた方にだけご参加いただいております。

 
 
 
 
Profile
Professional
薬剤師ホメオパス

月岡 しのぶ

Mission
様々な影響を受けて、自分の不調を自分で治す力(自己治癒力)が低下してきている現代、自己治癒力を高めるお手伝いをしていきます。
Senmon
ホメオパシー レメディ 自然療法 薬 子供

薬剤師
ホメオパス(英国CPH卒) 薬学部卒業後、神戸で薬剤師として4年間臨床経験を積む。その後、治験関連会社へ転職し、2度の産休後も現場で治験業務に携わり、夫の協力を得ながら各地へ出張の日々だった。
元々、薬を必要としない薬剤師であったが、上の子のミルクでのじんましん・アトピー発症を発端に、冷え取り健康法やアロマなど、自然療法を学ぶ。その過程でホメオパシーと出会い、仕事としても自分の理想の形に1番近いものを感じ、ホメオパシーを学ぶ。
学びながら発信していくと、極端な情報に振り回される人が多いことに気づき、薬と自然療法どちらも上手く活用して健康を維持することを提案中。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2016 あんずのかがやき All Rights Reserved.
Powered by reservestock