29758_yjnmmzgwotfkymywn

お問い合わせフォーム


お問合せは、下のフォームからお入りください





 残念なことに日本では「人権教育や性教育」がとても遅れています。
 さらに、2021年版年版日本の女性国会議員比率(衆院)156カ国中120位
 これは社会のあらゆる場面で、女性が抱える問題が反映されていないということ。
 残念ながら日本は人権後進国(*_*; 現実には、虐待も性暴力もDVもたくさん起きています。



 oraciónでは人権侵害を防ぐため
 子どもへの性教育と人権を守る知識を習得します。
 基礎知識とともに、実践力を身につけるセミナーです。



  すべての子どもの人権を尊び、犯罪に巻き込まれることなく、
  幸福な人生を送ってほしいと願うすべての人へ…




 暴力のない世界を目指すために、以下のメニューを揃えています。
 性被害には、就学前からの予防教育のための―ー性教育+
 人権意識を広めたいと思うあなたには―ー人権ファシリテーター養成講座
 育児や仕事に疲れ果てた女性には―ー女性のためのエンパワメントセッション
 そのほか―ー心理相談をおうけてしています。

















  • 日本の性教育が世界レベルに追いつかず、
    たくさんの性暴力被害や、10代の望まぬ妊娠が増えています。
    子どもへの暴力防止トレーニングを約 20 万人の子どもに
    伝えてきた
    安藤由紀が伝えます。
    (2005 年度ノーベル平和賞にノミネート・絵本作家)
    性教育+は今までにない新しいアプローチ。
    子どもの発達を解説、子育ての悩みを分ちあい、
    ユネスコ性教育ガイダンスに基づき、人権意識と性教育の複合セミナーです。
    性教育の講師として資格を得たい方は性教育+ファシリテーター養成講座」にお申し込みください。
    (詳しくはメルマガにて告知)
    https://resast.jp/page/consecutive_events/19878











    人権ファシリテーター養成講座




    ENTRYクラスの内容

    (全3回)                                        

       ・人権意識の出発点                

       ・世界が抱える人権問題              

       ・世界人権宣言                    


      
    ・非暴力を貫いた人々                

       ・自由になると本当に幸福になるのか

       ・暴力がなくならない原因

       ・人権意識が高まる効果

       ・人権ファシリテーターの役割

       ・パワーハラスメント

       ・セクシャルハラスメント


      
    ・人権を啓発するためにできること

Basicクラスの内容(全3回)                

   ・LGBTの人々               

   ・同性婚とパートナーシップ条例                               

   ・#Me Too運動

   ・性暴力を禁止する法律                   

   ・男性への性暴力被害                              

   ・性暴力のワンストップ支援センター                   

Adbancedクラスの内容(全3回)

   ・世界の女性問題

   ・世界のDV法

   ・DV被害者の回復のために

   ・子どもの虐待・日本の現状

   ・子どもへの性暴力・回復のために

   ・レジリエンスの復活

   ・マインドセットを知る

   ・セルフイメージを上げる



Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
内容・メッセージ
性教育+について
未設定
人権ファシリテーターについて
未設定
ご相談について
未設定
そのほか