6798_リザスト-header-osamu
Logo_flower
6328_修脈診背景抜きのコピー
Expert_s
Trainer

リザーブストック公式認定トレーナー

PROFILE

心の闇とカラダの痛みから解放されて、今のあなたのまま大好き世界にハッピー転生。スピリチュアル・潜在意識の専門療法「意識医学(R)」、安心・安全な宇宙の真理「すべてはひとつ」に基づく治療が当たり前の世界に。

図師 修/意識医学®認定機構

日本意識医学認定機構 代表

一般社団法人 日本変身ビューティ協会 代表理事

もりの治療院 院長

ゆめうさぎ出版 オーナー

1967年鹿児島県国分市に生まれる。

全寮制の学生時代、夜な夜な先輩方のマッサージをさせられていたが

不思議と嫌ではなく、“治すこと”に興味が湧く。

卒業後、大手半導体関連会社をへて工芸品の開発部に就職。

在職中に“デザイン修行”の名目で一年ほど休暇を取り世界中を回る。

その実、学んでいたのは東洋医学を初めとした治療の道であった。

29歳で結婚。が、転職していた当時の勤務先が倒産。

これを機に念願であった治療の道を究めるべく、往復2時間をかけて鹿児島市の鍼灸学校へ。

3年後国家資格を取得、整形外科や整骨院、治療院に勤務しつつ臨床技術を磨く。

治療の現場を見続けるうち、保険診療の限界を感じ開業を決意。

平成20年「百利音(もりの)治療院」を開業する。

約8割が女性のお客様。

そこではボキボキと痛い治療ではなく、寝入ってしまうほどの心地よい施術がなされ、今ではマッサージを本業とする方も。

一人一人の状態に合わせたオーダーメイドの丁寧な施術。

その積み重ねで得た技術と信頼のなせる業である。

「治す」を学ぶためならどこへでも。インドやヨーロッパでアロママッサージ、中国で鍼灸の古典、アロマオイル、リンパドレナージュ、気功や太極拳に至るまで、ありとあらゆるセミナー、学会、書物、師から学び寝食を惜しんで研鑽に励んできた。

延べ7万人以上を施術し続けて知識や技術だけでは治せないものがあると感じ、さらに意識やエネルギーの世界にまで学びを深める。

2015年、これまでの学びすべてを体系づけた「一般社団法人 日本変身ビューティ協会」を立ち上げ、心と体と魂、すべては一つであるという”意識医学Ⓡ“を提唱。

そこで伝えるのは五感全てを使った潜在意識に直接働きかけ、患者本人の『治る力』を”楽しく“引き出す治療法である。

いずれは代表をつとめる日本意識医学認定機構の認定資格「意識療法士Ⓡ」の認定校を、世界中にスピリチュアルや潜在意識のスタンダードとして設立したいという夢が。

より多くの女性を笑顔にすることで、世界を変えることができると思っている。

二人の娘のことになると、途端に心配性になる。

電話ではいつも女性と間違えられるほど柔らかな声と語り口。

保有資格等
鍼灸師(国家資格)

意識療法士🄬講師

整体リンパマッサージと

潜在意識カウンセリングの統合治療

美容鍼灸

プロフィール




 あなたのカラダの痛みや心の苦しみは、

今までの治療法だけでは楽にならないと感じていませんか!?

 

 意識と無意識の全領域を統合する意識医学®の施術、育成・研究のマスター認定の専門職があるのを知っていますか?

 

意識療法士®は日本意識医学認定機構の認定資格で、

整体・リンパマッサージやカウンセリングなどの統合療法です。

 

※「意識医学」「意識療法士」は、登録商標です

(登録番号第6966660号、登録番号第6966657号)。

 

 

あなたの人生は、ただただ惰性みたいなものだと感じたことはないですか?


 でも一瞬だけでも、輝きたいと思ったことはないですか?

 

 とてもとても綺麗で、輝いている時間を手に入れたいと思いませんか?

意識医学®を学んだり、施術を受けに来られているのは、そんな悔いのない輝きがほしい女性たちばかりです

 

 一瞬だけでもいい、綺麗に輝いている人生を生きて、惰性ではない人生に変えませんか?

もう、一度すごしてしまったら、離れられなくなるような、

そんなバカな、、、と思えるような人生を一緒に生きてみませんか?

 

意識医学®で伝えているのは、ただ、そこにある痛みを鎮めるのでも、ストレスの悩みから目をそらすのでもありません。

 

あなたの生き方、有り方に気づいてもらう根本治療です

 

あなたに肉体・潜在意識・スピリチュアルの統合治療の真理をお伝えしたいと思っています

 

 認定資格に興味がある方はここをクリック 


 

意識療法士®の主役は、女性です

 高い感受性・イメージ力・思いやり・あふれる優しさに満ちた彼女らは、とても力強い味方です。

とかく治療やセラピーの現場では、体力勝負になりがちですが、意識医学を使った療法では、そんな必要はなく、”” イメージを伝えるおしゃべる・そっと触れるタッチ・呼吸のリズムを感じる。”” そんな直観的なセンスをしっかりと学べば ” 力 ” はむしろ邪魔な存在です。

日本発の意識医学®を操る意識療法士®たちは、日本だけでなく海外・ヨーロッパへと羽ばたいています。



 

 施術を受けたい方は、ここをクリック 




 今までの医学では、

 

例えば、腰が痛いので

腰に痛み止めの注射をするとか

 

肩や首がこっているので、

肩や首に電気治療したり、

マッサージや整体をしたりと

 

痛みや症状の出ているところを治療してきました。

 

わかりやすく言うとガンや悪いところがあったら

悪いところを取ってしまえという治療です

 

それでは、同じことの繰り返しだということが

はっきりしてきました。

 

 

 病気はあなた自身からのメッセージです

 

あなた自身が変われば

病気や悩みは消えていくのです

 

 

これからの医学は

” あなたの未来を治療する意識医学® ”

整体マッサージ・誘導瞑想・エネルギー療法・スピリチュアルカウンセリングの統合療法が当たり前になります

 

 

最後に、このような感想をいただきました

 

 意識療法士さんの、施術をうけて、


あれから自分の価値について考え、

そして感じています。

 

私が自分の価値について、思っている以上に
意識療法士さんが、私の価値について想ってくれて、

私に伝えてくれることは、私にとっては驚きでもあり、
変化をもたらしてくれました。

 

 意識療法士さんから言われたとおり

私は自分の知らないことを


知っている人

わかっている人をみると、

 

この人凄い→自分はまたまだ
→その人みたいにならなければいけない


そんなループがありました。


 自分の存在を低く見積もっているところもありました。

 


 そして、その人に自分の意見がなかなか言えないため、
否定されちゃうと


自分の価値が全くなくなる→独りになる

と苦しくなるループになっていることに

 

薄々わかっていたことに
気づき始めました。

 

 でも、当たり前だと思っていたから、

また、見捨てられるのではと
不安を抱いているところがあります

 

でも、私の思い込みの部分
が大きいことに気づき始めました

 

 これからこの先、この見捨てられ感は
なくなってくるという確信もあります

 

 自分が自分をわかってないので、
(それも最近気づいたのですが)
とても、気づきをもらっています。


自分のことがわかってくると、
もっと人との距離感がわかってくるんじゃないかなとも感じています。

意識医学との出会いから
また出逢いと出逢いが重なり


なんだか少しづついろんなことに気づき始めていて、

ようやくいま、
私が私でいるスタートに立ち始めているような感覚です。

 

 施術を受けていると、
前よりも身体が受け入れるようになった感覚がしています

私の気持ちや思考よりも
身体の方が受け入れることを、
求めているような気がします。

 


 この地球で身体を授かったことに

改めて意識が向いています。

 


 感謝の気持ちと
自分の身体がとても、愛おしくかんじています。


身体に意識を向けているようで
むけたことができないでいたと感じます。

 

いま、身体と心が繋がっていくような感覚がしています。

 

 感覚をオープンにしたら、
もっともっと、いろんなことに気づき変化していことを感じているので
これからが、とても楽しみです。

 

 

 

 

協会員紹介

支部代表/マスター講師

支部代表/マスター講師

筒井智美(つついともみ)

8568_271825971_493551165531532_5914882960452057242_n6
Professional_s

あなたの人生は幸せで溢れてるよ〜♡女性の心とカラダの不安や悩みからあなたの人生をハッピーへと解放する 意識療法士®︎ともみです

♡筒井智美(つつい ともみ)プロフィール♡

日本意識医学認定機構
意識療法士®️認定機構九州支部代表
一般社団法人 日本変身ビューテイー協会®️所属

幸せリンパ整体そら 院長


☆☆☆☆☆☆


1980年鹿児島生まれ

子どもの頃から活発で、学校から帰ると
山に遊びに行って木の実を拾ったりしていた自然が大好き

また、歌を歌うのが好きで歩きながら童謡や好きな

うたをよく歌っていた
楽しいことが大好きで、楽天的そんな私が                   
高校時代に、部活動での挫折

その後保育士として6年働くがストレスで体調を崩し休職

部活動・仕事の挫折から自分の事が嫌いになる



それから、がんばらないと幸せになれない
人に認められないといけないと思うようになる


仕事に復帰してからは完璧主義者になって
鬼のような顔で必死に頑張る日々


その後

・甲状腺の病気・歩けないぐらいの腰痛
・悲しくないのに涙がでる。心と体のバランスを崩す


☆☆☆☆☆☆

自分自身がボロボロになって
心とカラダのメッセージに気づく


それから意識医学の統合療法の治療を受けて
体も心も元気に変わる


自分が、治療で救われた様に
心やカラダの悩みや
自分に自信がない女性の力になりたいと


意識医学認定機構にて、整体、リンパマッサージ、
カウンセリング、潜在意識に働きかける統合療法を学び
幸せリンパ整体そらを開業(現在開業7年目)


治療院での施術の他にも、

・自分愛セミナー
・スピリチュアル会
・瞑想会
・自分満たしセミナー
・パートナーシップセミナー
・がんばらないで幸せになろうYouTube LIVE


いろいろなセミナーなどを通して

自分に自信のない
自分をダメだと責めてばかりの女性が
ありのままの自分を認められ
自分自身を大切に、自分らしく
好きに生きれる女性を増やす活動をしている

☆☆☆☆☆☆

自分を満たすことができてはじめて
自分で満たされていないと思っていた過去も
本当は、満たされていたんだなぁ


わたしは幸せだった♡ことに気づく

ただ自分が
不安に意識が向いていたんだよね


不安な時ってあるよね〜
でもね大丈夫だよ♡♡

あなたは一人じゃないよ♡♡♡♡♡♡


すべては一つ繋がっているよ〜

どんな自分も許して抱きしめてあげてね

あなたの人生はハッピーで溢れてるんだよ♡


まずは自分の楽しいこと
自分が喜ぶ生き方を
わたしと一緒にしていきましょう♡


幸せリンパ整体そら
意識療法士®︎ともみ

支部代表/マスター講師

永田 千尋(ながた ちひろ)

21511_d1e11e26-cfb4-4a54-8f53-0c8a4a633e77
Professional

抱えていた闇を根本から解放し、一人ひとりが本当に笑顔溢れる幸せな世界をつくる。

日本意識医学®︎認定機構
意識療法士®︎関東支部代表 認定講師
一般社団法人 日本変身ビューティー協会®︎所属
女性性解放の施術院「かげひかったじ〜」 院長
作業療法士国家資格保有 小さい頃は、冒険が好きで、畑や自然が大好きな女の子でした
中学校の頃から、周囲に比べて浮いた感覚を感じ、友達はいるけれど本心から馴染めない、集団での行動が苦手、なんとなく気後れする、そんな学生時代を過ごしました

作業療法士として、人の役に立ちたいと思って働き始めましたが、誰かに認めてもらいたい一心だったので、10年ほど勤務し体調を崩し、休職。
自律神経の症状や、うつ症状などで生活もままならない時期がありました。
それまでも、人間関係や恋愛でも失敗続き・・・
根本を変えないと同じこと繰り返すな・・・
こんな自分を変えたいな・・・

そう思っていた時に、意識医学®︎の創設者である図師先生の治療に出会いました。
そして治療を受けて初めて、自分自身がたくさんの縛りの中で生きていることに気づいたのです

意識療法士®︎という資格があることを知り、2回目の治療では、その資格を受けることを決めました。
治療を受ければ受けるほどに、自分の闇が解放され、変わっていく自分自身を実感していきました。

だからこそ、わたしと同じようにもがく女性を闇から解き放ち、魂を裸に、そして素直でワクワクして、大好きな自分でいられる女性を増やしたいと、思うようになったのです。

自分を好きになる
素直に生きる
自分らしく生きる

わたしの実体験をもとに、5年かけて、人が本当に幸せになるには?とずっと悩みながらつくり上げてきました。
本当の意味で笑顔溢れる幸せな自分になる、それができるのは、本当の闇を解き放った瞬間です
魂を丸裸に、そしてあなたの未来をキラキラ輝く希望に変えるセラピーです


★★★★★

1985年 兵庫生まれ、鹿児島県霧島育ち

作業療法士時代、10数年間でのべ20000人の身体疾患・精神疾患・発達障害などに関わる患者様やそのご家族と向き合ってきた。
民間と県立の両病院や福祉施設などあらゆる現場経験を通して、人が変わるのに本当に必要なことは何なのか?を模索するように。
心・体への働きかけだけでは本当に幸せにすることはできないと感じていた矢先、意識医学®︎に出会う。
意識療法士®を取得後、作業療法士を辞める。NZへの短期留学を経た後、東京にて治療院を開業。
今では常にお客様の本質を引き出すことに全身全霊をかけている
15339_スクリーンショット2021-07-108
Professional

スイス在住33年の経験を生かし痛み・不安・恐怖にフォーカスした人生からワクワクドキドキな人生を体、心、脳、魂、潜在意識の多方面から全力で支援。体の痛みと心の不調、今の自分から変わりたい全ての女性・シングルマザーの治療に力を入れております。

意識療法士Ⓡ認定講師
Dipl. Bewusstseins Therapeutin

Yin Yoga Teacher

異文化通訳士(スイスの医療、教育、福祉が専門)
電話通訳
Interkulturelle Dolmetscherin:Fachgebiete sind
die Bildungs-, Gesundheits- und Sozialbereiche + Telefon-Dolmetschen 治療院 チューリッヒ リンパ整体 
意識療法士Ⓡ認定講師


スイスからお届け!
痛み、不安、恐怖にフォーカスした人生から
ワクワク輝く未来へ
意識療法士®認定講師まさよです。

医療通訳の現場で心の不調から体調を崩され原因不明の体の痛み、鬱、自律神経失調症、統合失調症、さらには自殺願望の方がいる事を知り心と体の密接な関係に気付き、深い関心を持ちました。自分自身が義理の母の乳癌闘病に寄り添った体験、義理の父、実の父の看取り、叔母の尊厳死、主人の病気・介護・リバビリ等の悩みを長く抱え、自立・克服した経験から、体の痛み、心に不安を抱える女性達の施術、カウンセリング・コーチングに力を入れております。


皆様にお会い出来るのをたのしみにしています。

よかったらホームページの方もお読みください。
日本語とドイツ語で掲載
https://www.seitai.ch

認定意識療法士🄬

認定意識療法士🄬

落井友香(おちいゆか)

38308_プロフィール写真5

楽しい時間を過ごして愛の波動を世界に広める

看護師免許
意識療法士Ⓡ認定証
ライアー調律療法
zoom1級認定証 幼い頃は外で公園の遊具で遊んだり、お花を摘んだり、絵を描くのが大好きな女の子でした。

学生時代は他の子よりも何故か目立ってしまうためイジメられていました
変わっていると言われることが多く
目立たないようにひっそりと過ごし
自分から周りの人と距離をとっていたため、いつも1人ぽっちでした

高校を卒業後は美容師になるのが夢でした
しかし、親に反対され
親が望んでいる看護師の道を選びました

親には絶対に迷惑をかけてはいけないと勝手に思い込み、
授業料を全額自分で負担しました
朝は学校、昼から夜は病院で働くという形体式の学校
学校を5年通い卒業、国家資格取得

卒業後も看護師として25年間働きました

28歳で結婚、2年後に子供に恵まれました
共働きで核家族

仕事をしながらの子育てと家事

毎日の疲労とストレスで息苦しくなり、誰かに相談したくても相談できない状態でした

自分が我慢して、頑張っていればいつかは必ず良いことがある
自分が未熟だからこんなに苦しいのだ、こんな自分だからダメなんだ
もっと頑張らないとダメなんだ
自分自身に厳しく言い聞かせていました

体の不調はかなりありました
ただのストレスだから大丈夫、と我慢していました
ある日突然、心と身体が悲鳴をあげて動けなくなってしまいました

今まで、自分の心の声を聞くことも自分に優しくする事も出来なかった

なぜなら
自分が自分の事を大嫌いでした
自分の事を信じることができない自分

病気になってから気が付きました
本当は自分のやりたい事をしながら楽しんで良いのではないか、もっと自由になりたい


頑張らないで楽しい事だけして過ごす
という生き方がしたい

心の声に目覚め、仕事を退職しました
皆には考え直すように言われましたが、何の未練もなく逆にサッパリしました
組織からの解放
めっちゃくちゃ気持ち良く、こんなに楽になっていていいのかな?
と笑いが出るくらい、うれしかった

必然的なライアーとの出会い
ライアーとの出会いから自分の病気がみるみる良くなりました
自分で制作したライアーを使って活動できないか?
自分がライアーで救われたよう多くの人にライアーを聞いてもらいたい

自分に自信が持てない人の力になりたい

相談出来ずに悩んでいる人を
そっと包んであげたい

そんな思いから
意識医学認定機構にて整体、リンパマッサージ、カウンセリング、潜在意識の資格取得
心、身体、魂 の癒しを中心に、自宅にてサロンを行っている

皆がいつも笑顔でいられるような活動をしています

認定意識療法士🄬

増渕陽子(ますぶち ようこ)

39452_ライヤー13

ヒーリングライアーの音色で本当の自分と繋がる

意識療法士🄬
マヤ暦アドバイザー
ワンセルフカードセラピスト
バッチフラワーレメディー学習中 小さい頃から、父は銀行員の仕事の関係で転勤ばかりで各地を転々。


人といるより大自然のエネルギーに触れている事が好きで、
自宅の庭の木々や鳥や虫、ミミズたちに話しかけているような変な子


その実、教室で、質問されても、話すことさえ出来ない自信のない子


 思い出すと、小さい頃から、わたしの周りには、
火傷で手や顔が溶けちゃったり、足が悪くてビッコを引いたり、どこかに障害を持っている
そんな友達が普通にいました

わたしは、彼らに対して、傷害やハンディと言う概念はありませんでした。
それらが彼らの個性だと思っていたようです

感情に敏感なわたしは
まわりの大人たちや他の子たちからの冷ややかな視線に、

違和感を感じるようになり、彼らを守ろう!


いつしか?


わたしに何かできないだろうか?

と考えるようになって行きました


 中学、高校、短大と学んで行くにつれて誰かの為に尽くしたいと言う夢は広がり        
好きだった英語を生かして、世界へ羽ばたこうと思い、難関を潜り抜けて念願の
国際線の客室乗務員になりました


 見た目の華やかさよりも仕事は超過酷でしたが、


 その頃から、どこからともなく
溢れ出てくるように響いてくる内なる声

「人を幸せにしてあげなさい」


 わたしに、何が出来るのだろう!?



 結婚を機に退職したものの37才で度重なる夫の借金と女性問題で離婚
生きてゆく希望を失いかけた時に救ってくれたのが、二人の子供たちでした

 それからは、小1、小3の二人の子供たちを食べさせるために必死で働きました

7年間輸入ブランド服の店員として踏んばるも、倒産


以前よりマザーテレサのようでありたいと言う思いがあったので、
これからは、人の為に尽くせる介護職をと思い、介護ヘルパーの資格を取って働きました

その間に、販売職では味わえない、魂の喜びを感じる事が出来ました
様々な人たちが、様々な問題を抱えている。 そのお手伝いをさせて頂いている時に
人生のリセット、魂のリセットが出来たように思えます

今までの生き方や感情の浄化が出来た時に、次なる再婚と言うステージを迎えました


その後、聴覚障害のある方の為に手話を視覚障害のある方の為に点字を学びました
不思議にそのご縁は続きます

 
介護の仕事をしている時から

わたしの中に響く声は

いつしか「人の役に立ちなさい」



鳴り響く度に

 わたしは、自分に問いかける

「わたしに、何が出来るのだろう!?」


 引き寄せられるように
 不思議な世界、
 見えない世界へと


チャネリング、ヒーリング、マヤ暦と学び始めた



 学び始めてはみたものの
親の介護との両立に苦しみ
不安や迷いばかり襲ってくる



 どうやったらスピリチュアル世界の学びを
現実世界の幸せに、変えられるのだろうか?


 たまたま、耳に飛び込んできた
ソウルサウンド ライアーの音色を聞いた瞬間。

「これだ!魂に響くライアーをつくろう!」
と決めていました


 そして、ライアーを造るワークショップで
意識医学(R)の創始者
メンターの図師先生との運命の出会い


 ライアーと意識医学(R)との出会いが
必然となって歯車がまわりはじめました


 自分でつくったライアーを弾いていると
不思議と自分が整っていく


ある日、ライアーを弾いているときに
ライアーの中から、天界の歌声が聞こえてきました

過去世の竪琴を弾く私が、「ようやく会いに来てくれたのですね。
やっと気づいてくれたのですね。」と喜びの声をあげました

この神秘体験が、


わたしと「ライアー天使長」と繋がり
宇宙の声を伝えられるようになりました



 これからは、宇宙の波動と繋がり、本当の自分の使命や役割を知る事で自分を許し
ライアーの波動で自分自身を癒すことで夢を叶える人生を歩むお手伝いをさせて頂きたいと
思っています



世界中の病院や障害者のある方、自分に自信が持てない、人間関係に苦しんでいる方に
不要な感情を手放して、心の底から幸せを感じて頂きたいと思っております。

なぜなら、「人間は幸せになるために生まれてきたのですから」

認定意識療法士🄬

冨ケ原李奈(とみがはら りな)

40862_リザスト用 写真

世界中のママをかわいい子育てママにする

冨ケ原 李奈 (とみがはら りな)  プロフィール

意識療法士
意識医学Ⓡヨガ瞑想療法士
栄養士

1985年鹿児島県生まれ。

3人姉弟の長女でまじめでしっかりものと言われていた。
祖父母と過ごす時間も多く
手作りのジュース、味噌、おやつ、
採れたてのお米、やさいが身近にあり
自然の食べ物が大好きでずっと食べている子供だった。

東京のオシャレなカフェで働きたい‼︎
とからだひとつで東京に行くが
うまくはいかず 2 年程で帰郷。
その後も、1 つの仕事が長くは続かず気付けば 9 回の転職。

28 歳で結婚、長女が生まれ 3 年後に長男が生まれる。
専業主婦で子ども中心の生活の中、
貧血、動悸、食欲不振など…、
中でも胃痛でのたうち回ることもしばしば、
原因がはっきりしないまま、病院をはしごするばかり。

そんな不安から救ってくれたのは
こころとからだ、「すべて、つながっている」
という意識医学の教えでした。
数年前から通っていたもりの治療院で
治療してもらう中でどん底からの気づきでした。

いま思えば
結婚したから…、
母になったから…
これはやってはいけない!と
自分に使うお金も時間もない!と。
自分で自分を束縛していたことに気づく。

母になってもひとりの人間。
やりたいこと好きなことを自由に生きてもいいんだぁ♡
と思えるようになってから
辛いだけの私なんかが
妊娠や出産なんて苦しみを増やすだけだ
ましてや 3 人目の子育てなんて想像するだけでゾッとしていた時期から
奇跡のように 3 人目も授かる
現在は、かわいい3 人の子ども達と一緒に成長しながら
毎日を楽しんでいます♡

自分を変えるきっかけになった
今までがんばってきた自分を優しく包みこみ
そんなにがんばらなくてもイイよ~!
からだとこころに働きかける療法
意識療法士の資格を取得。

食べることも大好き♡
からだを動かすことも大好きなわたし♡
美味しいものとヨガを通して
みなさんを癒してあげたい‼︎と
まずはヨガ瞑想教室を始めました。

もっと自分にあま〜く
優しくしてあげよう♡

りなの♡「自分にあま~くの法則」♡
で世界中の女性を笑顔に変える活動をしている!

事務局

31469_kyoukai-rogo-a

病や痛み、悩みから解放されて自分を変えたい女性を救う

日本変身ビューティ協会は
女性を変身させるセラピストの育成のための設立させました

現在は、意識医学Ⓡ認定機構が設立されて
スピリチュアルと潜在意識の統合療法、意識療法士Ⓡの育成や
スピリチュアルセラピストの経営サポートなどを行っております