PR

自分の中にある輝きを見つけよう

PR
49763_banner_image
41942_プロフィール写真2

PROFILE

オーガニック農業で、土の魅力に恋をした私は、 医療費が半減するとまで言われるえごまやえごま油を 魅力あふれる土で育て、 日本中の方から、食卓におきたいといわれるように、エ ゴマの分身として、健康と幸せを届けるのが仕事です。

エゴマのミラクルパワーを伝えるエゴマの母、服部圭子

服部圭子

1977年:農薬による奇形猿の出現研究をきっかけに、食の化学物質汚染に関心を持つ。  

1985年:自然食自給&子育てのため地元名古屋より岐阜県加茂郡白川町に移住し、

     オーガニック農家GOEN農場を始める。   

1997年:町議会議員初当選。

2000年:エゴマの栄養効果と医療費半減の予防効果に関心があり、第3回全国エゴマサミットに参加。 

     市販油の選択の間違いと、エゴマの可能性に感銘を受け、白川町で日本エゴマの会会長村上周平氏、名古屋市立大学薬学博士奥山治美教授の講演会(100人参加)を企画。


2000年:9月第1回韓国エゴマ研修旅行に招待参加。

     第2回韓国エゴマ研修旅行等で、韓国のエゴマ料理、搾油法多収穫栽培法等を学ぶ。以後村上周平氏との二人三脚で全国にエゴマ栽培普及する伝道師となる。

2012年:2代目会長村上守行氏より「日本エゴマの会」会長を引き継ぐ。

2013年:町議会議員2期目当選(〜2021)。

      地元野菜の導入、給食のオーガニック化、農薬無人ヘリ散布の見直し、

      女性の起業&子育て世代応援、学童保育など。

2015年:白川エゴマ搾油所を運営し、大型搾油機械を導入。    

   エゴマの講演、白川エゴマ搾油所の搾油士、搾油アドバイザー、エゴマ利用者の健康向上サポーター

2016年:「エゴママイスター講座」開校

2017年:大手出版社「創森社」より「エゴマ栽培・利用加工」を出版。各地講演、 搾油所の普及

2018年:日本エゴマ協会設立。

    エゴママイスター育成講座主宰

2020年えごまソムリエ育成セミナーを開催

宇宙語チャネリング

筆跡診断士

名古屋生まれ。龍谷大学卒業。

家族は夫、娘夫婦と孫。

保有資格等
GOEN農場:自慢のエゴマ、野菜、古代米、紫いも オーガニック農業35年、

薬に頼らない暮らしや子育てを実践

日本エゴマ普及協会会長 一般社団法人日本エゴマ協会代表

(元)岐阜県白川町議会議員3期連続 「エゴマの栽培利用加工」著者

エゴマソムリエ育成講座主催 「人は変われないけど食べ物は変えられる!」

ヘルスセルフケア講座主宰 宇宙語チャネリング 筆跡診断士

名古屋生まれ。

龍谷大学卒業。

家族は夫、娘夫婦と孫。

■経歴

GOEN農場:自慢のエゴマ、野菜、古代米、紫いも

オーガニック農業35年、薬に頼らない暮らしや子育てを実践  エゴマの専門家

日本エゴマ普及協会会長

一般社団法人日本エゴマ協会代表

(元)岐阜県白川町議会議員3期務める

「エゴマの栽培利用加工」著者

エゴママイスター養成講座主宰

えごまソムリエ育成講座主催 

エゴマ搾油アドバイザー