3416_リザーブストック_cover
3253_たむらかずひろさま13
Professional_s

PROFILE

動物語の語学教室を全国に作り、犬や猫と人のコミュニケーションと絆を深める。人と動物の命が慈しまれる社会を作る。

ペットと話せる「ペットサイン協会」代表

田村和広

伴侶動物とのコミュニケーションと食育の専門家。延べ6,000人以上の人に対して、東京、大阪、山口などの各地でセミナーや講座を開催している。ペットのホリスティックケア、ホームケアの専門家でもある。

伴侶動物とのコミュニケーションの専門家やペットサイン講師を全国に誕生させるべく「ペットサインマスターカレッジ」や「ペットサイン講師養成講座」を開催中(ペットサイン協会マスターカレッジは、説明会実施中。本講座も随時開催中。

動物と同じ言葉で会話し、自分の言葉を現実化させる「魔法のことば」の講座も開催中。

著作「犬と話すためのペットサイン入門」

大の動物好きでコーギー犬1匹、猫3匹、カメ13匹と暮らす。愛犬のコーギーは、グランドアジリティーチャンピオン。全国を犬連れ旅行するのが趣味。北海道から九州まで全国を犬と旅していた。

動物と話す3つの方法:http://petsign.org/seminar/

保有資格等
ペットと話せる「ペットサイン協会」代表、動物と対話し動物を癒す命の学校「アニマルヒーリングスクール」東京・大阪・山口校代表、場の健康学研究会代表、3D量子医学研究会代表、ペット食育協会上級指導士、ホリスティックケアカウンセラー、パウルシュミット式バイオレゾナンス療法士®︎、アニマルコミュニケーター、アニマルヒーラー、レイキマスター(ティーチャー)、アニマルレイキティーチャー、一般社団法人ソーシャル・マーケティング協会認定コンサルタント、株式会社アンシャンテ代表取締役、株式会社魔法のことば研究所代表取締役