33481_ytizzmfmm2uyzjbmmjjin2vjzwuxotnintnmnjlkzde
30600_3
Professional

PROFILE

全ての命が健やかに美しく生きる世界へ

酒井 聖花

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <ご挨拶>

 こんにちは!酒井聖花(さかいきよか)です。

 「夢を叶えるなら、まずは必要な習慣づくりから」

 地味…かもしれません。でも、だからこそ、理想の未来はあなたの手で生み出せます。

 MUSUBIでは、人生の質を高める習慣づくりを提案し、あなたが望む未来の実現へ向けての行動をサポート。

 ●心身の健康(食禅・自律整体・ホメオパシー等)

 ●ペットとの関わり

 ●子どもとの関わりと教育

 を軸に、人生の土台となる日常に寄り添い、日々幸せを実感できる豊かな生き方を実現するためのコンテンツを提供しております。

 

 獣医師として取り組んできた動物行動コンサルティング、子どもとの関わりや自身の病気を通じて学んだ知恵とスキルをベースに、心と身体と行動からのアプローチを通じて、あなたを健やかで幸せな未来へ導く具体的な行動設計と、その実現をサポート致します。

 

 <理念>

 ========================

 生きる悦びに満ちた健やかな命が循環する社会を創る

 ========================

 

 共に地球の仲間として、人・動物・家族・コミュニティ・地域・社会全体の健やかさと幸福は相互に影響し合っています。

 「ひとりひとりが唯一無二の自己を発揮することで互いに貢献し合い、心身共に健やかに、生きる悦びに満たされる豊かな社会を次の世代へ繋ぎたい」そのような想いをこめて、活動しております。

 

<保有資格・所属>
*獣医師
*有限会社 諫早ペットクリニック 副医院長
*日本獣医動物行動学研究会:所属
*日本獣医ホメオパシー学会:認定獣医師
*一般財団法人日本ホメオパシー財団認定:
ファミリーホメオパス/ホームキットアドバイザー
*国際徳育協会:志体術 認定インストラクター
*自律整体 整律院 運営メンバー
*波動太極拳 九州波動団メンバー
<経歴>
H9年日本大学獣医学部卒業
動物病院に代診として3年間勤務後、夫婦で開業し犬猫の診療に携わる。
人と動物の関係の大切さを感じ、ボランティア活動として、CAPP活動(動物を連れて老人ホームなどの施設を訪問する活動)への参加、地元地域の小学校に訪問し、そこで育てられている動物とのふれ合い方やお世話の仕方を伝える活動を、8年間で約2000名の小学生と約200名の教員に対して行った。
幼少からの自身のネガティブな精神的経験から心理学に興味があり、人と動物の関係性を改善する事を通じた動物の精神面へのケアの必要性も感じた事から動物行動学に取り組み始める。
H12年より各地の学会、国内、海外研修会、グループ勉強会に通い、動物も人も楽しく実践できる方法を学び、H14年より院内にて、パピークラスの開催と犬猫の問題行動のカウンセリングを行う。
また、子どものアレルギーや子育て真っ最中の40歳で発症した自身の重度のアトピーと向き合うこと約10年。
そのプロセスで心と身体の繋がり、一見ネガティブにみえる病の意味や自身との向き合い方、子どもを自律へと導く親としてのあり方、関わり方を模索する中で様々な価値観に触れ、獣医師という枠を超えた酒井聖花としての社会への役割を見直す。
現在は、自律と循環をテーマに、「心身の健やかさを育む習慣づくり」「自律へと導く子育てと教育」「自己表現と個性を発揮した社会貢献」といった、日常を整える事を土台に、本質的な悦びを体現する生き方と働き方を提案し、講座、ワークショップ、個別サポートなどを行っている。

プロフィール


コンテンツのご案内


ペットとの関係へのお悩みや

困った行動はありませんか?

子どもとの関わりや

方向性に迷っていませんか?

日々の食や健康法に迷っていませんか?


そんな身近な日常のことは

あなたの人生の土台を創る大切な要素。

そこに対して、

私がお力になれる事は何か?

それを一緒に考えるために、

まずは

各無料相談へお越し下さい。

講座やセッションについてのご質問も

ご相談もお気軽にどうぞ。

<お申し込み時のご注意>
*各種コンテンツお申し込みの際は、Gmailが届くメールアドレスでお申込みをお願い致します。(
携帯キャリアのメールアドレスだと、返信メールが届かない可能性があります。)

 届いていない場合は、お手数ですが、kiyomochi28@gmail.com宛に、題名に「申し込み完了メールが届きません」と記載の上、ご連絡をお願い致します。


ペットのためにできること

ペットとの暮らしをトータルにサポートする各種メニューをご用意しております。


<まずはお試し無料相談へどうぞ>

「ペットライフ110番」コチラ


【提供コンテンツ

●ペットライフ準備サポート
●理想のペットライフ設計
●しつけ・行動カウンセリング
コミュニケーションやしつけ方講座

あなたのためにできること

あなたが望む生き方を実現するために

心身の健やかさを育み

家族も幸せにしながら

必要な行動を起こしていくための

コンテンツを提供しております。


<まずは無料相談へどうぞ>

「初めての方のご相談」コチラ


【提供コンテンツ

1:健やかさを育む

●身体からのアプローチ
・自律整体
・食禅Style

●メンタルからのアプローチ
・メンタルマネジメント講座
・メンタルケア セッション


2:自分を表現する

●伝わる自己紹介の作成
●チラシや案内ページの作成
●メルマガやブログの記事作成


3:個性を活かして社会に貢献する
●ビジネス土台づくりサポート
・目的目標の明確化と行動設計
・継続のためのメンタルマネジメント
・あなたを表現するホームページ作成


4.その他
イベント、ワークショップなど

次世代と共に創るこれからの社会と教育

学校へ行かない選択をした娘HONOと共に、

これからの新たな正解のない社会で

自分らしい幸せを実現して生きていくために、

日々試行錯誤しながら

色々な事に取り組んでいます!

共感・応援頂けたら嬉しく思います。



HONOの公式ページ



https://www.reservestock.jp/44955


子ども達について想うこと


社会が大きく揺れ動く今、
既存のシステムや仕組みが変化し、
かつて経験したことのない
新たな社会へと向かう中で、

全ての人が「どの様に生きるか?」

という課題に直面しています。


今までのガイドラインが
機能しなくなり
子育てや教育にも
新たな道を模索する必要性を
多くの方が
感じているのではないでしょうか?


その中で、
「どうすれば良いかわからない」
「何が正しいのかわからない」と言った
将来に対して不安・心配・葛藤は
当然の事と思います。


子ども達の目には、
今の社会は
どう映っているのでしょうか? 

もし、
将来への希望や期待感が少なければ
内側から湧き上がる意欲を感じられず
本当にやりたい事へのチャレンジも
ままなりません。

しかし、
そんな今だからこそ
未来はより大きな可能性に満ちています。

既成概念を超えて、
今までの常識を越えて、
より自分らしく本質で生きる
という選択肢への
可能性も拡がっています。


自分自身を自由に表現できることは、
個々の可能性を拓き、
生きる意欲を引き出し、
ポジティブなエネルギー循環を
生み出します。


そんな素敵な循環の中で、
誰もが

「生まれてきて良かった!」

「生きるって楽しい!」

そんな生き方を実現する事で、
悦びが循環し、
人生を思いっきり楽しめる社会を
次世代に繋げていく事が
私達の志命だと感じています。


酒井聖花について

ここからは私自身について、

なぜ今この仕事をしているのか?

そのStoryのご紹介になります。

よろしければお付き合い下さい。


===


1973年:東京お茶の水生まれ

小学校時代:
乗車率150%のラッシュで毎日電車通学
マイペースすぎて
あまり友達がいませんでした。
両親多忙のため
週末は祖父母の家に電車で通い、
よく登山に連れて行ってもらいました。


中学高校時代:

中高一貫の女子校に入学。
軟式テニス部で毎日練習に明け暮れ
仲間と共に青春時代を過ごしました。


大学時代:

獣医師になるための勉強&
自転車で全国を旅するサークルで
楽しい6年間を過ごしました。


1997年:
日本大学農獣医学部獣医学科卒業
獣医師免許取得


勤務医時代:
熊本で3年間、動物病院に勤務しながら 
沢山の自然とも触れ合いました。


結婚し、夫の開業先へ
(諫早ペットクリニック|長崎県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


獣医師になろうと思った理由


東京お茶の水という大都会の

ど真ん中で生まれ育った私ですが、

幼い頃から自然と動物が大好きで、

「大人になったら田舎に住む!」

と決めていました。

また、

学校や家庭での

様々な精神的ストレスがあり、

その時に私を救ってくれたのは、

動物達や自然環境。

野生の動物が

自然と調和して生きる姿に感動し、

動物も人も、全ての生物が健やかに、

仲良く平和に暮らせたら良いのに。

そんな願いを持つようになりました。


そして、動物と一生関わっていける

と思い、獣医師を選びました。


動物の行動に興味を持った理由


幼少期の心理的な痛みや苦しさの経験から

人の心の傷や痛みへの共感が高まり、

心理学や行動学に関心を持ちました。


そして、

動物にも同じような分野があると知り

人と動物の関係、

動物たちの行動について学び

小学校や老人ホームなどで、

人と動物が触れ合うボランティア活動や

しつけ方教室や子供向け動物セミナー

個別の行動カウンセリングに

携わってきました


人に対するサポートを始めた理由


活動をする中で、

ペットの行動と家族や家庭の状況は

大きく関連しており、動物だけに

アプローチしても解決しない事を痛感し

「社会全体を、

生き物たちにとって

より良くするためには、

目の前に来た問題に

対応しているだけで不十分なのでは?」

という想いを持つようになりました。


転機


〜病という贈り物〜

40歳から突然ひどいアトピーを発症し

14年間続けてきた

動物行動カウンセリングを

お休みせざるを得なくなりました。


回復するまでのプロセスは、

心と体のつながり、

病気になることの意味、

自己治癒力を発揮することの大切さなど

多くの事に気づかされ、


身体と感情や想いなどの心、

思考や価値観といったマインド

全てが常に互いに影響し合いながら

自分自身を形成している事を体感する

人生を大きく変えるものでした。


身体の声に耳を傾け、

食や日用品を全て見直し、

心と向き合い、毎日が必死でした。


また、その過程での

Homeopathyとの出会いも、

病だけでなく、

自分自身の癖や傾向、

子どもとの向き合い方にも

大きなヒントをもらいました。


そこから、

自分自身を整えるためのに、

身体と心の両方からアプローチする

本質的なセルフケア方法に出会い、

学び、体得、活用してきました。


これらの経験から、

「自分はどう生きるのか?」

「自分の役割は何なのか?」

を改めて考えるきっかけになりました。


志との出会い


その答えに確信を持てたのは、

武学を通じて掴んだ、

「私自身の生きる意味」

との出会いでした。


漠然としていた想いが明確になり、

どちらに向かって力を出し

進めば良いのかが、

スッと決まったのです。


同時に、武学と関わる中で

自分の健康を自分で守るツールである

「自律整体」を知り、

さらにその中に禅法として

食を通じた内容がありました。


必要性を感じて取り組み、

実際に日常に活用してその効果を実感し、

実践しながら伝える活動をしています。


「生きる悦びに満ちた
健やかな命が循環する社会を創る」


一人ひとり違うからこそ、

役割を果たしながら互いに貢献し合い、

調和と循環の世界を創り出すことができる。


そのためには、誰もが、

自分の本来の役割に気づき、

それを存分に発揮していく必要があり、

それを支える心身の健康を

自分でマネジメントできることが

大切だと感じます。


そして私自身の子どもとの関わりや

これからの教育についても、

同じ視点から模索し取り組んでいます。


「MUSUBI」スタート


自分のこれまでの様々な経験を統合し、

本当にやるべき事に命の時間を使い

後悔のない人生を歩みたい。


その想いから

「人と動物の幸せ未来デザイン MUSUBI」

を立ち上げ活動をスタートしました。


より素晴らしい社会と

地球環境を次世代へ繋ぐため、

人も動物も植物も、

地球上に共に生きる仲間として、

その命を精一杯輝かせることができるよう

力を注いでいきたいと思っております。


人と動物の係わりについて想うこと


なぜ、人は動物と共に

暮らしたいと思うのでしょうか?

私達に笑顔を与え、時には命を救い

大切な仕事のパートナーとして

生活を支えている動物達もいます。


また、私達が生きる

豊かな地球環境にとって、

野生動物の存在も欠かせません。


彼らは、自然と共に自然の摂理に従い

自律して力強く生きている、

生物としての命のあり方を

教えてくれるように思うのです。

人と暮らす動物の心身が健やかである

ということは、

そのままご家族の心身の健康に繋がり、

その逆も又然りです。


人が苦しみや生きづらさを抱えている時

その影響は必ず

共に暮らす動物にも及びます。


人間が心身共に健やかで、生き生きと

自分を発揮できる社会。


そこから

人と動物が種を超えて、

調和と循環の世界を創り出し

より豊かな地球環境に繋がっていくと

確信しております。


皆様と出会えますことを、

楽しみにしております。


smtp06