24637_banner_image
22547_18-08-15-14-25-30-745_deco

PROFILE

自分自身に寛ぎながら、その人らしい魅力を発揮していただきたいです💛

Sahasa (蒼生祥子)

『自分の内なる声を聴いていますか?』

 

 

 幼少期は祖母のもとで育てられ、小学生の時に父を癌で亡くし、母とともに実家を出て、一時期は家なき子になるなど、波乱万丈な半生を生きてきて、

 

 

 20代中ごろで体調不良により仕事を休職、その後も原因不明の難病で緊急入院、さらに最愛の母を亡くす経験を経て、自分の人生を深く見つめなおす。

 

 

 兄弟とも断絶、独身で、実家もない。。。たった一人、超孤独になった私に残された

 

 

 ”最も愛しい人、絶対的なパートナー”は

 ”自分自身”だった。ことに気がつき

 

 

 より本音で、本質を生きることを決意。

 

 

 自身の体験や学んできたワークや瞑想をシェアすることで、

 ”その人が、その人らしく生きる”サポートができればと願っている。

 

 現在は丸の内の外資系の法人で秘書として働きながら、女性性を育む女性のためのマインドフルネスの認定ティーチャーとして、主に働く女性を対象にワークをシェアしてきました。 現在認定ティーチャーの活動は一時お休みし、独自の道を歩み始めました。

 

 

 『自分の本質を生きていますか?』

 

 

 

  望む現実を創造するのは、「戦略」ではなく、その人らしい「存在感」です。

 

  自分の身体にくつろぐこと、頑張るのをやめること、などにフォーカスします。

 

 リクエストにより、個人セッションで、このマインドフルネスと料理のコラボレーションをした

 

 『出張料理ワークショップ』や

 

 『自分の魅力を高めよう!出張ワークショップ』

 

 『コーディネートワークショップ』など、続々リリースしています。

 

 より魅力的に、自由に、楽に輝いていきませんか?

 

 

マインドフルネスティーチャー


『自分の内なる声を聴いていますか?』


「生命」そのものがART

”最も愛しい人、絶対的なパートナー”は

”自分自身”



『自分の本質を生きていますか?』


より魅力的に、自由に、楽に輝いていきませんか?

『自分の内なる声を聴いていますか?』
このランディングページをごらんの方へメッセージ




”最も愛しい人、絶対的なパートナー”は

”自分自身”


このサービスの特徴
  • 何時でも

  • 何処でも



  • 道具は何もいらない
  • 自分自身と向き合う


注意事項
  • 1 ご紹介するワークはセラピーではありません
  • 2 精神疾患等で通院中の方はかかりつけの医師にご相談の上でご受講ください
  • 3 自分の内側と対峙するワークも含まれるため希にか感情が揺さぶられる事があります
  • 4 無理をする必要はありません。ご自分のベストなタイミングで体験してください





PR
smtp06