22543_banner_image
20675_背景なし3
Professional

PROFILE

人の自律を支援し、人と企業が永遠に輝き続けることで、あなたに関わるすべての人たちを幸せに導きます。

社長の通訳

野村有魅

はじめまして。

 社長の通訳・野村有魅です。

 社長ご自身の理想を実現するために、『理念づくり』に励まれる社長は数多くいらっしゃいますが、全社員に自分の思いが伝わっていると自信を持って答えられる社長は少ないのではないでしょうか?

 

 そこで私の出番です。「社長の通訳」として社長が本当に伝えたいことを社員に伝わるレベルで言葉に訳し浸透させていくのが私の仕事です。 

  社員が自立的に動き成果を出すには、社長の独りよがりではなく、社員が理解できる理念を中心に置くこと。そうすることで社員が育ち、いい人も採用できるという輝ける人事サイクルをつくることが可能になります。

 

 ●採用に何十万もかけたけれども人が来ない。

 ●2~3年で社員が辞める。●社員の自主性がない。

 といったお悩みをお持ちの会社さんは社員が理解でき実践できる理念がないのです。

 

 私は「社長の通訳」の仕事を始める以前から、中小企業診断士として15年で700件、大小さまざまな企業さんを見てまいりました。

 その結果、社員数30名の規模の社長に一番多い悩みが、社員のやらされ意識でした。

  逆にこの「社員のやらされ意識」を解決できれば経営課題も解決できるのでは? と研究した結果、理念にたどり着いたのです。具体的には、私が全員参加の会議に参加し、みなさんが大切にしていることを結集し、社員が動き出す理念を作っていきます。

 

 こうやって理念を創った会社は、社員さんが何を大切にすれば良いか腹落ちしています。想像してみてください。あなたが10年後のワクワクするビジョンを考えている姿を。あなたがいなくても社員が工夫して成果を上げているので、あなたは社長本来の仕事に時間を使っています。私はこれから理念づくりを通じて、大人も子供も安心して育ち続ける社会の実現を目指します。

 もしご興味がある方は、以下のURLよりさらに詳しい私の仕事内容を知ることができますので、ぜひそちらもご覧ください。

 

 【URL: http://www.prajna-y.com】

 

中小企業診断士、CFP®認定者、後継者の軍師認定コンサルタント、理念実現パートナー、キャッシュフローコーチ
smtp06