18_ywe4nwrlmduwytg3y

管楽器奏者のための呼吸教室   (AT

breathing)

受付は2020年1月25日(土)15:00で終了しました。

豊かな音楽表現のための呼吸を徹底的に学ぶ3日間

このような方におすすめ

「息が吸えない・足りない息が持たない、息が保てない」と悩む管楽器奏者が呼吸について学ぶことにより問題が解決する

期待できる効果

呼吸を一から学ぶことで、・音色が良くなる・音の出だしがコントロールできる・音の終わり方がコントロールできる・アンブシュア・唇の負担が少なくなる・音楽表現が豊かになる・スタミナが持つ

受付は2020年1月25日(土)15:00 までです。

管楽器奏者のための呼吸教室   (AT breathing)



管楽器奏者のための呼吸教室


豊かな音楽表現のための呼吸を徹底的に学ぶ3日間

豊かな音楽表現をするために必要なのは、表現に合った息のコントロール。つまり、呼吸を徹底的に知り尽くすことが、演奏技術の壁を超える鍵となります。
呼吸を一から学ぶことで
  • 音色が良くなる
  • 音の出だしがコントロールできる
  • 音の終わり方がコントロールできる
  • アンブシュア・唇の負担が少なくなる
  • 音楽表現が豊かになる
  • スタミナが持つ

普段から当たり前のようにできていると思っている呼吸。
しかし、数多くの管楽器奏者を見てきて感じるのは、その呼吸が浅くなってしまっている人が多いということ。レッスンを通して見えてくるその原因は、仕事の疲れ、運動不足やデスクワークによる姿勢の悪化などの身体的原因と責任や不安、人間関係のストレスなど精神的負担など現代を生きる私たちならではのものであることが多いのです。


講座では、基礎的な解剖学、ヨガ、アレクサンダーテクニークを取り入れ

息の吸い方・息の吐き方・横隔膜の使い方・息の支えを実践的に理解し、身につけていきます。

お互いの呼吸の「動き」を見ることによっても、より深い理解が必要です。



3回の講座を通して、呼吸についての知識と動きを深めていきます。



効率的な呼吸は少ない動きとは限りません。

必要な場所を必要なだけ動かしていくことで結果的に動きが洗練され

少ない動きでもできるようになります。

初めから少ない動きを目指してしまうと必要な動きまで

減らしてしまうことに、なりかねません。



3回の呼吸講座を通して体力や年齢に関わらず

あなたもまだまだ変われることを実感しましょう。


キャンセル待ちを

多数いただきましたので

お部屋のスペースを確保し

お席を増席しました。


アシスタントの方を1名お願いして

じっくりレッスンさせて

いただきます。


1/26「息が吸えない・足りない!(吸い方)」たっぷり吸えるを体験します。

































































2/23「息が持たない!(吐き方)」腹筋をフルに使って吹ける!を体験します。
3/22「息が保てない!(息の支え) 音の伸びが変わる!を体験します。

各回のテーマに合った肋骨・腹筋・横隔膜のストレッチや

ヨガのポーズを取り入れて、呼吸筋を目覚めさせます。

 
 




受付は2020年1月25日(土)15:00 までです。

ホルン奏者・アレクサンダーテクニーク教師

手塚由美

大人も自分にブレーキをかけなければ、まだまだ伸び盛りなんだと実感しています。ブランクや練習時間がかけられない大人の人にアレクサンダーテクニークを知って欲しいと思い、アレクサンダーテクニークをレッスンに取り入れています。
Professional_s

大人も自分にブレーキをかけなければ、まだまだ伸び盛りなんだと実感しています。ブランクや練習時間がかけられない大人の人にアレクサンダーテクニークを知って欲しいと思い、アレクサンダーテクニークをレッスンに取り入れています。

ホルン奏者・アレクサンダーテクニーク教師・ピアノ教師
2018年12月にアレクサンダーテクニーク教師になりました。
音楽家のための講座「大人のあなたもまだまだ伸び盛り」を
宇都宮にて開催。


ホルン奏者
アレクサンダーテクニーク教師
「手塚由美音楽教室」主宰 宇都宮在住

宇都宮短期大学附属高等学校管楽器コースホルン専攻、同短期大学管楽器コースホルン専攻卒業
カワイ音楽教室講師として3才から大人まで幅広い年代にレッスン。
自宅にて音楽教室を開設、結婚を機に一旦レッスン活動から離れ子育てに専念。
子育てのブランク後、がっかりするくらいホルンが吹けなくなり、レッスンを受け始める。

レッスンの中で今まで当たり前に言われてていた呼吸についての「比喩的表現」の指導について
疑問を持ち、演奏時の体の使い方について興味を持つ。また、40代からでは現状維持がやっとで上達はできないのかもしれない…と諦めかけた時、インターネットで見つけたアレクサンダーテクニークのレッスンに出会う。

1600時間以上のトレーニングの末、アレクサンダーテクニーク教師資格を取得。

通常の楽器のレッスンの他に、2015年からアレクサンダーテクニークを使った個人レッスン・講座を開催し、今まで栃木・茨城・群馬・千葉・東京・盛岡でのレッスンを行なっている。

宇都宮では呼吸教室など過去50回以上講座を開催。個人レッスンの参加者は大阪・広島・秋田など関東エリア以外の遠方からも多くの方々が熱心に参加している。

ホルン奏者として学んだ知識と経験は管楽器奏者全般に役立ち、特に呼吸についてのレッスンは豊富な経験を生かし、プロ・アマチュア問わず、多くの方々に受講いただいています。全ての人が年齢に関係なく上達するには体の仕組みや構造、そしてメンタルを含めた自分全体で演奏することが生涯現役で演奏するために必要だとレッスンを通して実感しています。

開催要項

開催日時
2020年1月26日(日)
開場 17:45
開始 18:00
終了 20:30
場所

宇都宮市河内地区市民センター

宇都宮市中岡本町3221-4

参加費

管楽器奏者のための呼吸教室(AT breathing) 参加費  15,000 円

管楽器奏者のための呼吸教室(AT breathing) 参加費  8,000 円

キャンセルポリシー

参加費 15000円(3回分) 単発参加8000円

お支払方法
定員

15 名

【残 5 席】

申込受付期間

2019/11/ 1(金) 00:00  ~ 2020/1/25(土) 15:00まで

主催者

手塚由美

お問い合わせ先

手塚由美

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

yhr_764_yumi@yahoo.co.jp

受付は2020年1月25日(土)15:00 までです。
smtp08