Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice_aa
 
 
Icon_f
YTM(3歳と6歳姉妹のママ) 様
我が子の「笑顔」と「天才性」を引き出そう!【親勉チビーズ体験会】
良い出会いがありました
講師のまるやまいくみさんご自身の体験談、チビーズを始めようと思ったきっかけなどを聞き、感情移入して私が泣きそうになりました。
とても娘さん達思いで感受性の高い方だなあと思います。
一番印象に残っているのは、子供はいたずらしようとしているのではなく、成長しようとしているということ。
この視点を持てたら、後で掃除が大変になるからという理由で途中で取り上げたり、イライラすることが減っていくと思います..
Icon_f
ピロリママ 様
斎藤ゆかり先生「2歳児でも作れる!世界一ズボラなBOXパン」親子レッスン 参加アンケート
楽しく学べました
2歳でも作れるパンってどんなのよ?と思って参加しましたが、ホントに簡単に楽しく作ることができました。
Icon_f
S.F 様
斎藤ゆかり先生「2歳児でも作れる!世界一ズボラなBOXパン」親子レッスン 参加アンケート
ありがとうございました
参加している子どもたちがとても楽しそうに作られていて、まだ料理に慣れていない年齢の子どもたちなのに凄いなぁと見ていて嬉しくなりました。早く我が子にも実践させたいです。ありがとうございました。
Icon_f
生後2ヶ月ママ 様
我が子の「笑顔」と「天才性」を引き出そう!【親勉チビーズ体験会】
楽しく学べました
先日はありがとうございました。

モンテッソーリ教育は、娘を通わせてみたいと調べていたインターナショナルスクールで知っていた事に紐付き、良さそうでしたので、もう少し調べてみたいなぁと思いました。
 
現在2ヶ月の娘も日々、物を掴んだり声を出したりと、少しずつできる事が増えてきています。

ちょっとした工夫で、子供の能力を伸ばせるということ、私も子供と一緒に学びながら、楽しく子育てをしてい..
66995_mjm4mda4mdhmn?1592806044
さよこ。(2歳3歳男の子ママ) 様
我が子の「笑顔」と「天才性」を引き出そう!【親勉チビーズ体験会】
とても勉強になりました
先日はありがとうございました!
モンテッソーリ教育については、本や別の講座で学んだことがありますが、
いくみさんの体験会はより「実生活に取り入れる」ことを重視されていてわかりやすかったです(^-^)
構えることなく、教育を自然に取り入れることは、
子どもや自分の負担も軽くして、楽しむことにつながりますね!

1点今後の参考として、
せっかく作成されているレジュメを、最初に画面共有いただ..
 
 
 
 
Profile
親勉チビーズインストラクター

まるやま いくみ

Mission
日々限られた時間の中でも、笑顔で楽しく過ごしながら、こどもたちの資質・才能を伸ばしていく方法をお伝えします!
Senmon
子育て 知育 幼児教育 家庭学習 ワンオペ

1歳&2歳の年子姉妹(1歳3か月差)、体育会出身夫の4人家族。(2020年5月現在)
フルタイムで働きながら、子育てのイライラを少しの工夫で「うちの子すごい!」に変える【親勉チビーズ】インストラクターとして活動中。

可愛いチビたちの相手をしながら、会社員の夫のライフワーク(2019年まで週末は趣味を超えた社会人スポーツチームに所属)を応援するため平日も週末もワンオペ当たり前。「家族として応援したいけど正直しんどーい!」と爆発してから、本気で「これは変わらねばまずい!」と思い、2度目の育休中に自己改革、一念発起。

こどもたちへ生涯消えることのない“Sense of Wonder” =「神秘さや不思議さに目をみはる感性」をプレゼントしたい!!

日々限られた時間の中でも、いかにこどもと楽しく過ごし、資質・才能を伸ばしてあげられるのかを追い求め、悩めるママたちと一緒に奮闘するべく、【親勉チビーズ】インストラクターとして活動することを決意。


*楽しく遊ぶように勉強する子を育てる「親勉」
*「親勉」とモンテッソーリ教育を掛け合わせた「親勉チビーズ」
と出会ったことで、こどもたちとの向き合い方に「子育ての軸」をもつことができました!

「育児に、家事・仕事に、そして自分自身の挑戦も!一度きりしかない人生。ママだって欲張ったっていいじゃない!!」をモットーに自分自身も挑戦し、キラキラ楽しい日々を送ることを心がけています。


恩師から小学校卒業時にいただいた1冊の本がきっかけで海外留学に強い憧れを抱く。
高校入学後「スカラシップ募集」のポスターが目に留まり即応募。
高2夏~3年夏に奨学生として渡米。1年間、出身地の姉妹都市(アメリカ)の公立高校に交換留学。

新学期が始まってから1週間、登校してからバスに乗って帰るまで ”Hi" 程度しか話せずに1日が終わる毎日… 
「なんで留学したんだっけ?どうしてこんなに話せないんだろう…」
不安と悩みに押しつぶされそうな時期を過ごし、とある出来事がきっかけで状況を打破!

「挑戦すること」「経験すること」「自分の得意分野を活かすこと」の大切さを身をもって体感する。

現地のホストファミリーとは帰国後も定期的に交流を続け、3度遊びに行きました。次はこどもたちを連れて家族一緒に遊びに行こうと計画中!


****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock