Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

特定商取引法に基づく表記

代金の支払い方法銀行振込またはクレジット決済(PayPal)
代金の支払い時期事前支払い
講座などに関しては、ご入金確認を以ってご参加の確定となります
返品に関わる条件(キャンセルポリシー)【キャンセルついて】

お申込み後、開催7日前までのキャンセルは代金の10%を頂戴し、残り全額を返金いたします(振込手数料差引額)。
開催3日前より、代金の半額を頂戴し、残り全額を返金いたします(振込手数料差引額)。
開催2日前より、全額頂戴いたします。

いずれも、未入金の場合でのキャンセルもご入金頂くことになりますのでご留意ください。

分割払いの場合は、『代金の全額』に対して算出いたしますので、ご注意願います。

また、数日にわたる講座等をご受講の場合、1日目をご受講後のご返金はいかなる理由でもお受けいたしかねますのでご了承ください。

*カルチャー主催の講座の場合は、各カルチャーの規定となります

<ご注意>
1. お席を確保しておりますので、キャンセルの際は必ずご連絡ください。
2. 振込名が、お申し込み名と異なる場合、入金確認がとれませんので、振込名を必ずご連絡ください。
3. キャンセルによる返金が発生する場合、「銀行名」・「支店名」・「口座種別」・「口座番号」・「口座名義」をご連絡ください。

※その他、個別にキャンセル規定を設けている場合があります。
 各申込ページ『支払方法』欄をご参照ください。
事業者名商(氏名)ママとキッズのマナー教室
事業責任者彈正原 由紀
営業時間・問合せ受付時間・休業日メールでのお問い合わせは24時間受け付けております
返信は通常3日以内にお送りいたします

迷惑フォルダに振り分けられる可能性がありますので、ご確認ください
返信なき場合はお手数ですが再度お問い合わせください
不良品・破損時の対応kids-manner@gaia.eonet.ne.jpへお問合せ下さい


【プライバシーポリシー】

ご利用頂いている皆様の個人情報の保護に最大限の注意を払っております。

外部への販売・譲渡・コピー等は一切行いません。
方針は以下のとおりです。

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いにつき、業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、
適切かつ慎重に取り扱います。

1.個人情報の収集について

個人情報を収集する際は、適切な範囲で適法かつ公正な手段で個人情報を収集します。
なお、次のような場合に必要な範囲で個人情報を収集する場合があります。

面談・セミナー等へのお申込み
アンケートへの回答
お問い合わせ

2.個人情報の利用について

個人情報を利用する際は、当方が明示した利用目的の範囲内で利用いたします。
明示した目的の範囲外で利用する場合は、ご本人による事前の了解のもとに行ないます。
なお、当方は個人情報を次のような目的に使用します。
メールマガジン配信のため
お問い合わせに対する回答のため
個人情報を特定しない統計情報に利用するため

3.個人情報の提供について

ご本人の許可なく第三者に個人情報を開示または提供することは原則的にはいたしません。

個人情報を第三者に提供する際には、事前にご本人の同意をいただいたうえで行ないます。
ただし、以下の場合を除きます。
警察からの要請などの官公署からの要請
法律の適用を受ける場合
なお、協力会社や広告主、その他の第三者に当方のサービスを説明する際、またその他の合法的な目的のために、
個人情報を集計、分析し、個人情報を含まない形に処理した統計情報(利用者全体の傾向を示すような全体的な情報)を開示することがあります。

4.個人情報の開示、訂正等について

ご本人から自己情報の開示、訂正・削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、適正に応じます。

安全対策の実施について

個人情報の正確性を保つよう努力すると同時に、個人情報の安全管理のために安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩を防止するとともに、必要な場合は改善を行ないます。

法令・規範の遵守について

確実な個人情報保護の実現のため、個人情報保護関連法令及びその他の規範を遵守いたします。

個人情報の管理方法の継続的改善について

個人情報の管理方法を見直し、継続的に改善を実施します

その他の注意事項

運営するコンテンツや掲載広告などからリンクされている第三者のサイト及びサービスは、
当方とは独立した個人情報の保護に関する規定やデータ収集の規約を定めています。
当サイトはこれらの規約や活動に対していかなる義務や責任も負いません。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
キッズマナー講師

彈正原 由紀

Mission
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
Senmon
小学校受験 食事のマナー お箸の持ち方 子育て 子ども習い事

・日本能力開発推進協会 チャイルドコーチングアドバイザー 取得
・一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の
キッズマナーインストラクター 資格取得

・ビジネス電話実務検定 取得
・秘書技能検定 取得
・ビジネス実務マナー技能検定 取得
・サービス接遇検定 取得
今、小学校3年生の娘と
小学校2年生の息子がいます。
私自身、平日はフルタイム勤務 

昨年まで4年間、主人は単身赴任で
元気盛りのこどもをワンオペ育児していました。

1番大変な時期
朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30 そして、家事・育児が始まります。

毎日分刻みで動き、とにかく時間が足りず右往左往。

誰も頼る人もいません…
子ども達との時間は、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません

「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。

かける言葉が「マイナス」で、下の息子は問題児。
3歳の時にはすでに
「自分は悪い子・いう事聞かない子」が定着していました。
数々問題を起こし、コミュニケーション不足だと感じ
少しでもいいところを伸ばしたり
目標をもったり、お手伝いをお願いしたり

楽しい時間!
何よりも食事の時間を大切にしてきました。

ガミガミ怒られる時間ではなく、一緒に過ごす楽しい時間。
「食事中は絶対に怒らない!」と掲げ
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。

食事の時間が楽しいと、かける言葉もプラスになります。
その楽しい時間だからこそ、きちんと「お箸を持ちたい」
自然とお行儀もよくなりました。

正しいお箸の持ち方を習得しませんか? お子さんの一生の財産になります

♪ 親が注意すれば怒ってしまう
♪ どうやって教えていいのか?わからない
♪ お箸が持てなくて焦っている
♪ お箸を持って食べてくれない・・・
♪ うちの子のお箸の持ち方 どこをどう直せばいいのかわからない
♪ すでにクセのある持ち方をしている

私の娘もクロス箸でした。
食事中、悪い所をあら捜しし 注意するのは「この指はここ!」指の位置ばかり
シュンとして 全然直りませんでした。
目線を変え いいところを見つけて 
かける言葉を「プラス」に変えました。
怒られない時間にならないために食事中、
お箸のことは何も注意しませんでした。 
とにかく楽しい時間にすること!

練習は、掴めるものを掴む練習
掴めると、嬉しくて!楽しくて! 
達成感があり自信がつきます。

お箸の持ち方は、親子のコミュニケーションの表れだと思います。

本当はお子さんの方が
「正しく持ちたい」意識は強いのです。

正しく持つには、ポイントが3つあります。
土台を習得できれば、必ず持てるようになります。

プラスの声掛けで、自分の癖を見つけるリセット時間をつくり
達成感を感じて、維持できます!

鉛筆やお箸は「一生持つもの」=「一生の財産」です。

今から親子で楽しい時間を過ごしていきましょう!

  kids-manner
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2018 Yuki Danjyobara. All Rights Reserved.
Powered by reservestock