Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

特定商取引法に基づく表記

代金の支払い方法<お振込先>名義はすべて タナカジュンコ です。

■ 銀行名: ジャパンネット銀行
■ はやぶさ(ハヤブサ)支店 店番号:003
■ 口座番号: (普) 2953184

■ 銀行名: 三菱東京UFJ銀行
■ 星ヶ丘(ホシガオカ)支店
■ 口座番号: (普) 3517811

■ 銀行名:ゆうちょ銀行
■ 店番:208
■ 店名:二0八(ニゼロハチ)
■ 記号12010
■ 番号01682501

*振込手数料はお客様にてご負担いただきますようお願い申し上げます。
代金の支払い時期参加費は事前振り込みです。
お申し込み後「5営業日以内」に代金を以下の口座にお振込み下さい。
5日以内に振り込みがない場合も自動キャンセルとはなりません。
キャンセルのご希望は必ずご自身でお手続きまたはメール連絡をお願いします。

他の参加希望の方のご迷惑になりますので、
無断キャンセルが続く場合は、今後のお申込みをお断りする場合もありますのでご注意下さい。
返品に関わる条件(キャンセルポリシー)
【キャンセルポリシー】
お客様のご都合によりキャンセルされる場合、
■開催2週間前までのキャンセルは全額を返金いたします(振込手数料差引額)
■開催7~13日前までのキャンセルは 開催費用の50%をキャンセル料 として頂戴し、残り全額を返金いたします(振込手数料差引額)
■開催6日前以降にキャンセルの場合は、開催費用の100%をキャンセル料として頂戴いたします。
■無断キャンセルの場合、ご入金がない場合は全額ご請求させていただくとともに、今後のお申込については、お断りすることがございます。ご了承ください。
■病気などやむおえない場合は振替などの対応も可能ですのでお申し出ください。
■キャンセル等のご連絡は、事務局までお願いいたします。
事業者名商(氏名)ラポール・ラボ
事業責任者田中 淳子
営業時間・問合せ受付時間・休業日ラポール・ラボ事務局
happyj117117@gmail.com
担当:はやし
休業日:土日祝日・年末年始・GW・お盆
問い合わせ受付はメールのみ
返信には2〜3営業日かかる場合あります。
happyj117117@gmail.comの受信設定をお願いします。
不良品・破損時の対応コースセミナー受講規約
2019.12.13
本受講規約(以下「本規約」という)には、 ラポール・ラボ(以下、「当社」という)の許諾に基づき、 セミナー及びコース申し込み参加希望者が受講申込を行い、当社が提供する講座を受講するにあたっての参加者と、当社との間の契約条件が規定されています。

第1条(受講料金等)
受講希望者は、当社が当社のウェブサイト上、又はその他で掲示する受講料金を支払うものとします。

第2条(本受講の申込)
受講希望者は、当社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は当社の定めるその他の手続きに従って、受講申込を行い、氏名・住所・電話番号その他当社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。
受講希望者が、本講座を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。
次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する方は、本講座の受講申込を行うことができません。
(1)後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けている場合
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合
(3)その他当社が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合

第3条(本講座受講申込の承諾)
当社は受講希望者より、当社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は当社が定める他の手続きによって、受講申込を受けた時、受講希望者に対して、本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払い方法を電子メール又は書面にて通知するものとします。
当社と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金の入金を確認した時に有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。

第4条(決済方法)
本講座の受講料金の決済方法は次の各号に掲げるとおりです。
(1)銀行振込
受講料金を当社が指定する口座へお振込み下さい。(振込手数料は受講希望者の負担とします。)指定口座は、申込み後に当社から電子メール又は書面にて通知するものとします。
(2)クレジット決済
各カード会社の引き落とし日に引き落しされます。

第5条(権利)
本講座修了後に取得することができる権利は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。

第6条(講座修了の条件)
本講座を修了するための条件は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。

第7条(登録情報の使用)
当社のウェブサイト上に掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報及び受講者が本講座を受講する過程において、当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用することができるものとします。
当社は、講座内容の撮影及び録音を行い、個人が特定されない形で資料又は販促物として当社のホームページ等、各関連媒体への掲載、あるいは販売を行う場合があります。

第8条(遵守事項及び確認事項)
受講者は、本講座を受講するにあたり、次の各号に掲げる事項を遵守しなければなりません。
(1)受講者は、講座内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること。
(2)講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行わないこと。
(3)講座内における写真撮影、録音、録画を行わないこと。
(4)当社及び講師等の指示に従うこと及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと。
(5)講座内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、当社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
(6)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
(7)受講者が精神的に不安定な状態になり精神科・神経科に通院している場合、またはカウンセリング等に通っている場合は、必ず担当医師、またはカウンセラーに相談の上参加すること。
当社と受講者は、本講座の受講は、受講者の事業における成果を何ら保障するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負うものでないことを確認します。

第9条(受講者資格の中断・取消)
受講者が次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講資格を停止、又は将来に向かって取り消すことができるものとします。また、次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合(同項第2号を除く)は、受講料金の返金(返金保証による返金を含む)は行いません。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。
(3)営利、又はその準備を目的とした行為及び営業活動や勧誘の禁止、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
(4)受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。
(5)受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
(6)本規約又は法令に違反した場合。
(7)公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合。
(8)当社又は当社の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合。
(9)当社の事業活動を妨害する等により当社の事業活動に悪影響を及ぼした場合。
(10)その他、受講者として不適切と当社が判断した場合。

第10条(講座の中止・中断及び変更)
当社は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。
前項の場合には、当社は本講座の中止又は中断後10営業日以内に、当該講座についての受講料金を返金いたします。但し、当社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。なお、次回以降に開催される同内容の講座への振替を希望する受講者は、次回講座に参加することができます。

第11条(返金)
当社が開催する講座等の参加費をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、正規参加費の一定割合をキャンセル料として差し引いて返金いたします。
最初に申込頂いた講座(以下、「講座」という)開催日初日の
15日前~3日前まで = 20%
2日前~当日 = 100%(返金なし)
なお、キャンペーン等で書籍やDVDがプレゼントとなっている場合は、書籍やDVD代金の正規金額を差し引いた金額を返金いたします。
講座開催日当日の10日前からの日程変更・コース変更につきましては、事務手数料として2,500円を頂戴いたします。
講座開催日当日の10日前~当日の無料特典の講座(セミナー)のキャンセル、又は日程の変更につきましては、返金いたしません。
講座開催日の前日を1日前とします。また、返金の際の振込み手数料は受講者の負担といたします。
クレジットカードで受講料のお手続きをされた方は、お申込み日より1週間を過ぎてのキャンセルの場合、セミナー開催日に関わらず、クレジットカード解約返金事務手数料として100,000円以下の受講料の場合受講料の5%、100,001円以上の受講料の場合5,000円を別途頂戴致します。

第12条(著作物等)
本講座の受講において受領したテキスト等の著作物(以下「本著作物等」という)に関する著作権及びその他知的財産権は当社に帰属し、当社の事前承諾を得ずに、これらを侵害する次の各号に定める行為を行うことを禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等して第三者に配布する行為
(4)その他、本著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為

第13条(秘密保持)
受講者は、本講座を受講するにあたり、当社によって開示された当社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

第14条(損害賠償)
受講者が、本講座に起因又は関連して当社に対して損害を与えた場合、受講者は一切の損害を補償するものとします。
本講座に起因して又は関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社に生じた一切の損害を補償するものとします。

第15条(暴力団等反社会的勢力の排除)
受講希望者または受講者は、当社に対し、本講座申し込み時または本講座受講時において、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運 動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴 力集団、その他反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当 しないことを確約いたします。
受講希望者または受講者は、当社が前項の該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、その調査に協 力し、これに必要と判断する資料を提出しなければなりません。
当社は、受講希望者または受講者が暴力団等反社会的勢力に属すると判明した場合、本講座の受講の申し込みを拒絶し、または催告することなく本講座の受講契約を解除することができます。
当社が、前項の規定により、本講座の受講契約を解除した場合には、当社はこれによる受講者の損害を賠償する責を負わず、受領済みの受講料等も一切返還致しません。

第16条(規約の変更)
当社は、本規約及び本規約に付随する規程の全部又は一部を変更することができます。当社により変更された本規約は、当社のウェブサイト上に掲載された時点で、効力を発し、以後当該変更された本規約が受講者に適用されるものとします。

第17条(条項等の無効)
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

第18条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

第19条(協議事項)
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

付則 本規約は2019年12月20日より実施するものとします。

ラポール・ラボ
代表 ジュンコ 田中

 
 
 
 
Profile
Professional
NLPプロフェッショナルコーチ

ジュンコ 田中

Mission
発達障害の人の周り全ての大人も子供も、カサンドラ症候群にならずに明るく元気に人生を楽しめるようになること
Senmon
カサンドラ  アスペルガー  発達障害 夫婦  離婚

教育カウンセラー初級
中学高校国語教師
米国NLP協会認定NLPプロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定NLP上級リレーションシップコーチ
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
交流分析アナリスト
リュッシャーカラーアナリスト
絵本セラピスト
発達障害コミュニケーション指導員初級
ib マッピング親子診断士
はじめての方へ

ジュンコ田中について
【現在の活動内容】
東京と愛知県を毎月行ったり来たりして活動中
■講演会
■心のセミナー(学校PTAなども対象)
■ビジネスセミナー
■NLPコーチチング
■個別セッション

【経歴】
《生まれ》
1962年
愛知県常滑市
《学校》
良妻賢母のお嬢様学校の金城学院大学卒
卒論のテーマは愛の物語「伊勢物語」
《好きな勉強》
『こころの勉強』が子供の頃から大好き。
中学の頃からテーマ毎年決めて誕生日から1年間研究。
(友情とは?・信頼とは?など)

【現在のお仕事をするようになった経緯】

《病気ばかりの日々》
12年前頭が割れるような頭痛や
突然手足に麻痺が出て車椅子生活1年半闘病。
医学的治療をして克服後すぐに乳がん

《気づき》
2015年に野波ツナさんの
『旦那さんはアスペルガー奥さんはカサンドラ』というコミックに出会い、
自分はカサンドラ症候群である事に気付く。
ツナさんの漫画にも「さくら」として登場。

《学び》
東京に出て心理学や脳科学やNLPなどたくさんの学びと
たくさんのセッションで自らのカサンドラ症候群を脱却。

《発見》
七転八起の自分自身の経験と様々な学びから
『自分を知る』『目的を知る』『相手を知る』『関係を知る』の
4つのステップを踏むカサンドラ脱却法に辿り着く

《伝えたい》
個々人のために個別セッションや
講演会やセミナーを開催

  junkotinkerblltanaka
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock