Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

目標達成の為の3つのステップ (11名)

知っていましたか?

目標達成の為の3つのステップあることを


実は、会社の経営も三ヶ月というのは、一つの区切りとなっているのです。

会社の決算で四半期決算ということを聞いたことがあると思います。

四半期決算とは、文字通り、四半期(3ヶ月)ごとの決算のこと。
 
四半期とは、企業活動において、1年を3カ月ごとに分けること

1月から3月を第1四半期とすると、4月から6月は第2四半期、7月から9月は第3四半期、10月から12月が第4四半期となる。

業の第1四半期は必ずしも1月始まりである必要はない。」

という意味となっています。


なぜ、三ヶ月ごとに分けているのでしょうか?

会社経営で行っている以上、

そこには、必ず意味が存在するのです!


その意味を私なりに


「ホップ・ステップ・ジャンプ!!」

と解釈して、

目標達成の為の行動プランにあてはめて、

ステップメールでご説明します。


お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
メールの受信方法
 パソコン、スマートフォン
 docomo,ezweb,ガラケーの方はこちら(テキスト形式)を選択してください。
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは吉岡 晃様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はinfo@akutsj.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
部下目線コーチ

吉岡 晃

Mission
部下目線により仕事の教え方で人材育成し、自分の時間を確保し、自分の人生の充実度アップ!!
Senmon

部下目線 人材育成 従業員満足度 人材育成 ホスピタリティ 従業員満足度 人材育成 従業員満足度アップ 従業員満足度 自己成長

国際コーチ協会認定ポテンシャルコーチ
部下目線の(ホスピタリティ的な)仕事の教え方というアプローチにより、従業員満足度アップのサポートを行います。

仕事の満足度を高めるアプローチ(方法)として、私は部下目線による仕事の教え方が出来るようにコーチングセッションを行い、少しでも多くの人に会社とWin・Winの関係を築いてもらい、仕事に対して満足度を高めてもらいたいという思いでサポートを行なっています。


私は、転職経験10回と高野 登さん(リッツ・カールトンホテル 元日本支社長)から学んだホスピタリティ精神を取り入れた部下目線の仕事の教え方コーチングセッションを行い、仕事を通して従業員満足度アップをするサポートを行います。

私は今まで、10回の転職を繰り返す中で、いろいろな職場でいろいろな教えられ方を経験してきました。

その中で、1番感じたのが指導する側の一方的な教え方が多かったという事でした。

会社の規則・ルールを守るのは当然ですが、教える相手の性格や価値観を無視するのとは違います。

言われた事が出来ない、失敗が多い、仕事は遅いなどは、学校の勉強のように得意・不得意と言った個人差があって、必ずしも、みんな、同じペースで出来るようにはなりません。
簡単に出来る人もいれば、出来るまでに時間のかかる人もいます。

その個人差を考えず、出来て当たり前、出来ないのは努力が足りないという考えの指導者(職場のリーダー)を見てきました。

また、1つの仕事に慣れていないにも関わらず、次から次へと新しい仕事を任せ、仕事が遅い、効率が悪いと怒る指導者もいました。

そして、間違えた事に対して、言葉で注意をするのではなく、物を投..

  08043064170
  akira-417
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要