Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
 
 
 
 
Profile
Professional
からだ調律師

桜井ちえ

Mission
医療に頼りすぎない、自分軸で「生きやすい」自然な身体と心をデザインする
Senmon
看護師 セラピスト さとう式リンパケア上級インストラクター パーソナルシード・コーチ

看護師/保健師
さとう式リンパケア上級インストラクター
セルフケアマスター
パーソナルシード・マスターコーチ
日本舞踊藤間流勘右衛門派名取   
  
看護師として精神科、整形外科、神経内科にて15年の経験。平行して、電話での医療健康相談で9年間で4万件以上の一般相談・小児救急電話相談を受ける中、現場、電話相談ともに「西洋医療への偏り」により、必要な情報、すでに手に入れていておかしくない健やかさから遠のいている方が多いことに気づく。

2018年より「さとう式リンパケア」をベースとした施術とセミナーを始める。

長年の慢性状症状(肩こり、腰痛、足の痛み、片頭痛、食いしばり)で、医療機関やマッサージを転々としても結果が出なかった方への施術、アドバイスにに定評がある。
 
 
小さいころから身体を動かすことがとにかく好きでした。小学生のときに膝を痛めて「安静」だけを強いられたことや、10歳のときに、2年間の闘病をしていた同級生を亡くしたことから、漠然とした医療への不信感を抱えている子供でした。

今となっては、それが様々な「疑問」の原点。

人間も動物です。「動くもの」です。
だからこそ……
ここから先は長くなるので、またお会いした時に(笑)

人間本来のもつ自然な力、免疫、医療との付き合い方を、西洋医療に携わったからこその観点、長年日本舞踊に携わってきた「和の身体使い」の視点で伝えることで、西洋医療の方程式に当てはめる思考ではなく、困っている方ひとりひとりに合わせた、ほんとうに必要な身体の情報を整理し、お伝えする日々を愉しんでいます。
 

【身体と心が迷子になっている方が、早くわたしに出会ってくださいますように。】

B_facebook
B_homepage
2010-2020Cloudlink,Inc.
Powered by reservestock