Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
 
 
 
 
Profile
Professional
ライフコーチ

金子里奈

Mission
親から育てられた自分だけが私じゃない。生きづらいことがあってもいつからでも人は幸せを手に入れられる、安全基地をつくるコーチング
Senmon
ニューヨーク 親との不仲 家に居たくない 変わりたい 自分らしさ 幸せ家族 育児の悩み

准看護師
NPO法人 認定コーチ
ニューヨークライフバランス研究所0期ファシリテーター


あなたはもう一度同じ母親の元に生まれて来たいと思いますか?

初めましてこんにちは。
NY在住 ライフコーチの金子里奈です。

数年前の私は即答で"NO"と答えていました。
でも今は"YES"と言えるまでに大きな変化があり、関係も改善したのです。

私は、子供の時から厳しく、愛情表現の上手ではない母が嫌いで愛されていないと思って育ち、不仲に悩んでいました。
お父さん子だったにも関わらず、両親の離婚で父と離れることになり、
父と会うことを母には許されず、私の心の大きな安全基地が突然無くなってしまったのです。
その代わりを、同居するは祖母が埋めてくれたものの、母との距離は簡単には縮まらず、私自身が子供を授かって、自分の子供の愛おしさとは裏腹に、母の’’私への愛情’’に疑問が湧きました。
そんな母からの愛情への疑問からカウンセリングに通い始め、私の生きる“私自身”そのものが一変。人間関係、恋愛、育児などの対人関係の築き方は、母親との関係性、家庭のあり方などの環境から大きく影響を受けていることを知る。

頭ごなしに母の価値観でジャッジされ、小さな私の言い分を尋ねてもくれなかった事、母親の思う通りにしないと認めてもらえない私の価値。
そんな事から自分への自信を失っていき、全て母が正しいと思い育ち、自分に湧いてくる思考、感情に自分も耳を貸してきませんでした。
その事がどれだけ大切なことかも知りませんでした。
私の母への嫌悪感は、そんな自分の心の中からの、私だって感じていることがあるんだ!という母への反発からきたのかもしれません。
自分の自然と沸き起こる感情的、思考を抑えて、母のジャッジと世の中を照らし合わせてき..

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock