Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
 
 
 
 
Profile
Professional
ESDコーディネーター

森内利佳(華)

Mission
子供たちに美しい地球を手渡したい!という思いで、ESD(持続可能な社会づくりの担い手を育む教育)を広める活動をしています。地球の未来と子供たちの将来を笑顔にするために、大人から変わっていきましょう。
Senmon
子供 教育 言葉 心 ESD

大人が変われば子供も変わる『かえるカフェ』主宰、小学校教員専修免許(小学校で17年間、海外で3年間、のべ3,000名を指導しました)、学校図書館司書教諭資格、読書会ファシリテーター資格、教育カウンセラー資格、音楽療法士資格、音楽心理士資格、書道講師資格、着付け初伝資格 神奈川県生まれ、大分県育ち。
父は禅寺の住職で高校の国語教師、母は表千家の茶道講師、封建的な家庭で育ちました。
「女に学問はいらない」という父親に反発して山梨県の教員養成系大学に進学後、学生結婚、出産をして、4年で卒業しました。

北海道の小学校で17年半教員をする間、各学年や特別支援学級の担任を経験、国語教育研究会と学校図書館研究会でも活動していました。
管理的な文科省や教育委員会のあり方、納得のいかない教育内容、自分の時間がもてない忙しさなど、教師生活全般に疑問をもち退職したのは2013年のことです。

単身でセブ島へ渡り、現地の女性に日本語や日本文化を教えながら、ゲストハウスを運営して世界各国からのゲストと交流をしました。

夫が難病を発症したため生体肝移植を決意して2016年に帰国し、肝臓移植手術後は夫の療養先として福岡県八女市を選んで移住、起業しました。
海外生活で見えた日本の問題、海外で教師をしてわかった日本の教育の問題、世界各国の方々との交流で学んだ成功法則、肝臓移植手術や会社設立を通して考えた人生のこと、それらをもとに、『地球の未来と子供たちの将来のために、日本の学校では学べない人生において大切なこと』を広める活動を行っています。

大人は子供を幸せにすることはできないけれど、子供が自分で幸せになる力を身につけられるような環境をつくることはできます。
そして大人は子供たちに美しい地球を残す責務があると考えています。
私たち大人が変われば、子供たちの将来も地球の未来も、きっと変わっていくと信じています。

  skipudding
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright © 森内利佳(華) All Rights Reserved.
Powered by reservestock