Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
仕事もプライベートも満たされている人から学んだ ≪着ぐるみ脱ぎ..
コンテンツタイプ ステップメール Tourokua
読者数 非公開
発刊開始2018/6/28
【ひつじ倶楽部】
コンテンツタイプ メールマガジン Tourokua
読者数 非公開
発刊開始2018/2/19
 
 
 
 
Profile
Professional

織恵

Mission
感覚と共に生きれば人生は夢だらけ愛だらけ

子供の頃、相手が心の奥に秘めた「本人自身も気づいていない要望」を、当然のように察知し、言葉にしていたが、それが酷く相手を傷つけることに気づき、自分の感覚を封印。

社会に適応するため、感覚を押し殺し、左脳を全開にして生きてみたところ、腰椎間板ヘルニア・不妊症・不育症・離婚など、人生がまわらなくなる(笑)

開き直って、自分と向き合い、自分の感覚を再度呼び起こし、友人に「変人だと認めた方がいい」と言われながら「感覚」という自分のコンパスに従って人生を歩み始めたところ、

会社では取締役に抜擢され、新しいパートナーが現れ、予想もしなかったお仕事をいただいたり、素晴らしい人脈がどんどん増えていくというミラクルが。

体の感覚を開放するに従い、ヘルニアは解消し、花粉症の症状は激減、肩こりも改善、偏頭痛は全くなくなるなど、体の変化も。


●誰もがもともと持っている「感覚」を呼び起こすこと
●その上で、今まで培ってきた「知識・スキル」などを、「感覚」とともに無理せず活かしていくこと

◎それができると、「感覚」×「知識・スキル」で、相乗効果が生まれること


個々がそれぞれの感覚を、自由に、思う存分発揮する、、、そんな個性あふれる極彩色な世界を見るのが夢。

B_ameba
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock