Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
 
 
 
 
Profile
Expert
天命ストーリーライター

ろっぺん(鈴木 智子)

Mission
いのちの音色に忠実に生きる天命、天職で響きあう響奏の場を結ぶこと
Senmon
天命ストーリーライター / ライティング / 天命/ 天職 / 屁聖

天命ストーリーライター ろっぺんです。

その人生に使命、天命、天職あり。いのちに語らせ天命ストーリーに生きる人をプロデュースしています。

私たちは、何のために生きるのか。
いのちが望むのは真に自分を生きること。でも自分以外の誰かを生きている限り、その力とつながることはできません。自分の人生を他人のように生きている、そのことにすら気づくのも困難な社会で頼りになるのは何か。
それは、その人の人生そのもの。人生の光も闇もいのちが真に望む光、天命、使命に統合すれば、いのちが望む天命ストーリーに生きることができる。志とともに天職に生きる人生にシフトできます。

私自身、長いこと社会から認められる何かになろうといのちを費やしてきました。自動車会社で管理職にもなりましたが、それこそ自動車の部品のように、激務に心を失い、ただそこに居るのがやっとの日々を過ごしていたのは、使命のためではなく、誰かに認められようと生きていたから。でも自分がいなくなっても会社は存在し続けます。
私は何のために生きるのか。このいのちを生きる意味、働く意味を強烈に問い始めた頃、娘を授かりました。その姿から「すべてのいのちは、どう生きたいか決めてきている」と、天命、使命、天職に生きる道を探求し始め、今の私へと導かれていきました。
誰でも、いつからでも真の自分を生きることができる。いのちが望む人生を生きる力とつなぐのが私の役目であり、いのちまるごとの天職です。

あなた自身の深い喜びとこの世の必要が出会う場所へと導かれましょう。
すべての人生はその地への美しい旅路です。
--- ---
屁聖(へせい)・ろっぺん by 大仏師匠
時には可愛く、時には華麗に、時には..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2020 Tomoko Suzuki All Rights Reserved.
Powered by reservestock