Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
 
 
 
 
Profile
Professional_s

奥野 水緒

Mission
結婚してもしなくても/子どもがいてもいなくても/大人を生きる楽しみを
Senmon
女性 結婚 恋愛 人間関係 子育て

■日本カウンセリング普及協会認定心理カウンセラー
■本郷綜海スピリチュアルプロフェッショナル養成コース4期修了
■高等学校教諭一種(国語科)
■札幌サドベリースクール教員
■詩/うた
■「札幌市男女共同参画センターりぷる~オンナとわたしのはざまで~」号掲載

女性の内側と外側からのアプローチを加え、骨太に癒しと前進を促す、独自のセッションスタイルが、「安全でユーモラスな女子会のよう」と評判に。講座やセッションをこれまで1800人に提供。

北海道出身。機能不全家族の長女うまれ。幼少期より繊細で居場所のない感覚を持ち10~20代で自傷や恋愛依存を経験します。

進学、就職、結婚、出産など経験しながら目には見えないレールから落ちたら生きていけないだろうと内心いつも怯え「自分が自分を嫌い」自己価値が地面すれすれの低空飛行状態でした。AC(アダルトチルドレン)の自分を持て余し、密室子育てや人間関係に翻ろうされ、毎日ヘトヘトでした。

子どもを可愛がることができず、藁にもすがる思いで学生時代から興味の強かった「人間の心」をふたたび本格的に学び始め、回復過程で元夫との関係性を見直す。3年間の対話とコミュニケーションを重ね、「この結婚でやることはやり尽くした」と35歳で離婚。
 
子どもの頃から「本当はやりたかったこと」を離婚後に少しずつ実現していくことで、過去の自分をゆるし始めます。すると実家の父や母との関係性が好転。不思議なことに、わたしが普通を手放した結果、実家が普通に仲の良い家族に変わりました。本当に好きな人と一緒に、やりたい仕事、音楽活動、出版など、夢だったことまで叶うように。

人の幸せは外から見た属性や、努力の数値ではなく、本人にしかわからないもの。この体感から「両想いメンタル養成コース」「わたしだけの表現サポートコース」など、各種サービスを立ち上げ提供しています
   
【共著による出版】
「愛のカタチは詩のカタチ」(2016年)/「振り向けば詩があった」(2018年)

  okunomio
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock