Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

 個人レッスンページへようこそ!

 

ピアニスト・声楽家

セクシュアルフリー活動家

の志音(しのん)です

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○★

 

★レッスン会場につきまして★

 

レッスンは渋谷区(新宿と渋谷の中間)

にありますサロンにて行わせていただきます。

詳細はご予約確定後、お送りさせていただきます。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○★

 

ご予約スケジュールに

ご都合の合う日時がない場合は

shinon.ryotan@gmail.com

ご連絡ください。 

 

【休業日】

5月

1〜3日 4日(福島)

13・14日 19〜22日(広島)

29〜31日(グアム)

 

6月

1・2日(グアム)

10〜12日(熊本・広島)

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○★ 

 

 

レッスンをお受けいただく方へのお願いです★

レッスンをお受けになられる前に

以下の内容を必ずご一読・ご了承頂いた上で、

お申込みいただきますようお願いいたします。

 

 

【お支払い】 

事前支払い制です。

お申込より3日(金融機関の3営業日)

以内に当方指定の銀行口座あて
お振込みをお願いいたします。
振込銀行口座は、お申込後に送られます

確認メールにてお伝えいたします。

※お振込みにかかるお手数はお振込人様にてご負担をお願いいたします。
※ご予約日までの日数が短く事前のお振込みが難しい場合は当日現金で
 お支払ください。

 

 

【レッスンの方針】

 

●当セッションは、時間厳守させていただいております
 セッション開始時間に遅刻された場合は、

 自己責任となりますのでご注意ください。


【レッスンのキャンセルに関しまして】

●お振り込みをしていただいた時点で、

 正式なお申し込みの受付とさせていただきます。

●お振込み後のご返金は、原則としてお受けできません。

 あらかじめご了承ください。

●ご予約確定後のキャンセル及び日程の変更は、

 お受けできかねます。

 予め、ご了承くださいませ(自然災害などは除外)

●やむおえず(体長不良など)キャンセルされる場合は

 他の日時に振替対応させていただきます。

●効果がわからない、感じられないといったことでの、

 ご返金は致しかねます。

 自己責任においてお申し込みください。

●サービスご提供後のご返金はお受けできません。

上記について同意できる方のみ、お申し込みください。


以上、ご理解くださいませ。
お申込みまたはご予約された方は

上記の内容をご了承頂いたものとみなします。

 

以上の内容をご一読・ご了承いただく上で、

レッスンをお申込みいただけますよう、

何卒よろしくお願い申し上げます。

志音 shinonさんのお客様の声
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
この予約フォームは個人予約受付サービス,リザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは志音 shinon様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はshinon.ryotan@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional
ピアニスト・声楽家・セクシュアルフリー活動家

志音 shinon

Mission
ピアノと歌をメインにした音楽活動。「男」「女」という垣根を超えてあるがままを生きられる世界、違いを認め喜び合える世界に貢献・共有させていただきたいという志を持ってお仕事をさせていただいています!
Senmon

・音楽活動 ・魂うた®個人レッスン ・セクシャルフリー活動

<経歴>
広島音楽高校・東京音楽大学卒業
国際的ピアニスト・宮沢明子氏のコンクールにて2年連続優勝。才能を認められる。
その他、ピアノ&声楽のコンクールにて全国大会入賞・入選や世界的ピアニストや教授陣によるマスターコースに参加し研鑽を積む。
これまでに数千人の方へコンサートやレッスンを提供。
また、男の体と女の心を合わせ持つセクシャリティであることから「男」「女」という枠を超えてあるがままの自分を生きることを目的としたセクシュアルフリー活動も行なっ..    
<プロフィール>
本名 中野 志音
男の子の身体で誕生。
幼い頃からとても感受性が強く、周りの空気や言葉の裏付けを敏感にキャッチする子供でした。
また興味を示すものや将来の夢は全て女性像。
男の子として育てられること、生きることにとても違和感と息苦しさを感じていました。
高校入学後、イジメやセクシャリティ、家庭環境問題で精神疾患を発症。
うつ病・社会不安障害・アルコール&性依存などを経験しました。
音大生時代のある日、目が覚めると全身が硬直し、起き上がれなくなる事態に陥り、そのピンチをきっかけに癒しと自己探求の道へ。
また、大学院入学後、国から「性同一性障害」と認定を受け、ホルモン治療を開始し女性として生きます。
ですが、自分と向き合う中で男か女かのどちらかの自分で生きようとすることに違和感を覚え始めました。
そして「身体も心もそのまま丸ごと受け入れる生き方」を選択。
男か女のどちらかにカテゴライズできない自分を受け入れることが出来、人生を楽しむようになれました。
2017年、今までの経験や培ってきたピアノや歌、あるがままを生きる喜びを共有することを決意し、活動開始しました。
 
 
★志音の志・夢★
   
・音楽活動を通して自分の本質を生きる
・真の男女平等
・男女性の統合
・ジェンダーフリー
・男性を避ける傾向のある社会の解放
・男性の解放(セクシャリティ、性、男女性)

  08011470629
B_facebook
B_ameba
B_twitter
コース名
価格
提供時間
説明
価格
説明
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock