Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
佐藤美佐子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは佐藤美佐子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はkeyakikan329@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
13106_nebbsetu 13106_2015n 13106_img_0007 13106_phot03_2 13106_12549011_474355256098597_16518589378523038_n 13106_2015091903
セッションルーム
ワークルーム
ワークルーム 講座
フォトコラージュセラピィ
塗り絵ワークショップ
セラピストのワークショップ

お気軽に!

カウンセリングはこころが病んだから行くところと思っていませんか?
精神衛生が日本より20年進んでいると言われるアメリカでは
こころの整理や自己成長、セルフケアの相談でもカウンセリングを利用しています。
※個人事業主様の迷い、悩み、こころの整理にもご活用ください
(秘密厳守 プライバシーポリシーを守ります。ご安心ください。)

 

けやき館のカウンセリングは
孤独感・疎外感・誰とも繋がっていない感じなどの「生きにくさ」をサポートします
自分とは何だろう・・・どうやって生きていこう・・・をサポートします
誰に話しても理解されない孤独をサポートします

人は誰でも自分らしく生きたいと願っている存在です。
ロジャースの傾聴 フォーカシング 交流分析 ゲシュタルト療法 など
人間らしいという意味の人間性心理学を中心としたカウンセリングです。

カウンセリングをご希望の方は下記のことを確認の上でお申込みください。
※カウンセリングは医療行為ではありませんので健康保険の適応はできません。
※現在、医療機関を受診されている方は主治医にご相談になってからご利用ください。
※お電話、メールでのご相談は現在のところ対応しておりませんのでご了承ください。
お薬手帳がある方は当日お持ちになってください。


電話・メールなどからもご予約を受付ておりますのでご希望に添えない場合があります


◆◆3日以内に確認のメールが届かない場合◆◆
【迷惑メール】に分類されている場合がありますのでご確認お願いします。
メール設定が【PCメール拒否】になっていると確認メールが受信できません。
keyakikan329@gmail.com が受信ができるよう設定をお願い致します。
無料メール・スマホメールの設定にご注意ください

◆◆返信メールが見つからない場合◆◆
お手数をおかけしますが keyakikan329@gmail.com あてご連絡をお願い致します。
☎022-341-6926 セッション中は電話に出ることができませんので、
ご用件とご連絡先の録音をお願い致します。

⇩スマホ・タブレットの方は「個人カウンセリング・セッション」をタップしてください。

佐藤美佐子さんのお客様の声
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
この予約フォームは個人予約受付サービス,リザーブストック 無料利用版 を使っています。
リザーブストックは佐藤美佐子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はkeyakikan329@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
代表

佐藤美佐子

Mission
生きにくさを抱えるあなたのサポーター
Senmon

カウンセリング 心理学 講師 ワークショップ フォーカシング

「生きにくさを抱えるあなたのサポーター」・心理カウンセラー ・ワークショップ講師 カウンセリングルームけやき館主宰
【資格】
・プロフェッショナル心理カウンセラー 一般 (全国心理業連合会認定)
・メンタルケア心理士(メンタルケア学術学会認定 ・メンタルケア学術学会会員)
・交流分析士 1級 (日本交流分析協会認定 ・日本交流分析協会会員)
・フォトコラージュセラピスト(R)
・コミュニケーションカードアドバイザー
・日.. 大手金融会社からフリーター、1982年仙台市職員となり住民部、福祉部、総務部、税務部の業務に携わる。 2009年頃から体調不良が続き2011年3月病特定疾患患者に認定されるも同月起こった東日本大震災の被災支援業務に従事、 避難所支援物資搬入のためトラックに乗る日々を送る。難病の症状が悪化し失明寸前となり2013年3月31年務めた仙台市を退職。 退職前から師事していた明治大学諸富祥彦教授のもとで心理学を学び直す。その後、視力が徐々回復しカウンセリングの研鑽を積む。 2014年2月自らの難病発病、被災者や支援者の心理的支援の必要性を思いカウンセリングルームを開設。 個人カウンセリングを中心に自己成長に役立つワークショップや女性のための愚痴を言えるお茶会を開催中。
カウンセリング2000時間以上、ワークショップは年間約30回程開いている。
夫と息子2人の兼業主婦、調理師免許あり 趣味 時代劇鑑賞「鬼平犯科帳」DVD全巻、藤沢修平全集を持っている。

  090-1938-1003
  022-341-6926
  sendaikeyakikan329
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
コース名
価格
提供時間
説明
価格
説明
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock