Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

 

 

 

 

 

本来の自分という【存在】を活かして生きる

 


『自分の内側に在る声や感覚は
自分で聞こうとしなければ聞こえない』

 

あなたの中に在る《その》声は

あなた自身に気づかれることを待っています

 

 

 

KYOU SHIN

 

メッセージ
ヴィジョン
実際の出来事と過去生とのつながり
内側の声
など

 

必要に応じて
感情・感覚の奥にある声やそれに伴うビジョン

などを視て

 

 

苦悩を感知する意識から

本来の【存在】としての意識へとなる

 

あなた自身が感じて体験して真髄に触れていくことをサポートします

 

 

 

◆《在る》(本質/魂/源)と《苦悩》(絶望)との繋がり◆

 


本来の自分

《存在》としての意識が

《絶望体験》という衝撃と共に

《離れた》と感じたことから

私たちの苦悩がはじまっている

 

離れるはずのないものから

繋がりを絶たれたという強烈な感覚は意識に間隔を創り

自分の全てを見失ったような

深い哀しみ

孤独感や恐怖 無価値感などを体験したことから

 

あらゆる生きるスベを見出し

信念や概念を握りしめ

(意識が離れた→なくなった)『ない』という意識から全てを観ている

 

そして

 

(本当は意識は離れていない→ある/在る)『ある』という意識はなくなりようもないので

 

『ない』という意識で『ある』を探している

 

それが

 

苦脳となりループしている

 

”いい感じ” になっても

すぐに苦悩に戻ってしまって

人生を自分の意のままに生きられないのは

《ない》という意識の思い込み(苦悩)があるから

 

その苦悩が

どこにポイントしていて

どのように感じているのか

どんな信念を持って

何に拘っているのか

本当に望んでいるものは何なのか

ということの詳細が解ってくると

『離れた』と感じた《絶望体験》の景色が視えてくる

 

そして

その体験を理解しとき

『離れていなかった』《あった/在る》のだと わかる

 

 

 最も大切な【存在】としての憶いは

悩みや不都合な感覚の奥に大切にしまってあることが多いのです

観たくない・認めたくない・なかったことにしたい場所にこそ

あなたなの実存が現れます

 

 

 

 

 

KYOU SHINコース随時募集中

◆定員4名
◆全6回 毎月1〜2回(日程応相談)
◆各回5時間

 

お問い合わせ t.leon430gmail.com 

 

◆◇◆

 

 

【セッションスペース】

東武東上線 ふじみ野駅

お申し込み後に場所の詳細をお知らせします 

ご希望のご予約日・時間帯など、お気軽にお問い合わせご相談ください

お問い合わせ

t.leon430@gmail.com

 

 

 

 

 

LEONさんのお客様の声
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
この予約フォームは個人予約受付サービス,リザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックはLEON様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はt.leon430@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

LEON

Mission
本来の自分という【存在】を活かして生きる
Senmon

・KYOU SHIN・SHIN ON・個人セッション

・AFP(アート・オブ・
 フェミニン・プレゼンス)
 認定ティーチャー
・レイキティーチャー
・セイキムレイキティーチャー
・カルナレイキティーチャー

✽プロフィール✽
鹿児島市生まれ(ルーツは沖縄)
波瀾万丈な母の元育つ
美容学校卒業後、上京

美容師、水商売などさまざまな仕事を体験
その間に結婚、出産、離婚、
未婚のまま出産
2人の娘を育てる

友人の紹介で受けた
スピリチュアルカウンセリングが
きっかけとなり
ヒーリングの世界に
のめり込む

レイキヒーリング認定証取得、
レイキマスターとして
ヒーラー養成コースの
ティーチャーとなる

自分自身をさらに探求するため
インナーチャイルドセラピーを
継続して受ける

2011年
乳がん発覚、抗がん剤治療
右乳房全摘出

2012年
魂の目的のひとつとも言うべき
《歌うこと》に目覚め
LIVEデビュー

現在は
個人セッションや
オリジナルワークショップ(SHIN ON/KYOU SHIN)
などを通して
《本来の自分という【存在】を活かして生きる》と
いうテーマを自ら体現中。

B_ameba
特定商取引法に基づく表記
コース名
価格
提供時間
説明
価格
説明
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock