Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

「ほんまに、スカ〜ッ!として清々しい!」
「明確な一本の道になったという感覚!」
「嬉しくて誇らしくて仕方なくなった私がいました。」
「自分の頑張り方がわかりました!!」  

スッキリ度 97.4% の納得感!

  

Who is? >>> PROFILE


 

 

 

 

使命に生きる人のための個別ワークショップ

ザ・メッセンジャー

~使命のパスワード~

 

 


「人生の方向性に思い悩んでいる」

あなたはそんなふうに感じていないでしょうか?

  

「自分の進むべき道がわからない」

そう悩んだことはないですか?

  

「何のために生まれてきたのだろう・」

そんなジレンマをここ数年悶々と抱えていませんか?

 

 

 

もし思い当たる節があるようでしたら、

この手紙はあなたへのメッセージです。

 

 

 

なぜなら、私がかつてはあなたと同じように同じ問題を抱え悩んでいたからです。

長い期間がかかりましたが、原理原則に基づいた問題の解決策を見出し解決することができました。そして、同じやり方で多くの人がこの問題を解決することもできました。

 

 

ですから、あなたも上記のような問題を抱えているのでしたら、

 

あなたの5分間をこの手紙を読むために使ってください。

 

 

もしあなたがこの手紙を読む時間さえ取ることができれば、5分後には、あなたが進むべき道の開き方が明確になっていることをお約束します。

 

 

▶︎すぐに申し込みたい方はコチラをクリック

 

 

やってきたことに自信を持つことができました。

(経営者 40代男性 KT)
自分の探求するテーマ「自分を認めよう」という自分の軸がはっきりしたことも、それ以外については考えても仕方がないとわかったことも大きかったです。
セッションを受けた理由は今の自分がうまくいっていないので、もう一度自分を整理してみたいと思ったからです。自分を明確化して、自分の取るべき道をもう一度確認することを期待していました。
本を読みながら文章で考えを整理していた「承認欲求」についても、実は自分がずっと探求するテーマであったことに気づき、やってきたことに自信を持つことができました。外出先で出くわした古本市で、他のジャンルに目移りすることなく、自分の探求するテー マに沿った本を選び出すことができたことも大きいです。本当にありがとうございます。

喜びと苦しみの意味が繋がりました。
(公務員 30代女性 KM)
今日までもがけばもがくほど、底なし沼に堕ちていくようでした。私はコンプレックスの塊でもあるので、生きていく価値さえないのかもしれないと、悶々と考え続けていました。
今日、これまで生きてきた喜びと苦しみの意味が、点と点であったものが、線としてつながった、面としてつながったどころか、時空間としてつながった、ぐらいの興奮がありました。本当にありがとうございます。
まずは、第一歩として、子どものストレスケアの本を買いました。田中さんが言われていたように、これからまたにっちもさっちもいかなくなるような日も来ると思いますが、1日1日を積み重ねていきます。このあと継続できるかは、私次第ですね。
私の生きる意味が浮かび上がった!

(会社員 40代女性 YK)
とにかく、克成さんに感謝しかありません。眠っていたものがどんどん浮かび上がってきました。私の本音、本質がどんどんコトバになり意識にあがって、私の生きる目的、意味、使命などが浮かび上がってきました。鳥肌が立ちました。それは、私がやりたいことと重なっていました。迷いが吹っ切れた瞬間でした。私の探究のテーマはやっぱり思っていたことでした。確信したテーマを探求していくことに迷いがなくなりました。

自分への手紙を2通書きましたが、今後も書いてみたいと思います。そして、大切に何回も読み直したいと思います。すばらしい講座でした。克成さん、本当にありがとうございました。がんばらないようにしていた私ですが、すべて、わかったので、がんばります。以上です。

あの日は眠れませんでした。深い気付きをありがとうございました。また、ぜひ、学ばせていただく機会があることを願っています。

 

 

はじめまして、田中克成です。

 

私は、プロフィールライター、出版プロデューサー、全国をリヤカーで巡業する行商人という遍歴を経て、現在は、「理念を物語る出版社」株式会社立志出版社社の代表を務めています。

企業や経営者の内側から強烈に無尽蔵のパッションが湧き上がってくる生の哲学を掘り起こし、企業のバイブルとして言語化、体系化することをミッションとした出版社です。

 

また、「経営の神様」こと松下幸之助さんの晩年14年間を最も側で支え、『課長島耕作』のモデルとしても知られる中博(なか・ひろし)先生が45年もの時間を費やしてきた「人間・松下幸之助研究」の集大成を継承する若手経営者育成塾「JAPAN PRIDE 250」を主宰しています。その他、「あきらめない心の伝道師」というキャッチコピーを掲げて、自著の執筆、全国での講演活動も精力的に行なっています。

 

※私の簡単な経歴を下記に記させていただきます。

_


「あきらめなければ人生は必ず好転する」




ポテンシャリスト

田中 克成(たなか・かつなり)

 

株式会社立志出版社 代表取締役

ギフトコミュニケーションズ株式会社取締役

一般社団法人ギフトジャパン理事

 

プロフィールライター・講演家。45年に及ぶ人間松下幸之助経営哲学研究の第一人者、中博氏に師事し『立志塾 〜JAPAN PRIDE 160〜』を主宰。事務総長を兼任。

 

4000人の著者プロフィールを研究し日本初のプロフィールライターとして独立。史上初の日中ミリオンセラー作家対談となった2000人講演を企画総指揮し一躍脚光を浴びる。出版プロデューサーとしての頭角も現し、出版決定率30%未満と言われる業界で最後発ながら僅か1年半で21人連続で出版を成功させる。その傍ら、500人の半生をヒアリングし、人の成長プロセスを体系化したバイオリズム「超進化論」を発表。生物学や宇宙科学など27業界との比較検証により法則性を証明し話題となる。

 

2013年、ある実業家との出会いにより立志出版社を創業。現職の副総理大臣、アキノ三世大統領らからの祝電も寄せられた設立パーティーには、200名を超える経営者が参列する。同年10月、重量100kg分の書籍をリヤカーに積み込み、徒歩による日本一周行商の旅に出発。

全国行脚の期間2年9ヶ月、公園や河川敷、道の駅などで野宿を繰り返しながら踏破した総歩行距離6,248km、手売部数12,447冊、講演動員実績は6,000人超、「命の献本プロジェクト」と称し自殺願望を持つ180名以上に本書を届け命を繋ぎ、2016年5月末、47都道府県を制覇し東京に帰還。ゴールイベントには全国各地から850人が集結し感動のフィナーレを迎えた。

 

一方、道中チームワークトランプゲーム『GIFT』を考案。「与えて与えてみんなで勝つ」をコンセプトにした能力開発ゲームは、子供から大人まで幅広く人気を博し瞬く間に世界中にファンを獲得。現在は理念に賛同した70名を超すファシリテーターを有する。

また、500人の成功者に半生をインタビューし、「なぜ試練は繰り返されるのか?」をテーマに法則性を見出し体系化した『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する〜』(きずな出版)は、発売5日で1万部を突破するムーブメントを全国に巻き起こした。

 

現在は、「理念ブック」のプロデュースと研修、コンサルティング事業の他、経営の神様松下幸之助氏の最後の愛弟子で『課長島耕作』のモデルにもなった中博氏が、45年間にわたって研究してきた「人間・松下幸之助哲学」の集大成を継承するプロジェクトとして「立志塾 〜JAPAN PRIDE 160〜」を立ち上げ、日本人としての志の啓蒙に従事している。1977年長崎生まれ。大東文化大学文学部卒。

 

著書に、『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する〜』(田中克成著/きずな出版)がある。

 

  

 

 

 

もしかすると、あなたもこんな自問自答を行なうことが日常となっているかもしれませんね。

 

・いつも考えるだけで行動に移せない。

・勢いではじめられるが継続できず途中で挫折してしまう。

・それが本当に自分がやりたいことかわからない。

 

 

信じられないかもしれませんが、かつての私もあなたと同じように、自分のことをそういう人間だと思い込んでいました。

 

それが原因で、借金地獄を味わい、本気で自殺を考え、離婚を経験し、孤独を味わい、人間不信に苛まれ、無気力に陥り、自分の存在意義を根底から否定し、何度乗り越えても繰り返される試練に立ち向かう勇気を失くし、何度も、何度も、挫折しそうになりながらギリギリのところで自尊心をなんとか繋いできたのです。

 

 

私がそんな迷いから抜け出して次のようなイメージができたとき、私の人生は文字通り一瞬にして幸運が積み重なるだけの人生にシフトしたのです。

あなたも想像してみてください。

 

 

もし、あなたの輝かしい未来を閉ざしている扉が開き、

あなたが進むべき道が具体的な映像で見れたとしたら。

 

その映像のとおりの自分になること、

そして、その映像であなたがやっていることが、

 

あなたの心の奥底から湧き出てくる

ワクワク感に触れることであったとしたら。

 

その時あなたは、

 

今までのあなたのように考えているばかりで

何も行動しないということができるでしょうか?

 

 

 

あなたは、いつも考えるだけで行動できない人間でもなければ、継続することができない意思の弱い人間でもないのです。

 

 

 

●幸運に好かれる成功者、

幸運に避けられる普通の人 

 

私は今日までに、600名以上の人生をインタビューしてきました。

そのうち半数は、社会的に「成功者」と言われるような創業者や大企業の経営者、作家やセミナー講師、その業界の第一人者と呼ばれる専門家でした。いずれにしても、それぞれの分野で突き抜けた実績を持つ方々でした。

 

 

一方、残りの半数の方に関しては、学生やフリーター、サラリーマンやOL、専業主婦、まだ頭角を現していない起業家や経営者たちでした。

 

 

前者の成功者の方々と、後者のまだそうではない方々との“違いを生む違い”を検証してみると、前者の「成功者」と呼ばれる方々は、

 

あらゆる物事をプラスに受け止めることができ、

周囲の人に多くのことを与え、見返りを求めずよく施し、

そうさせてもらえることに自然体で感謝していて、

どんな人とでも分け隔てなく謙虚に親切に接し、いつも笑顔で、

いつも幸運がその人を経由して循環しているような人でした。

 

 

当然、私も成功者と呼ばれるような人間になろうと努力しました。

 

あらゆる物事をプラスに受け止めるように努力しました。

周囲の仲間や後輩たちにたくさん与えようと努めました。

助けを求めている人に見返りを拒否してよく施しました。

あらゆる人に感謝する心を忘れまいと常に注意しました。

すべての人に平等に接することができるよう謙虚に振舞いました。

愚痴や弱音を我慢して笑顔でいることを心掛けました。

 

 

しかし、

 

幸運は私を避けるようにいつも目の前を通り過ぎていきました。

 

 

 

私は、インタビューさせてもらった、“いつも幸運に好かれている成功者”と、私のように“いつも幸運に避けられる普通の人”との違いを、もう一度振り返ることにしました。

 

 

何ヶ月も、何年も研究を重ねた結果、前者と後者の違いは、たった一つの「選択の基準」にあることがわかりました。

 

 

生まれつきの才能や生まれ持った運といった先天的な要因も、先に挙げたような成功者ならではの素晴らしい振る舞いも、その「選択の基準」から自然と派生するものであることがわかったのです。

 

 

つまり、その基準を理解し、基準に従ってあなたの日常の選択を実践するということは、

 

あらゆる物事をプラスに受け止めることができ、

周囲の人に多くのことを与え、見返りを求めずよく施し、

そうさせてもらえることに自然体で感謝していて、

どんな人とでも分け隔てなく謙虚に親切に接し、

いつも笑顔でいることができるので、

 

結果として、

 

“いつも幸運がその人を経由して循環していく”のです。

 

もちろん、あなたもそうなることができます!

 

 

●あなたが抱えている本当の悩みの正体 

 

では、幸運に好かれる人がやっている、たった一つの選択とは何だと思いますか?

 

 

これから私はあなたにその答えを伝えますが、「ああ、そんなことか・・・」で終わらせないでください。

これが「全て」と断言できるほど重要なことなのです。

 

あなたが私と同じように600人にインタビューを重ね、何万時間という歳月を、違いを生む違いの原因の追究に費やしたとしても、必ず私がこれからお伝えするたった一つの答えにたどり着くでしょう。

 

 

 

“いつも幸運に好かれている成功者”は、

 

 

 

自分が何にワクワクして、

何に憂鬱になるのかを知っている。

そして、自分がワクワクすることに

多くの時間をためらわずに注ぎ込んでいる。

 

 

 そして、

 

 

その人にしか発することのできないメッセージを

言葉で、商品で、生き様で発信しつづける

メッセンジャーとして命を燃やしている。 

 

 

 

でも、あなたは知っているはずです。

それを実践することがどんなに難しいかを。

 

 

食べるためには、ワクワクとはほど遠い仕事をしなければなりません。

 

あなたのワクワクを削ぎ落とす上司や先輩、ライバルたちも大勢います。

 

あなただけがワクワクすることを、あなたの家族は良しとしないでしょう。

 

ワクワクすることをするには、十分な先立つものが必要です。

 

ワクワクすることに多くの時間を注ぎ込むほど、あなたには自由に扱える時間がありません。

 

 

 

そして、あなたはすでに知っているはずです。

 

 

こうしたできない理由が、

本来のあなたが進むべき道を閉ざしている

本当の原因であることを。

 

 

こうしたやらない理由を振り払わない限り、あなたは一生、人生の方向性を探し続けなければならないことを知っているはずです。

 

こうした“できない理由”の迷路から抜け出さなければ、あなたが進む道に常に違和感を持ち続けなければならないことを、あなたは十分すぎるほど経験してきているはずです。

 

本当のあなたは知っているはずです。

本当にやりたいことが何なのかわからないのではなく、本当はやりたいワクワクすることから目を背け続けてきただけということを。

 


客観的にあなた自身の今日までを振り返ってみてください。

・いつも考えるだけで行動に移せない。
・勢いではじめられるが継続できず途中で挫折してしまう。
・それが本当に自分がやりたいことかわからない。

それらは本当にあなたがやりたかったことでしょうか?

 

“自分の人生に大したリスクを負わずにできること”

 

というだけの基準で選ばれたことだったのではないでしょうか?

 

 

 

●本当は、勇気も、覚悟も、

決断さえも必要ないんです!

 

あなたが今の不満足な人生から立ち上がり、本当の自分が存在する未来に突き抜けるためには、これまでと同じ選択を繰り返すことでなく、新しい選択の基準に思い切って踏み切る必要があります。

 

 

「そんなことはわかっている! 

 それでもできないんだから

    仕方ないじゃないか!」

 

 

 

なぜですか?

なぜわかっていてもできないのでしょうか?

 

 

あなたができない本当の理由は、

 

あなたに勇気がないからではありません。

あなたに覚悟がないからでもありません。

あなたが決断できない人だからでもありません。

 

 

 

本当の理由はもっとシンプルで論理的なんです。

 

 

・自分が新しいことに挑戦するときのパターンを知らないからです。

 

・自分が物事を継続できるときの必須条件を知らないからです。

 

・自分が信じて疑ったこともない本当の「信念」を知らないからです。

 

・自分が充実した時間を生きているときに自然とやっていたことを知らないからです。

 

・あなたが自分にとっての「ワクワクする」という状態が何かを知らないからです。

 

・あなたが本当のワクワクに触れたときの底知れぬ力を知らないからです。

 

つまり、

 

・あなたが、あなた自身のことを何もわかっていないからなのです。

 

 

 

あなたが生まれ持った揺るがない強い信念(軸)は何ですか?

 

あなたはあなたの命を何のために使っているときに幸せを感じますか?

 

あなたの天命は、あなたにどう生きろと告げていますか?

 

 

 

 

●あなたがあなた自身の使命を知るということ 

 

もう一度、想像してみてください。

 

もし、あなたの未来を閉ざしている扉が開き、あなたが進むべき道が具体的な映像で示されたとしたら。

その映像のとおりの自分になること、そして、その映像であなたがやっていることが、あなたの心の奥底から湧き出てくるワクワク感に触れることであったとしたら。

 

その時あなたは、 今までのあなたのように考えているばかりで何も行動しないでいることができるでしょうか?

 

 

もし、あなたが自分自身のことを知り、

「自分らしく生きるとは何か? あなた自身の使命は何か?」

その目的や意味を知りたい、そして、本当の自分に出会いたい、そう思っているのでしたら、そんなあなたのために特別なワークショップを特別な価格で提供することにしました。

 

 

このワークショップは、私が日本一周の旅に出る3年前まで、私の出版プロデュースに申し込まれた方限定で受けることができた、あなたの天命を知るためのワークショップです。

 

 

私の出版プロデュースを受けるには、7ケタのプロデュース料金を支払って、その上でじゃないとこのワークショップも受けられませんでした。

 

出版プロデュースの中の一部のメニューであったにも関わらず、この使命を知るワークショップが著者から著者へと口コミで広がり、わずか1年半で20名以上の出版プロデュースを手掛ける実績に結びついたのです。

 

事実、私の出版プロデュースを受けた著者の方々も「本が出る前に十分に元は取れました」と賞賛し太鼓判を押す納得の内容とクオリティのワークショップです。

 

 

たった240分、電話口で私のリードに沿って

マンツーマンでワークに取り組んでください。

 

 

あなたの使命を言語化し、あなたが生まれてきた目的や意味を知ることができます。

あなたが今抱えている悩みは嘘のようにかき消え、ワクワクする日常を過ごしている本当のあなたの未来を垣間見ることができるでしょう。

 

 

 

●ザ・メッセンジャー ~使命のパスワード~

個別ワークショップ 

 

未来記憶にアクセスする方法」「過去の解釈を書き換える方法信念、使命、天命への導き方なども指導しながらのワークショップになりますので、より明確なあなたの使命があなた自身の中から導き出されます。

受講くださった方々全員がご自身の天命に気づき、自分らしい生き方を発見し、自分らしい人生を手にしています。

 

 

このワークショップを出版プロデュースから切り離し、スピンオフ商品として提供するにあたり、最も頭を悩ませたのが価格設定です。

 

もともと7桁する出版プロデュースの根幹となる完全オリジナルのコンテンツであること、そして、私が一人ひとりにマンツーマンで対応するため、一度に大勢を募集することができないこと。

 

 

そうなるとやはり、10万円、または、20万円ぐらいが妥当な価格になってきます。

実際、それぐらいの価格を投資いただいたとしてもそれ以上の十分な価値を感じていただけることは、出版プロデュースを受けてくださった方々が証明してくれていますから。

 

 

ですが今回、一人でも多くの方に自分自身の使命を知っていただきたいと思い、54,000円(税込)と誰にも決して無理のない価格でテスト的に提供させていただくことにしました。

(※あくまでテスト段階ですので、今後、提供できる価格が値上がりする場合もあります)

 

超進化論アカデミーに加盟している方は特別招待価格がありますので、そちらからお申し込みください。

 

 

 

●ワークへの取り組み方 

 

もし、あなたがあなた自身の天命を求め、それを知ることであなた自身の人生が開けていく、そんなイメージが浮かぶようでしたら、このワークショップを受講されることをお勧めします。

 

 

下記から「ザ・メッセンジャー ~使命のパスワード~」を選択し、ご希望の日時をご指定の上お申し込みください。

ただし、すべてのファシリテートを私一人で行なうため、各月先着5名様で申し込みを締め切らせていただきます。

お申し込み後、受講料の入金を以ってご予約枠を確定させていただきます。

 

 

指定した個別ワークショップの時間になりましたら、申込後に送られるメールに記載の「Skype、Facebookメッセンジャー、携帯電話」のいずれかを選択し私宛にコールしてください。

また、個別ワークショップ受講に際しては、ノートとペン、それから、約2時間一人で集中してワークに取り組める場所を確保してください。

 

 

私のサポートのもと、より深く自分自身を掘り下げ、目の前が開けていくほどの明確な天命を掘り起こし、ブレない軸、ブレないあなただけの人生を手にしてください。

 

 

「あきらめなければ人生は必ず好転する」

 

私はこのメッセージを持って生まれ、このメッセージを届けるために今日まで様々な体験を積んできました。

 

この私に与えられたメッセージを軸に、私は自分自身のプロフィールを幾度となくアップグレードさせてきました。これからも、私が届けるべきメッセージを届けるためにアップグレードさせ続けるでしょう。

 

私は持って生まれたこのメッセージを証明するために、これからも様々な体験を積み重ねがながら与えられた命を生き抜きます。

 

 

 

 

あなたも本当のあなた自身、そして、

心から求めているあなた自身の「存在意義」に出会い

メッセンジャーとしての役割に気づき

多くの人の救いとなることを心より願っています。

 

 

 (株)立志出版社   

田 中 克 成

 

 

 

▶︎当月限定5名申込みはコチラをクリック

 

 

 

ほんまに、スカ〜ッ!として清々しい!
(経営者 女性 HY)
本当に本当にありがとうございました。セッションを受けてすっきり!です。皆がいろんな事で悩んでたりしてるじゃない。そんな時いつも思ってたんよ。やりたいようにやればええのになぁ。我慢せんでもええのになぁ。あなたはあなたやからええのに。素敵やのにって。すごいわ~、これがあたしの天命やったんや。何を選択しても、あなたは尊いし、あなたはすばらしい、好きなようにやりたいように生きてええんよ。ということを伝えるんやね。ほんまに言語にしてもらったら、今までの私の思いも確認できた。ほんまにスカッ〜として清々しいです。天命以外の真逆なことで悩むのはもったいない!ありがとうをどんどん増やす!これですね。克成さんがセッション終わったら言いたくてたまらんようになる!って言ってことほんまでした。言いたくてたたまらんわ。本当に本当にありがとうございました。
見えていた道が明確な一本の道になったという感覚
(経営者 男性 YH)
僕が、天命学講座を受講したのは、コンセプトを明確にしたいと思ったからです。
自分のプロフィールを作りたいと思いましたが、自分のコンセプトが定まっていないのにお金を払ってまで書くのはもったいないとアドバイスを下さいました。そこでまずは自らコンセプトを定めるために、天命学講座の受講を決めました。受講中の数時間は、過去、未来の自分にアクセスして、自身の本音を探って行く旅のようでした。
その旅の中で、自分の信念、使命そして天命を見つける(というより再会した感じ)事ができ、自分の前に見えていた道が明確な一本の道になったという感覚です。
今、何をやるべきかが明確になった事で、目標に向けて加速でき、今後自分がブレた時は、天命を思い出し、自ら軌道修正する事ができます。本当にありがとうございました!!
終わった時には嬉しくて誇らしくて仕方なくなった私がいました。
(OL 女性 TM)
上からセッションをされているという感覚ではなくて、対等に導いて頂いている感覚がありそれが本当に有り難かったです。セッションを受けて本当に良かったと思いました。
セッション最後の方で「その為の一歩は何をしますか?」と聞かれたときに家を探しますと答えました。しかしなんとなくしっくり来なくて翌日部屋を片付けようと思いました。私は整理整頓が趣味と言えるくらいに家の中・自分の部屋は綺麗にしていました。しかし2年前くらいから全く部屋を片付けられなくなっていました。どうにかしなければ。そう思ってもどうにもできない私でした。
その週の日曜日、本当に私は片づける事が出来ました。日々気づきのメモや本。それをどうにか片づける事ができました。片づけ終わった時には嬉しくて誇らしくて仕方なくなった私がいました。
上手くは伝えられませんが、セッションを受けて本当に良かったと思いました。本当に有難うございました。
自分の頑張り方がわかりました!!
(会社役員 男性 YE)
自分が何を伸ばしたら良いかがハッキリわかりました!!僕は信念(←自分でも気づかないぐらいに信じ切っていたことがわかって驚きました!)に沿って生きてるときに他のことも全部うまくいっていると言われ、本当にその通りの人生だったので鳥肌が立ちました!最後にすごくしっくりくるアドバイスがいっぱいで、自分の天命をどのように仕事に活かせばいいのか、人生をどう歩いていけばいいのかなどのポイントも自分が書いた手紙にバッチリ書かれているので、自分の頑張り方がわかりました!!これがめっちゃためになります!!最近、間違った方向に進みそうになりもがいていたので、方向性が明確になった今、これを元に今やろうとしていることに結びつけれて、面白い発見もたくさんありました!自分に今悩んでいる人がいたら、ぜひ受けて欲しいです。ありがとうございました!!

 

 

※本講座はアシスタント等は使わず、すべての業務を私一人で行なう完全個別対応のセッションのため、1ヶ月でお受けできる人数は最大で5名様までとさせていただきます。 

田中克成さんのお客様の声
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
この予約フォームは個人予約受付サービス,リザーブストック を使っています。
リザーブストックは田中克成様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はinfo@risshipub.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
パーソナルプロデューサー / 講演家

田中克成

Award42
2014年 ファストアンサー回答者数 第1位
Award08
スーパーサンクス賞
Mission
【PROJECT250】僕たちは、未来に『世界平和』を仕掛けようと思う
Senmon

講演 出版プロデュース パーソナルプロデュース

ポテンシャリスト

田 中 克 成(たなか・かつなり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パーソナルプロデューサー / 講演家

株式会社立志出版社 代表取締役
一般社団法人ギフトジャパン 代表理事
エバーグリーンパブリッシング株式会社 社外取締役
ギフトコミュニケーションズ株式会社 取締役
クラウドリンク株式会社 社外執行役員

2013年、立志出版社を立ち上げ、徒歩でリヤカーを曳き全国行商を開始。47都道府県6248kmを踏破。手売販売13447冊、講演動員数1万人超、180名以上の自殺を止め、2016年5月末、東京に帰還。3年を有した旅のゴール地点には、全国各地から1000名近くの支援者が駆けつけた。

道中、考案したトランプゲーム『GIFT』は、「与えて与えてみんなで勝つ」のコンセプトがヒットし世界中にファンを獲得。理念に賛同した100名超のファシリテーターを全国に有する。
また、これまで32名のクライアントが商業出版を実現するなど、パーソナルプロデューサーとしても高い評価を得ている。ライフワークである、500人の人生インタビューから導き出した「成功のバイオリズム」は、全国各地に支持者を獲得、講演家としての活躍の場も広がっている。

現在は、経営コンサルタントの中博氏に師事し、『PROJECT250』を発足。「天賦会」「真使命実践会」「World Gift Cafe」「超進化論アカデミー」などを主宰し、西暦2180年の世界平和の実現に向け活動している。1977年長崎生まれ。著書に『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する〜』(きずな出版)。

  080-6911-1019
  happista
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
コース名
価格
提供時間
説明
価格
説明
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock