Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
4419_zgy0n2nlmtrimjdjm

あなたが
一緒にいて
居心地いい人かどうかがわかる
★バウンダリータイプ無料診断★

 
 
一緒にいると居心地がいい人、
安心する人、喜びを感じる
がいる一方で、
 
何をされたわけでもないのに
一緒にいるとなぜかイライラする
あるいは、何をされたわけでもないのに
なんだか切なくなったり
胸が痛くなったりする人がいるのって、
不思議じゃありませんか?
 
 

それって、

その人それぞれ
成長の過程で身につけてきた
人との距離の取り方=バウンダリー線引きの
無意識の【癖】
影響してるんです。

 

 

私たちは、意識せずとも
他の人との間に
バウンダリー(目に見えない境界線)線引きして
生活しています。

そして、
線引きが健康であれば
その関係は居心地よく、
不健康であれば
その関係は居心地のよくないものになります。

居心地がよくない、つまり
イライラしたり悲しくなったりするのは
どちらか、あるいは両方が
バウンダリーを超えて相手に侵入していたり
侵入されることをたやすく許してしまっているから。

 
 
 
 
この診断では、
日常生活のあるあるシーンに関する
10個の質問に答えていただくだけで、
あなたの人との距離の取り方が
ついバウンダリーを超えて相手に侵入してしまう
【侵入型】傾向が強いタイプ
逆に
【侵入され型】傾向が強いタイプかが
わかります。
 
さらに、
 
では
どうしたら線引きの【癖】に惑わされず
周りの人があなたのことを
「この人と一緒にいると居心地がいい」と
感じる人になれるのか、
簡単かつ効果てきめんなタイプ別極意
のちほどメールでお届けする診断結果で
お伝えします!
 
 
 
 
答えに迷ったら、
抵抗のない方を選んでみてくださいね。
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
Q1. 飲み会で、お料理が出てきたら率先して全員分を取り分ける
もちろん! 取り皿が空になったのを見計らってよそってもあげる。
やらない。逆に迷惑。
Q2. あなたの育った家庭では、お箸やお茶碗、自分のものは決まっていた?
基本、家族それぞれのお箸やお茶碗があった。
適当にみんなで使ってた。
Q3. あなたは新幹線に乗っています。隣の席との境目の肘掛けは
私の肘掛け。
気づいたら隣の人が肘を載せている。なんなら新聞とかを広げられがち
Q4. パートナーが落ち込んでいるみたい。あなたは
自分も静かにしていた方がいい気がしてなんとなくしょんぼりしてくる
気になって慰める。
Q5. スーパーで買い物をしていたら、大声で子どもを怒鳴っているお母さんがいました。あなたは
イライラしてくる。
子どもの気持ちもお母さんの気持ちもわかるなあ、と感じる。
Q6. 以前読んでつまらなかった本を友達が熱心に読んでいる。あなたは
「それ、つまんなかった~」と感想を述べる。
この本の面白さがわからなかった自分は間違っているのではないかと思う。
Q7. あなたは、LINEやメッセージのやり取りを自分から終わらせることが
できる。既読スルーもしちゃう。
終わりどきがわからないし、こちらから止めるのが悪い気がする。
Q8. あなたには小学生の子どもがいると想像してください。子どものランドセル、勝手に開けていい?
そりゃ開けます。出してないプリントとかあったら困るから。
親子といえども勝手には開けない
Q9. お客様は
神様です。お客様のニーズにはなんとしてでも応えなければ。
対等です。価格に見合わないことを求められたら勇気を持って断ります。
Q10. あなたは「No」が
言える。
嫌われそうな気がして、もしくは相手を傷つけてしまいそうな気がして言えない。
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい)
めい)
メールアドレス Must
※携帯メールアドレスでの登録の場合、パソコンからのメール受信拒否設定を
 確認&受信許可してください
ご紹介者
あなたが 一緒にいて 居心地いい人かどうかがわかる ★バウンダリータイプ無料診断★の感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

山本尚美

Award50
2018年 年間予約獲得数ベスト50
Mission
世界をありのままに楽しむために
Senmon
セラピー ヒーリング

もと自閉気味で、複雑性PTSDと鬱の体験を持つセラピスト、ヒーラー。
アルコール依存症の父と、ワーカホリックの母の元に生まれ、生後すぐから他人の家で日中預けられて育つ。ACoA(アダルトチルドレン・オブ・アルコホリック)。

長じて自らも仕事大好き人間となり、会社員として数々の請負仕事を率いる。納期の厳しい、初めての仕事が大好きで、新人教育、工程管理、人材育成の体験を積む。

仕事人、家庭人として人生の春を満喫し始めた頃、母の死とともに幼少期の体験を起因とする複雑性PTSDを発症。
2年間休職して、闘病。話すカウンセリングと通院では回復せず、FAPという手法のカウンセリングを受け、岡部明美さん、手塚郁恵さんをはじめとするさまざまなセラピストに、意識と体感覚、感情を繋ぐ手法を学び、以前より遥かに元気になって復職。山本美穂子さんよりヒーリングを学ぶ。

現在は専業セラピスト、ヒーラー、トレーナーとして活動中。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock