Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 

お問い合わせフォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お問い合わせ内容
 
 
 
 
Profile
Professional
エッセイスト

千代里

Mission
ホンネと気楽で福を呼ぶ
Senmon
転機 福を呼ぶ 気楽 ホンネ  

・同志社女子大学卒業後、新橋芸者としてお披露目して翌年にお花代NO.1になる。
・講演業界大手の株式会社システムブレーンで「経営者向け人気講師ランキング」
 2018年、2019年、連続1位

著書に
『捨てれば入る福ふくそうじ』
『福ふく恋の兵法』など。
東京メトロ設置の
メトロポリターナで
『お多福美人講座』連載6年目


元新橋芸者。

お披露目の翌年には
お花代一番の芸者になるが、
多忙な生活の中で体調を崩し
「笑う門には福きたる」
「人を呪わば穴二つ」
などのことわざにも、
深い真理が込められていることに
改めて気づく。

伝統として伝えられてきた
「そうじ」
「心の持ち方」
「衣食住の知恵」
などの先人からの贈り物を
改めて学び直す。

病気を克服したあと芸者を引退し、
花柳界や自らの体験から学んだ
福を呼ぶ方法や
コミュニケーションについて、
著書やエッセイ、講演で発信中。

講演ではおもに
男女のコミュニケーション
職場でのコミュニケーション
自分とのコミュニケーション
などのテーマが人気で
2018年、2019年には
講演会社最大手のシステムブレーンで
経営者向け人気講師1位になる。

エッセイでは、
「今」
「ここで」
「誰もが」
「特別なものを使わずに」
望む人生を生きる方法について発信。

特に、自分自身が
『捨てる』
ことで人生を切り拓いてきた経験から
エッセイ『捨てれば入る福ふくそうじ』
を執筆。

そうじ、片づけを通して
自分を知り、
自分のホンネに気づき
自分らしく
自分を慈しんで生きる
『福ふくそうじセラピー』
を個人の方に向けて発信している。

また、弱みを見せられない
全国の経営者の方からの
相談を
「ただ聴く」
「寄り添う」
「アドバイスをする」
「質問をする」
「ホンネを引き出す」
「気持ちを言葉にする」
「魅力を言葉にする」
など、
その時々の状況に合わせて伺う
独自のスタイルが
「チヨリング」
と呼ばれだす。
誰にも弱みを見せられない方の気持ちに
そっと寄り添い、背中をなでるような気持ちで
セッションを行なっている。


滋賀県大津市生まれ。
中学生男子の母。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock