Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 

お問い合わせフォーム

Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
メールアドレス(確認)
お手数ですが確認のため再度入力をお願いいたします。
お問い合わせ内容 Must
お問い合わせフォーム へメッセージをFacebookに投稿してください。
 
 
 
 
Profile
Professional
ノンストレス妊活の専門家

花多山寛子(はな)

Mission
最短最速で妊活の効果を上げるために、クライアント様のあらゆるストレスをリリースしていく 「ノンストレス妊活」を提唱しています
Senmon

月経血コントロール・体軸ヨガ カウンセリング 自然療法 ヘナ染め

ベーシックヨガ/キッズヨガ/マタニティヨガ/シニアヨガ/月経血コントロールヨガ/チャクラヨガ/IPMヘナインストラクター/カウンセリング 私の名前は花多山寛子(かたやまひろこ)と読みます
珍しいですよね(笑)

学生時代から友人には「はな」と呼ばれていました
ヨガインストラクター時代は気取ってhanaと表記していましたが今は「はな」です

「はな」でも寛子でもお好きな方で読んでくださいね



わたしは最短最速で願いを叶えるために、クライアント様のあらゆるストレスを無くしていく
「ノンストレス妊活」を提唱しています

このメルマガでは、ブログには書かないような内容や、ここだけの情報・先行のご案内などなどを書いています

((customer_name))のお役に立つ情報、ホッとすること、ハッとすることお届けできれば幸いです



さて、「妊活」という言葉がすっかり認知され、日本では不妊治療も赤ちゃんを授かるために「妊活をする」と宣言する人も増えてきました

これね、一般的にオープンになっていいことのようですが、妊活する人や周りの人の心の中まではそう簡単には変わりません

逆に、オープンになっているからこそ分かりにくくなっている、深い部分の悩み・苦しみ・悲しみがあるように思えてなりません


人は辛いときに辛いと言えない

悲しいときに泣けない

誰にも本当の悩みを打ち明けられない

辛いのに元気

悲しいのに笑顔

悩んでいるのに平気な振り・・・


そんな状態を続けていたら、心が冷えて固まっていってしまいます

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) Hiroko Katayama All Rights Reserved.
Powered by reservestock