Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 

お問い合わせフォーム

こんにちは。

松山繁博です。

 

お問い合わせありがとうございます。

 

下記のフォームにご記入の上、【決定】をクリックしてください。

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい)
めい)
メールアドレス Must
メールアドレス(確認)
お問い合わせ内容についてお書きください
 
 
 
 
Profile
起業心理の専門家

松山繁博

Mission
起業・副業を決断したのに、不安が出てきて動けない人の不安を解消し、行動力をつける
Senmon
起業 副業 メンタル 事業家マインド 成功メンタル

一般社団法人 日本メンタルマネージメント協会 代表理事
日本メンタルマネージメント協会認定 マスター講師
起業・副業の不安を勇気に変えるビジネスEQメンタルトレーナー
起業心理の専門家
1966年鳥取県生まれ
慶応義塾大学理工学部卒 地方から大学進学で上京し、一部上場企業やコンサルティングファームに努めるなど、傍から見れば、順風満帆な仕事人生を送ってきました。
ただ、どこかで、人と違った生き方をしたい、とか、自分らしく生きたい、という思いがあったためか、転職を繰り返し、その間に2度のうつ病を経験しました。
そんな私に転機が訪れたのは、母親の死に直面したことでした。
今まで、特に親に気に入られるように生きよう、などとは思っていませんでしたが、実際には母親が亡くなったことで、これまで、親のために生きてきた自分がいたことに気づきました。
その反動もあって、自分らしく生きたい!と思うようになり、起業を考えるようになりました。
そこで、起業塾に通い、人生の棚卸をして、起業のテーマを見つけて、いざ、情報発信を行う段階になって、ピタッと、行動が止まりました。
これが本当にやりたいことなのか、単にサラリーマンから逃げているだけじゃないのか。
これで食べていけるだろうか、同じようなことで起業し、成功している人は山のようにいるのに。

そのような中で、事業家の人に話を聞く中で、起業をするには、起業のスキル・マーケティングノウハウを身に付けることも大切ですが、その前に、起業家のマインドになることが大切であることに気づかされました。

というのも、私の場合は、2度目のうつの時に、企業や組織に縛られない、ひいては起業をすることを決断したことで、気持ちが楽になった一方で、サラリーマンでなくなること、つまり、どこかの組織に所属したり、何かの庇護の下にあることから自由になることに不安を感じ、更に、自分で決めたビジネステーマを世に問うことが、受け入れられるのだろうか、という不安も生じてしまっていたためです。

それからは、がむしゃらにメンタルを鍛える方法を探し、その方法を実践しました。

その結果、人を信じることで、逆に人から支えられるようになり、個人として生きることへの不安がなくなった他、ビジネステーマを世に問うことに対しても、どのようにオリジナリティを出すのか、ということに目が向き、他の人との差別化が図れているかどうかは、気にならなくなりました。

世の中には、起業・副業に向けて、テーマを決め、マーケティングの方法論を紹介する起業塾は山のようにあります。その一方で、私は、それと並行して、或いはその前に、事業家マインドになることが大切だと思っています。

事業家になれるのかなぁ。
本当にやりたいことって、何なのだろう。

これまでサラリーマンとして、社会に適応するように生きてきた結果、個として生きることが怖くなり、また、自分のことが自分でわからなくなっていませんか。

あなたが不安を感じているのには、ちゃんとした理由があります。

かという私も、これを乗り越えました。
ただ、他の人と異なることは、いきなり勇気をもって、「えぃっ」と乗り越えたのではなく、不安の原因を知り、それを解消するという、時間はかかりましたが、確実に乗り越えられる力をつけて、乗り越えたことです。

ですから、少しずつではありますが、前に進むことはあっても、逆戻りはしませんでした。

あなたも、急がば回れではありませんが、不安を勇気に変え、事業家マインドを身に付けて、真の事業家になりませんか。

私がお手伝いします。

  matsuyama711
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock