Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 

お問い合わせフォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
メールアドレス(確認)
お問い合わせ内容 Must
 
 
 
 
Profile
Professional_s
スポーツメンタルコーチ

角丸賢司

Mission
大好きなスポーツがもっともっと好きになるスポーツメンタルコーチング
Senmon
スポーツメンタルコーチ

⚫︎1989年3月 准看護師資格所得
⚫︎1994年3月 看護師資格取得
⚫︎2015年5月 心屋塾マスターコース(東京24期)修了
⚫︎2015年6月 ウェルスダイナミクスプラクティショナー養成講座終了
⚫︎2016年4月 ウェルススペクトルコンサルタント養成講座終了
⚫︎2020年4月 FIELD FLOW スポーツメンタルコーチング養成講座卒業予定 【自己紹介】

イランカラプテ‼︎

スポーツメンタルコーチの
角丸賢司(かくまるけんじ)です。
Kenさんと呼んでください。

2019年の秋に出会ったスポーツメンタルコーチングに衝撃を受け、
気がついたら柘植陽一郎氏が代表を務めるFIELD FLOWの門を叩いていました。
現在、北海道初の認定コーチを目指し、スポーツメンタルコーチング養成講座第7期生として学んでいる最中です。

スポーツメンタルコーチングとは、
それぞれ関わっているスポーツ(競技)において、
目標とする試合や大会に向けてのプランニングやモチベーションの維持向上、
競技力や本番発揮力の向上のための心の整え方のサポートを担います。

私たちFIELD FLOWのスポーツメンタルコーチは、
選手にはたくさんの伸びしろがあると考えています。

今どんな状況にいようとも、
クライアントには、ターゲットとなる試合や大会。
目的や目標達成に向けて自ら成長していく力があると信じています。

私たちは、そんなクライアントの成長を加速させるための、
気づきや勇気づけをしていくことを心がけています。

なので私たちは、『答え』を持ち合わせていません。
全ての答えはクライアント自身の中にあります。

それを引き出していくのが、スポーツメンタルコーチングです。

今北海道にいる伸びしろ無限大のアスリートたちが
もっともっとスポーツを楽しめる様に

そしてそのアスリートたちの姿を通して
心が熱くなる感動を
一歩を踏み出す勇気を
明日への希望を

大好きな北海道に
溢れさせたいと思っています。


スポーツに携わっていない方も
何かチャレンジしたいことがあればOK

今はまだ、その何かさえもわからなくても大丈夫。

ぜひスポーツメンタルコーチングを体験してみて下さい。

【Joey 略歴】

⚫︎北海道生まれ。スケートの街・苫小牧で幼少期を過ごし、アイスホッケーの選手を夢見るが、親の転勤により函館、登別、川越(埼玉)と移り住む。
⚫︎中学時代は野球・バスケットボール・体操・バドミントン部を経験するが長続きしなかったが、高校生でアメリカンフットボールと出会い、のめり込む。卒業後北海道に戻ってからも自らクラブチームを作り活動(30歳手前で試合中にアキレス腱断裂し引退)
⚫︎北海道に戻り、看護の世界に身を寄せ、ICU/CCU、循環器科、呼吸器科、精神科を経験。
⚫︎職場内での人間関係や、組織の中での自分の存在価値に悩むようになり、2014年4月看護職を一旦退く。
⚫︎心屋イズムやウェルスダイナミクス理論を学び、自分の価値を受け入れるようになったことで人生が180度転換。人間関係の辛さも解消され楽チンな生活を送れるようになる。
⚫︎心理カウンセリングから、現在はコーチングに興味を持つようになり、元来体育会系の血が騒ぎ(笑)、スポーツメンタルコーチングを学ぶに至っています。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock