107727_mge1mdzjmmywotgyndezywy3zddmyzc0ymi1mzfjotu

子どもの『生きるチカラ』

を高めるマスターキー
を 手に入れる6日間コース







では、どうしたらよいのでしょう?

自分が変化するのを待っていたら、目の前の子どもたちは、

生きづらさを抱えたまま、成長していってしまうじゃないか!



それが、

保健室コーチングベーシックコース 
です!





(一社)ハートマッスルトレーニングは、

子どもの生きるチカラを高める最新の教育的アプローチと

それにかかわる大人自身が幸せになるための理論と現実の変化を同時に体験できる

学びの場を提供しています。


なぜなら、大人が本当にそうだと実感したことを伝える時

その言葉に「真実」が乗り

それが子どもたちの深いところで、変化を起こすからです!






桑原は、元、養護教諭です。

教育現場を変えるのは保健室であり、

養護教諭がその力を持っていると信じて、起業しました。



その仮説は、この16年に確信に変わりました。

全国の修了生が、保健室から、自分の学級から、学校全体に変化を起こしているのです。

最初は、「子どもたちへのかかわりがうまくいかない」「どうして日々がこんなにつらいのだろう」
「どんな指導をしたら、子どもたちは元気になるの?」という悩みを持った方々でした。


1人の大人として、子どもたちに何をしたらよいのか?

と本気で考えている人、一方で自分自身に対し、自信を持てないでいる人

自分の人生に生きづらさを感じている人にこそ

保健室コーチングベーシックコースに参加してほしいと思っています。


コースでの学びを通し、『人生は自分で変えることができる!」を
自分んの現実で体験した大人の言葉には
影響力があります。

影響力の高め方と言いう本をどれだけ読んで
どれだけ、知識とスキルを手に入れても
自分の体験がないならそれは機能しません。



  • ★言葉を変えることで、脳の動きを変えることができるという実感
  • ★自分が発信するものを変えることができるという実感
  • ★苦しみや悲しみにとらわれた状態から逃れるための脳の使い方をし、本来の力を発揮するための方法
  • ★願いを実現するための脳の使い方を知ることで、やりたいことを形にする方法
  • ★問題にぶち当たった時、視点を変え、解決に向かう考え方
  • ★言葉の不完全性を理解し、よりよいコミュニケーションの方法
  • ★思い込みに気づき、囚われから自由になる方法
  • ★苦手な人との関係性に変化を起こす方法
  • 等々、その仕組みと日常での実践の方法、子どもたちへの対応の方法を、6日間でしっかりと学びます。


これらを、子どもたちに伝えるためには、
大人が、このことを自分の現実で体験する必要があります。

知識だけ、スキルだけ、資格だけ得ても、そこにその人自身の「体験」がなければ
それは上滑りなものになり、相手の心に届きません。

だからこそ、保健室コーチングベーシックコースの6日間で
支援者自身がそれをたっぷりと実感してほしいのです。

保健室コーチングベーシックコースの修了生からは、

「苦手な人との関係性が改善した」

「自分の思考パターンに気づき、楽に生きられるようになった」

「コーチング的な思考が自分の人生の中でも生かせるようになり、仕事が効率的に進むようになっった」

「自分の人生において何を大切にしたいのかが、明確になった」

「仕事に自信をもって取り組めるようになった」

など、たくさんの喜びの声をいただいています。


人生は自分で変えられる

その仕組みを理解し、実践し、自分の現実の中で実感した大人は
子どもたちだけでなく、自分の周りの人に
プラスの影響を起こし続けることができます。

2024年 1月から、桑原が5年ぶりに直接指導をする
保健室コーチングベーシックコース名古屋11期が始まります。

自分の人生を自分らしく生きたい!
そして、自分の周りの人の可能性を高めていきたい!
と願う方に、講師の桑原朱美と竹内由子が、しっかりと伴走いたします

あなたの人生のたった6日間でよいのです。
それが、あなたの人生を豊かにし、

あなたがかかわる子どもたちの生きるチカラを育てます。
その、マスターキーを、ぜひ、手に入れてください!

保健室コーチングベーシックコース詳細は、以下のページから!

https://heart-muscle.com/post-25035/

smtp08