PR

心の在り方を整える。

PR
53447_banner_image
43724_占い自画像

PROFILE

あなた自身も知らない、あなただけが持っている素晴らしさを引き出し毎日が自信と笑顔にあふれる、平和な世の中にするのが私の使命です。

願望達成 瞑想セラピスト

照光琉

はじめまして、願望達成 瞑想セラピスト照光琉(しょうりゅう)です。

私は10代の頃から何かを身の回りに感じ怯えて毎日を過ごしていました。30歳の時に自分に霊感があるとわかり、その道に進もうとしましたが自分の求めているものでは無いと心が一度離れました。しかし波瀾万丈の人生で色んな試練を乗り越え自己解決ているうちに、どんなに大変な時でも守護霊様(ハイヤーセルフ)がいつも私のそばにいてくれているのを感じ、私を導き支えてくださいました。やはりこの道に進みべきだと解り人様のお役に立てればと考えた時、真実のスピリチュアルの師西川隆光先生とのご縁を頂き色んな勉強をさせて頂きました。

今は「願望達成 瞑想セラピスト」として、潜在意識の扉が開き愛・直感・治癒力等、過去性から未来までを鑑定し皆様の願望達成!実現のためのお手伝いをしております。

皆様のお悩みを聞いていく中で、人間関係・仕事・育児や介護と悩みは尽きなくその中で感じたのが時間に追われ方向性を見失い自信を無くしている方のなんと多い事でしょう!

成功への過程はその方によって違います。

何よりも大事なのはお一人お一人が誰にも真似できないすばらしいところがあると言う事を見つけ実感してもらい自信を持ってもらう所に重点をおいています。

お一人お一人の歴史(物語)の中に、問題解決の糸口があります。

・生まれてきた使命・課題を知りたい方

・守護霊様からのメッセージを知りたい方

・仕事・結婚・人間関係や家族の事でお悩みの方に

シンクロマジックで神霊や天使と繋がり、あなたの望む未来を引き寄せます。

チャクラ診断から修正ヒーリングによるメンタル変容で次元上昇、潜在意識を書き換え、月瞑想(ブロック解除)し明るく光り輝く未来に変わるお手伝いをしています。

一人で悩まず、ご相談ください!!お待ちしています。

保有資格等
 ・泡立て洗顔の発案者

 ・30年以上にわたり人材育成、お肌と心のカウンセリング件数1万人以上

 ・自社CMでメインキャスターとしてテレビ出演

 ・上級心理カウンセラー取得

 ・一般社団法人スピリチュアルマスター取得

 ・日本オンラインアドバイザー協会 Zoom使い方一級認定講師取得

 ・歌で咲かそう幸せの花、パーソナリティーとしてFMラジオ出演

プロフィール

私は10代の頃から何かを身の回りに感じ怯えて毎日を過ごしていました。30歳の時に自分に霊感があるとわかり、その道に進もうとしましたが自分の求めているものでは無いと心が一度離れました。しかし波瀾万丈の人生で色んな試練を乗り越え自己解決ているうちに、どんなに大変な時でも守護霊様(ハイヤーセルフ)がいつも私のそばにいてくれているのを感じ、私を導き支えてくださいました。やはりこの道に進みべきだと解り人様のお役に立てればと考えた時、真実のスピリチュアルの師西川隆光先生とのご縁を頂き色んな勉強をさせて頂きました。

今はスピリチュアル心理カウンセラーとして、潜在意識の扉が開き愛・直感・治癒力等、過去性から未来までを鑑定し皆様の願望達成!実現のためのお手伝いをしております。

皆様のお悩みを聞いていく中で、人間関係・仕事・育児や介護と悩みは尽きなくその中で感じたのが時間に追われ方向性を見失い自信を無くしている方のなんと多い事でしょう!

成功への過程はその方によって違います。
何よりも大事なのはお一人お一人が誰にも真似できないすばらしいところがあると言う事を見つけ実感してもらい自信を持ってもらう所に重点をおいています。

お一人お一人の歴史(物語)の中に、問題解決の糸口があります。
・生まれてきた使命・課題を知りたい方
・守護霊様からのメッセージを知りたい方
・仕事・結婚・人間関係や家族の事でお悩みの方に
シンクロマジックで神霊や天使と繋がり、あなたの望む未来を引き寄せます。
ヒーリングによるメンタル変容(ブロック解除)で、潜在意識を書き換え明るく光り輝く未来に変わるお手伝いをしています。

一人で悩まず、ご相談ください!!お待ちしています。






どういう使命感のもとこの仕事をしていますか?


春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。


誰をどのように幸せにしたいですか?
目指すとことは何ですか?


色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。


見出しのメッセージ
このランディングページをごらんの方へメッセージ






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。


このサービスの特徴
  • 特徴1

  • 特徴2



  • 特徴3
  • 特徴4
 
このサービスの流れ
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
注意事項
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
最後にひとこと








色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる