PR

PR

35654_banner_image
32615_22-05-30-10-58-30-602_deco

PROFILE

アドラー心理学勇気づけと潜在意識の学びを広め、仕事も子育ても楽しんで、自分らしく輝く女性をサポートします

反抗期の子に悩むママのための楽ラク子育てライフサポーター

原田ゆかり

。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。

 1974年生まれ。1997年に看護学校を卒業後、現在に至るまで看護師として働き看護師歴は20年以上となる。

 2009年に娘を出産。長年の看護師経験から「子育ては楽勝」だと考えていたが、イライラしてしまう子育てに悩み、育児書を手当たり次第に読んでいた時、アドラー心理学に出会う。アドラー心理学の子育ての本の中に「子育てのゴールは自立」と書かれてあり、「私に必要な考え方に出会った!」と衝撃を受け、2018年より本格的にアドラー心理学を学び始めた。アドラー心理学と同時に潜在意識についても学び始め、子育てにイライラすることがどんどん減っていき、子育てが楽しくなっていくことを実感した。

 辛くイライラしていた子育てが、 ほんの少し考え方や見方を変えるだけで、楽しいものに変化していった経験から、子育てを楽しめないママたちへアドラー心理学と潜在意識を伝え、子育ても仕事も楽しめる女性を増やしたい!と思い始めた。

その願いを叶えるために下記資格を取得。

2019年 アドラー心理学勇気づけリーダー、勇気づけ親子心理学講座SHINEリーダー

2020年 アドラー心理学ELMトレーナー

2021年 愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダー

2019年より子育て向けの「勇気づけお話会」「アドラー心理学の勇気づけを学ぶELM講座」「潜在意識を学ぶSHINE講座」の開催をスタート。

2021年7月よりカルチャーセンター横須賀さいか屋店様にて勇気づけ講座全3回を開催。

2021年7月より「愛と勇気づけの親子関係を築くSMILE講座」の開催をスタート。

 勇気づけの影響は子育てだけではなく、看護師の仕事のモチベーションアップにもつながり、「看護の世界に勇気づけと潜在意識の学びを伝えたい」という思いが膨らみ始めた。

「看護師でしか働けないから看護師を続ける」のではなく「看護の仕事が楽しいから看護師で働く」看護師を一人でも多く増やしたいと考えている。看護職は職業柄、定期的な休日を取ることが難しいので、勇気づけと潜在意識を看護師の仕事に生かす方法を3時間にまとめたオリジナル講座を2020年夏に作成し開催している。

2021年8月20日販売の看護雑誌「エキスパートナース9月号」の特集記事「看護師のキャリアを考える図鑑」にセミナー講師として掲載された。

保有資格等
看護師

アドラーカウンセラー

ELM勇気づけトレーナー

愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダー

勇気づけ親子心理学講座SHINE講師

勇気づけカードリーダー