34862_banner_image
31893_best2

PROFILE

食事も人生も味わえる人を増やしたい

占い師

森山 華伊

心の声を聴くサポートします

 

 親子関係や人間関係のお悩みを抱えている方に向けて、タロットやルノルマンカードを使って、本当の自分を取り戻すサポートをさせて頂いております、占い師のカイラです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 私は長年、摂食障害やひきこもりに悩んでいましたが、自分と会話を続け、気付きや受容をゆっくり繰り返すうちに、自分と和解するとともに、病からも生きづらさからも解放されたという貴重な体験をさせて頂きました。回復の途中で、自分自身を占うようになり、自分との対話を日常的にやるにつれ、安心や希望、勇気を見出していきました。自分にいわば暗示をかけながら乗り越えてきたのです。その経験をエッセンスに、タロットやルノルマンカードを媒体に、お客様の「心の声を聴く」サポートをさせて頂きます。

 

 相談に来られる方のお気持ちに寄り添い、その方のペースやタイミングに合わせながら新しい道をご提案するスタンスをとっています。鑑定の傾向として「今、何を感じているか」「これまでどうしてきたのか」「これからどうしたいのか」という「現在・過去・未来」の棚卸しをしながら、自分との向き合い方について一緒に考えさせて頂くことが多いです。これまでの経験の中で、「知らぬ間に囚われている感情」に触れ、それに気付き、その気持ちと向き合うサポートをさせて頂けることが、占いを媒体にセッションすることの一番の喜びとして感じております。

 

 私の占いの特徴は、タロットやルノルマンカードが答えではなく、そこから見える景色をニュートラルにお伝えし、その言葉からお客様がどう感じたかという、「占い(刺激)から炙り出されたお気持ち」こそが答えであるということを信条としています。

 

 鑑定で大切にしていること

 

 ・占いが正解ではなくこれを聞いて自分がどう感じたか

 ・現実はポジティブもネガティブもなくニュートラルであるという視点

 ・未来は決まっているのではなく選んでいくもの(道は無数にある)

 

 占いをしてもらうのがはじめての方でも安心してご利用頂けるよう、確認や案内などを丁寧にさせて頂きますので、気になった方はどうぞお気軽にご活用下さい。

 

 森山 華伊〈カイラ〉

 Moriyama Kai

 

 兵庫県神戸市在住

 タロット&ルノルマンカードリーダー

 

 JADP認定 上級心理カウンセラー

 タロットリーディングマスター資格取得講座修了

 タロットプロ養成講座修了

 

 武蔵野音楽大学附属高等学校ピアノ科卒

 武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ科中退

 大阪芸術大学芸術学部音楽学科卒業

 

 - 経歴 -

 

 高校・大学はピアノを専攻。大学1年生で拒食症とウツになり大学3年生で音楽の道を断念。その後、過食と拒食を繰り返す。病識がなかったため誰にも相談できず、発症から8年間は野放し状態。20歳から23歳までインド行脚や、自転車日本一周の放浪の旅をする。26歳で病識をもち、始めて両親に告白し、山奥の病院の閉鎖病棟に1年間こもる。35歳まで入退院を繰り返し、約10年間のひきこもりを経験。2011年の東日本大震災をきっかけに社会復帰。42歳で約25年の摂食障害から脱出。2021年より摂食障害やひきこもりに悩む方々に向け、カウンセリングやコーチングの活動をしている。

プロフィール

カードリーディング
イマココリズム


声を聴くサポートします

親子関係や人間関係のお悩みを抱えている方に向けて、タロットやルノルマンカードを使って、本当の自分を取り戻すサポートをさせて頂いております、占い師のカイラです。どうぞよろしくお願いいたします。

私は長年、摂食障害やひきこもりに悩んでいましたが、自分と会話を続け、気付きや受容をゆっくり繰り返すうちに、自分と和解するとともに、病からも生きづらさからも解放されたという貴重な体験をさせて頂きました。回復の途中で、自分自身を占うようになり、自分との対話を日常的にやるにつれ、安心や希望、勇気を見出していきました。自分にいわば暗示をかけながら乗り越えてきたのです。その経験をエッセンスに、タロットやルノルマンカードを媒体に、お客様の「心の声を聴く」サポートをさせて頂きます。

相談に来られる方のお気持ちに寄り添い、その方のペースやタイミングに合わせながら新しい道をご提案するスタンスをとっています。鑑定の傾向として「今、何を感じているか」「これまでどうしてきたのか」「これからどうしたいのか」という「現在・過去・未来」の棚卸しをしながら、自分との向き合い方について一緒に考えさせて頂くことが多いです。これまでの経験の中で、「知らぬ間に囚われている感情」に触れ、それに気付き、その気持ちと向き合うサポートをさせて頂けることが、占いを媒体にセッションすることの一番の喜びとして感じております。

私の占いの特徴は、タロットやルノルマンカードが答えではなく、そこから見える景色をニュートラルにお伝えし、その言葉からお客様がどう感じたかという、「占い(刺激)から炙り出されたお気持ち」こそが答えであるということを信条としています。

鑑定で大切にしていること

・占いが正解ではなくこれを聞いて自分がどう感じたか

・現実はポジティブもネガティブもなくニュートラルであるという視点

・未来は決まっているのではなく選んでいくもの(道は無数にある)

占いをしてもらうのがはじめての方でも安心してご利用頂けるよう、確認や案内などを丁寧にさせて頂きますので、気になった方はどうぞお気軽にご活用下さい。


カードリーディング*イマココリズム



PR
smtp08