PR

リザストの使い方【完全版】スピリチュアル起業エディション!

PR
26852_banner_image
28809_プロフィール緑

PROFILE

感度をあげて、愛にめざめる女性たちの未来を創造する

神気ヒーラー

美輝

のぞむ未来の引き寄せ。

あなたの魅力を再生します。

目には見えない世界の中に、

”本当のこたえがある”と知り、

答えがわかるようになったときから

180度転換する人生を歩んでいます。

そしてあなたにも、転換する人生を体験していただきます。

あなたのお悩み解決では、

目に見えないところの情報にアプローチし、

感じながら読み取っていきます。

恋愛、婚外恋愛、性愛、夫婦関係、人間関係、

人生相談・・・

現状のあなたの情報空間に魔法をかけます。

守護霊とつながり、また、あなたの本質ともつながります。

今のあなたとご縁のある神様からメッセージを頂きます。

魔法で望む未来を引き寄せて、

あなたが幸せになるお手伝いをいたします。

性から離れて、女性の悦びを実感できず、人生こんなものかなと半ば諦めていたわたし。でも心の奥でまだまだ輝きたい!と思っていました。そんな時にスピリチュアルアカデミーに出会いヒーラーとしての道を見つけました。チャクラが開いて宇宙とつながり一体感を感じます。心の奥から体とともに悦びを感じることで、満たされなかった本当の自分がいやされ、自信が持てるようになります。パートナーや夫婦の関係も深まります。心迷子になっているあなた、パートナーシップ・夫婦・性で悩んでいらっしゃるあなた、3つの呼吸法をマスターするだけで感受性がアップし女性性が開花する、NEXTレイキヒーリング&タントリックヒーリングをおすすめいたします。

保有資格等
看護師

経絡マッサージ師

認定スピリチュアルカウンセラー

Nextレイキヒーラー

タントリックヒーラー

波動調整セラピスト

情報空間書き換え、魔法エネルギーワーク

はじめまして
神気ヒーラーの美輝です。

日々の生活の中でお仕事、人間関係、
恋愛、健康、これからの人生など
あなたも悩みを抱え込んでいませんか?

セッションを受けたあなたが
明るい希望が持てるよう
チャネリングとヒーリングによって
今の悩みの解決と、未来への導きを
させて頂きます。

実は、あなたを守護してくれている神様は
あなたに伝えたいメッセージがあるんですよ。

チャネリングをすることで
神様と繋がれますので
今のあなたに必要なメッセージを
お伝えさせて頂きますね。

また、メッセージを伝えるだけでなく
神気ヒーリングもさせて頂いております。

神気ヒーリングを受けたお客様は
神様の高エネルギーを受け取り
心の状態、体の状態が良くなるため
悩みに対する捉え方が
変わられるお客様が多いです。

気持ちが「未来」に向いていきますので
お客様は表情が明るくなって
素敵な笑顔を見せてくださいます。

神気ヒーラーの美輝が
あなたの表情も未来も
美しく輝かせて頂きます。

💘💘💘💘💘💘💘💘💘💘💘💘

女性としての幸せを感じられる
【フェミニンヒーリング】

フェミニンヒーリングを
受けられるお客様からは
美容、恋愛、妊活など幅広く
ご相談をお受けします。

例えば
・女性として美しくありたい
・好きな人から愛されたい
・子供が欲しい

フェミニンヒーリングは
子宮に対してヒーリングを行います。

女性ホルモンを活性化させることで
・お肌の質を高める
・女性としての魅力が増し愛される
・子宮が妊娠しやすい状態になる
などの様々な効果があります。

恋人、夫婦間においても
お相手をより理解できるようになり
心に余裕が生まれます。

そうすると、お互いの関係が良くなるため
より一層愛が深まります。

実際に
フェミニンヒーリングを
受けられたお客様からも
好評を頂いております。

ぜひ
フェミニンヒーリングを
お試しくださいね。

💘💘💘💘💘💘💘💘💘💘💘💘
東京ルッチ 美輝先生の占い体験レポート@銀座エルアモール

『銀座エルアモール』に直撃取材!各先生の強みや魅力を質問してみた

【公式LINE】
月初めに無料の一斉遠隔ヒーリングを
行っております✨✨✨

ヒーリングご希望の方は
ぜひ友だち追加してくださいね💖


どういう使命感のもとこの仕事をしていますか?


春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。


誰をどのように幸せにしたいですか?
目指すとことは何ですか?


色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。


見出しのメッセージ
このランディングページをごらんの方へメッセージ






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。


このサービスの特徴
  • 特徴1

  • 特徴2



  • 特徴3
  • 特徴4
 
このサービスの流れ
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
注意事項
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
最後にひとこと








色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる