26562_banner_image
24267_dsc05474
Professional

PROFILE

子どもたちにより美しい地球と、輝かしい未来をつなぎ、その人らしさと限りない可能性を全うするために、心身ともに健やかに生きる世界を実現します。

食のいのちにエネルギーを加える調理師 日野市の料理教室 やさいたっぷり愛情ごはんおひさまや主宰

中村祥子

大学で社会福祉を学び、児童養護施設の指導員として働くが、ストレスで体調を崩し退職、その後は目標を見失い、職を転々とする。

そんな中で導かれるように、北海道の農作業のアルバイトに従事。

広い大地での畑作業から自然のエネルギーを享受し、自分を取り戻し始める。

そこでの体験がきっかけとなり、東京に戻り、休日に家庭菜園をしながら、児童養護施設の調理場で働き始める。

食べてくれる人を思いながらの調理は、味以上に料理に力が含まれるることを学ぶ。

その後37歳で結婚。40歳で娘を出産。

母乳の詰まりや乳性炎の繰り返しでNG食材が増え、食事に対して不安を持つと同時に、食と身体の関係について、と我が身をもって体験する。

卒乳をきっかけに食養や雑穀料理の学びをスタート。

動物性食品と添加物をただ抜く優しいだけの食事ではなく、いのちをつなぐ真のごはんのあり方にたどり着く。

紆余曲折しながらも、実践することで、自分や家族の体調管理の成果を実感する。

2018年から、ご自宅に出張して食養料理教室をスタート。

今までのべ300名に、調理師として向き合う。

活動を通じて「今のカラダを作っているのは過去の食事とココロの状態」との思いを強くする。

現在は『子どもたちにより美しい地球と、輝かしい未来をつなぎ、真の自分を幸せに生きる仲間を増やす』という信念を基に、自然の摂理に沿った、エネルギーを高める『しぜんごはん料理教室』や『おひさまやの出張料理』等を主宰。

受講生さんからは

◎身体に優しいのに美味しくて簡単に作れるようなメニューが増えて嬉しい!

◎義務だった料理が楽しみに変わった

など嬉しいお声をいただいている。

保有資格等
・その人にふさわしい『真の食のあり方』を実現する料理教室〜しぜんごはん〜主宰

・やさいたっぷり愛情ごはん おひさまや 出張料理

・調理師