PR

PR

18_otbmymq4ytezy2u4o
24164_pro-コピー

PROFILE

『自分美学』をみつけ、後悔しない人生を歩んでほしくて。

LDM理事&セミナー講師

山崎 美穂

2015年にLDMに出逢い、インスピレーションから結婚・離職・LDMファシリテーターを決意し、2018年からLDM理事になる。

クライアント本人の意志や感情をくみ取り、さらに一歩前に進んだ『自分の中の答え』に気づいてもらい、クライアント本人がさらに磨き上げ『自分なりの美学』にするサポートをLDMや時のマヤ暦を通して行う。

2018年11月発売の旦那(山崎義昭)の電子書籍『大人の受験』において、LDMワークを監修する。

<インスピレーションで決めた事>

・交際(初めて会った日にプロポーズされた)

・結婚

・夫の夢を応援→離職→LDMファシリテーターに

・夫の電子書籍出版の流れを作る→LDM理事に

・LDMセッションやセミナー以外にも、夫が運営する医学部編入コンサルにもインスピレーションを活用

<乗り越えた経験>

・アルコール依存症で暴力的な父への30年来の憎しみを解放

・過労によるヒステリックな母への30年来の憐みを解放

・小学校1年から自身の男性性を伸ばし、家事・弟の世話・部活しつつ、国立大学合格

・大手電機メーカーで設計開発職を9年間勤める。世界最新の血糖測定器の開発を担当

・人の3倍仕事しパニック発作を起こすも、LDMを応用し自力で治す

・夫の精神的サポートと面接試験対策でインスピレーション力を活用

 夫は国立大学4つの医学部に合格し、現在、大阪大学医学部に通学

・夫の低次状態の男性性からくるDVを解決することで、夫が高次状態の男性性を発揮

・男性性の活躍にいったん終止符を打ち、女性性満開で生きて

 高次状態の女性性の活用事例を集めている(2020年現在)

保有資格等
メンタルケア心理専門士

:WHOの提唱する健康を保つため、各種療法や心理検査の概念・解釈、面接技法、発達過程における生活応用心理はもとより、多種多様なカウンセリング業務で必要とされる関連法規の知識も有する、文部科学省後援資格

時のマヤ暦マスター

:生年月日を元にした個人鑑定や、法人へのコミュニケーション対応セミナーを開催