PR
PR
18_zjc1ytixy2vhnwyzo
12952_yuki-a-0001

PROFILE

これまで知らなかった価値観と出会うお手伝い

LeLapin

阿部有希結婚相談所 代表

阿部有希

こんにちは、阿部有希です。

2016年1月1日より山形県最上町に移住と同時に地域おこし協力隊として活動を開始、卒業後の2019年4月からは”現代版仲人”として地域に根付いた活動を行っています。

婚活だけに特化せず地域を盛り上げるために温泉やお寺を活用したイベントを多く開催しています。地域がこれまでに経験していない新しい価値観と出会う機会を提供し、古き良き文化を残しながら、新しい風を吹き込むことにチャレンジしています。

~ 最上町とは ~

 結婚2年目、子どもが生まれて2か月の時に主人から「地元に帰って農家になりたい」との突然の告白を受け、主人の生まれ故郷の赤倉温泉に帰省する形で同居生活、農家の長男の嫁として、田舎暮らしを始めました。温泉に毎日入りながら、季節ごとに庭で採れる新鮮な野菜を食べ、山や田畑の四季の移り変わりがはっきりとした自然環境に触れ、おじいちゃんおばあちゃんやご近所のお世話になる昔ながらの子育てをしています。

 最上町は人口約8000人の小さな町で、山形県の北東に位置し、宮城県鳴子温泉との県境にあります。周囲を山に囲まれた盆地で、宮城県大崎市、山形県新庄市、尾花沢市に隣接しており、どこの地域に行くにも峠(トンネル)があります。その地形から多くの雪が降るので我慢強く物静かな方が多い印象です。また古くからの温泉町なのでその中で何でも解決できる術をもっていたという特徴を今に引き継いでいる昔ながらの地域性です。