PR

PR

18_otbmymq4ytezy2u4o

元気なカラダを目指す

姿勢学チェック!

元気なカラダを目指す 姿勢学チェック!

痛みの原因は姿勢にあり!


姿勢専門の整体院を17年経営し、これまでに3500人以上の方の痛みと向き合い、30000回以上の施術をしてきました。

人生100年時代、笑顔で前向きな生活を送っていただくために、姿勢の大切さを伝えてきました。

痛みは自分で作っている

頭痛・肩こりなどの痛みは、誰かに感染されたわけじゃなく、自分で作っているものなのです。
その痛みは、日常生活の姿勢が原因で引き起こされているので、日常生活の中でしている悪いクセを知ることが重要なのです。


現代では、国民病としてして知られる頭痛・肩こり・腰痛などの痛みに、2人に1人が悩んでいると言われています。

しかし、この痛みををあきらめている方がとても多いことに驚かされます。

これらの痛みは、「姿勢(ポスチャーポジション)」が原因で引き起こされていることが多く、「姿勢」を改善することで症状が改善していくものがほとんどなのです。

日常生活の基本4姿勢(立つ・歩く・座る・寝る)を知ることで、痛みを改善と予防になります。


このメルマガでは、「姿勢」と痛みの関係についてをお伝えしようと思います。

「姿勢学」は、一度学べば一生役立つ知識となりますので、一緒に姿勢の勉強をしましょう!


頭痛が起こった時に、あなたはどんな対処をしますか?
頭痛薬を飲む
マッサージに行く(もみほぐす)
寝る
肩がこった時、どんな対処をしますか?
マッサージをする(受ける)
湿布や塗り薬を使う
首や肩を回す
首や肩を温める
頭痛・肩こりなどを引き起こす「姿勢」は、睡眠環境がとても重要になります。 あなたは、どんな姿勢で寝ていますか?
うつ伏せ(下向き)
横向き
仰向き(上向き)
わからない
Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)