Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Caractorogy01
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

不登校プチカウンセリング


不登校プチカウンセリングへようこそ。

下記の気になっていること、困っていることがありました、チェックを入れて、「結果を受け取る」とクリックして送信してください。

その「困ったこと」に対して、どういう風に考えればいいか、どういう風にしていけばいいかをお答えさせていただきてます。



Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
学校から帰ってくるとかなり疲れた様子を見せたり、ゲームや趣味に没頭したりしている
小さい時から良い子と言われて過ごすことが多かった
何か言うとすぐに黙ってしまうことが多い
「生んでほしくなった」「私のつらさをわかってくれない」といわれた。
家でずっとゲームばかりしていて、見ているとイライラしてしまう。
病院で発達障害と診断されてしまった
家に親戚や知り合いが来るのを極度に嫌がってしまう
担任の先生になかなか会おうとしない
精神科で薬をたくさん飲んでいる
昼夜逆転してしまい、生活リズムが崩れている
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
不登校プチカウンセリングの感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
不登校・引きこもり専門カウンセラー

田中勝悟

Mission
不登校・引きこもりで苦しむ家族を一人でも減らしていきたい。
Senmon

不登校、引きこもり支援、カウンセリング

臨床心理士
選択理論心理士 はじめまして。

田中勝悟です。

カウンセリングルームはぴっとを運営しています。

今までカウンセラーとして多くのカウンセリングを行ってきました。

ケース数としては数千回はしていると思います。

カウンセリングでは特に不登校や引きこもりの子どもと関わらせていただくことが多かったです。

その中で徐々に彼らの力になりたいと思うようになりました。

その時に丁度、不登校の娘さんを持つ湊さんから親の会くろーばーの設立の相談を受けました。

そして、そこで顧問心理士として不登校や引きこもりのお子さんを持つお父さん、お母さんと関わらせていただきました。

そうした経験を経て、2019年4月に不登校・引きこもり専門のカウンセリングルーム「はぴっと」を開設しました。

現在は、カウンセリングの傍ら、神戸や大阪を中心として、セミナーや選択理論心理学の研究会を行っています。

特に選択理論心理学は一般の方も学ぶことで、自分をコントロールしたり、周りの人との関係が良くなる効果が期待でき、不登校・引きこもりの改善にも大きな効果が期待できます。

興味がある方はぜひお越しください。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock