Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
15173_ymy5zgu2otjimwrmn

着物女子検定

(注)このサービスは無料です。
 
この度は、着物女子検定にお申込みいただき、ありがとうございます!

 着物女子検定を利用された方にはメルマガに自動登録させていただきます。
 ご必要のない場合は、メルマガを受け取った際に指示に従って解除をお願いします
 また個人情報の取り扱いには最善を尽くしております。第三者が情報を閲覧することはありませんのでご安心下さい
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
浴衣のはじまりについて正しいのはどちらでしょうか?
夏に着る着物として
湯上りに着るもの
結婚式に参列する時、着てもよいのはどちらでしょうか?
訪問着
小紋
男の人の第一礼装はどちらが正しいでしょうか?
紋付、羽織、袴、色や柄は自由である
着物と羽織が黒、袴は縦縞である
黒留袖につける家紋はどちらがふさわしいでしょうか?
染抜きの家紋
縫い紋
足袋の正しいものはどちらでしょうか?
靴下のように履けるタイプ
こはぜのあるタイプ
袷の着物はいつの時期のものでしょうか?
6月~9月の時期に着るもの
10月~翌5月に着るもの
帯揚げ帯締めに季節感はありますでしょうか?
季節感は考えなくてよい
季節感がある
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
着物女子検定の感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表理事

金井夕子

Mission
着付け師、着付け講師が和装専門の和装プロデューサーとして活躍する事で働く環境と待遇を変え、好きな着物で生活出来る仕組みを日本中に広めています。専門家たちが着物を広める事で着物産業の活性化も目指します
Senmon

着物 着付け 和装 着付け師 結婚式

23歳の時に和装に興味を持ち、着物の事を知るにつれて、糸・織り・刺繍についても興味を持ち目で見ただけ、手で触れただけで品質等を見極められるようになりたいと思ったのが最初のスタートです。
着付けに関しては、プロの着物着付け師科と着物撮影スタイリスト科に通い卒業。
着物撮影スタイリスト科では和装撮影に関する知識や着付けのお直し等も学んだ事により、
和装広告撮影にも携われるようになりました。

結婚式場での着付け、撮影スタジオでの着付け、TV.CM.広告での着物着付け、着物メンテナンスや和裁も経験し、2010年7月に株式会社和装美を設立。

このような地道な和装美・伝統美の所作にも拘る事をかわれて、羽田空港の全日空様の和装お正月イベントや、化粧品会社様の雑誌や、旅行業界の広告etc、CM,TVと企業の顔になる責任ある和装業務を任されるようになりました。
和装の美と形を知る着物撮影スタイリストとしても和装広告のトータルディレクションもしております。

今現在は、神社、お寺、人前式での和装結婚式と披露宴を通してのトータルプロデュースやサポートもしています。和装と和婚専門家、和装プロデューサーとして所作やマナーもお伝えできるのが強みです。

和装着付け師として3,000人以上の着付けを担当してきたり、和装プロデューサーとして様々なプロデュースにかかわり、和装業界の技術者の働く環境や待遇の悪化をひしひしと感じ、自分自身も経験してきた待遇、働く環境の悪さを変えたい!生き生きと働ける環境で必要とされ働く着付け師さんたちが活躍することで、和装産業の発展にもつながると確信いたしました。その為に、和装プロデューサーを日本中に誕生させ、身近にいる専門家が楽しく和装を継承楽しくしてい..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock